山本彩!NMB48!ギター!高校は?阪神タイガース?

Sponsored Link

大阪市難波を中心に活動する、アイドルグループ「NMB48」のメンバーで、キャプテンを務める、山本彩(やまもと さやか)さん。抜群の歌唱力が持ち味で、ライブではギターの弾き語りを披露されています。また、阪神タイガースの熱狂的なファンとしても有名です。




プロフィール!


山本さんは、1993年7月14日生まれ、
大阪府のご出身です。

身長155センチ、
血液型はB型、

靴のサイズは、23センチ、

趣味は、
歴史探索、音楽・映画鑑賞、
学ぶこと、知ること、

特技は、熱中すること、

好きな食べものは、野菜全般、

だそうです♪


バンドでデビュー


山本さんは、もともとは、
アイドルになりたかったというよりも、
歌手を目指されており、

2008年、女子中学生バンド「MAD CATZ」
(マッドキャッツ)のメンバーとして、

シングル「Girls be Ambitious!」で、
メジャーデビューされています。



その後、事務所を移籍され、
ミニアルバム「POSITIVE」をリリースされますが、

メンバーの脱退の後、
2009年に解散しています。


NMB48として


そして、翌年の2010年、
オーディション雑誌「De☆View」で、

「NMB48」がオープニングメンバーを、
募集しているのを見て、

オーディションに応募されると、見事合格。
「NMB48」に入られたのでした。

2011年には、
「NMB48」のキャプテンに就任。

さらに、「AKB48」の21stシングル、
「Everyday、カチューシャ」の選抜メンバーに、
「NMB48」から初めて選ばれたのでした。


「NMB48」から初選出された、山本さんと渡辺美優紀さん。

これをきっかけに、山本さんは、
「AKB48」「NMB48」を兼任で活動されることに。

また、2015年のNHK連続テレビ小説、
「あさが来た」の主題歌に、

「AKB48」「365日の紙飛行機」が、
採用されているのですが、

山本さんは、そのセンターポジションに抜擢されるなど、
「AKB48」としての活動も、
目覚ましいものがありましたが、

2016年、兼任を終了し、
「NMB48」の活動一本に絞られています。

そんな山本さんの、
気になる話題について調べてみました!


ギター!


山本さんは、「NMB48」に加入される前、
活動されていたバンド「MAD CATZ」で、
ギターとヴォーカルを担当されていたこともあり、

ギターの腕前がかなりのものと、
ネット上で話題となっています。




「AKB48」「NMB48」のライブでも、
ギターの弾き語りを披露されるなど、

いつもの姿とは一味違ったところを、
垣間見ることができると、

ファンの間でも好評だそうです♪


高校は?


山本さんを、「高校」で、
多くの方が検索されているようです。

山本さんは、京都にある、
「平安女学院高等学校」に、
高校2年生まで通われており、

その後、芸能活動との両立のため、
「大阪薫英女学院高等学校」に転校されたそうです。

ちなみに、「平安女学院高等学校」の偏差値は63で、
立命館大学へ行かれる方が多いのだとか。

山本さんは、そんな偏差値の高い高校で、
生徒会長を務められたこともあるそうなので、

頭が良いうえに、この時からすでに、
リーダーシップを発揮されていたのですね!


阪神?


そんな山本さんは、
阪神タイガースの大ファンということで、

忙しい仕事の合間にも、
試合を常にチェックしているのだとか。

また、阪神タイガース応援イベント、
「NMB48が阪神タイガースを可愛く応援!TORACO応援隊長」
の就任発表記者会見に出席された時には、

今年イチ押しの選手に、
高山俊選手を挙げられています。

高山選手は体格がしっかりしてて、
スイングスピードも160キロ超えで‥‥

と、話りはじめた山本さん。

山本さんの阪神タイガースへの情熱が、
並々ならぬものであることが分かりますね♪



そして、驚くべきことに、

もし、阪神が優勝したら、

「甲子園球場でNMB48が売り子をする」

と、宣言されたのです!

これは、単なるリップサービスではなく、
すでに、スタッフからもOKが出ているそうなので、

こうなれば、もう、何が何でも、
阪神タイガースには優勝してもらって、
「NMB」の売り子姿を見てみたいものですね♪

女優として


さて、2016年6月からNetflixで配信される、
オリジナルドラマ「火花」には、
女優として出演される山本さん。

主人公の徳永(林遣都さん)と、
徳永が師匠と仰ぐ神谷(波岡一喜さん)が出会った、
熱海にある居酒屋の店員の役なのですが、

物語の導入部分となる、
重要なシーンに登場されるということで、

山本さんは、

上京してきて、
夢や野望をもって立ち向かっていく人の、
熱いメッセージみたいなものが、
込められているかなとも思います。

私も自分に重ねて、
がんばろうという気持ちにもなったので、

是非みなさんにも見て頂いて、
自分の目指すものへ取り組んでもらえたらなと思います。

と、語っておられました。

この作品は、あの芥川賞を受賞した、
「ピース」又吉直樹さんの、
同名小説のドラマ化ということで、
とても話題となっていますが、

山本さんの居酒屋店員も気になるところ。
是非、チェックしておきたいですね♪



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ