徳井優!引っ越しのサカイでブレイク!ケイゾクとSPEC!結婚は?

Sponsored Link

「引っ越しのサカイ」のCMでブレイクした、俳優の徳井優(とくい ゆう)さん。長きにわたって多くのテレビドラマや映画で端役を演じられてきましたが、現在は名脇役として活躍中です。




プロフィール!


徳井さんは、1959年9月28日生まれ、
大阪府大阪市のご出身です。

身長158センチ、
靴のサイズは24.5センチ、

血液型はA型、

趣味、特技は、
殺陣、将棋、家事全般、

本名は、
徳井利次さんというそうです♪


端役として


徳井さんは小さい頃から、
お父さんに、

「好きな事しぃや」

と言われて、
育てられたことも影響してか、

目立ちたがり屋で、
学級委員を率先してやるような、
積極的で、活発な子どもだったそうです。

そんな徳井さんは、中学2年生の時、
俳優になろうと決意し、

高校卒業後の1978年、
東映京都俳優養成所に入所。

そして、翌年の1979年には、
旧芸名の「立原繁人」として、
映画「日本の黒幕」で俳優デビュー。

しかし、なかなか芽が出ず、
エキストラのような、
端役を演じる日々が続き、

1987年、現在の芸名、
「徳井優」に改名されたのでした。

引っ越しのサカイでブレイク!


そして、1989年、
徳井さんは、「引越しのサカイ」のCMに出演し、
一躍脚光を浴びます。

「べんきょうしまっせ♪、引越しの~サカイ♪」
「ほんま、かいな、そうかいな♪」
「サカイ~、安い~、仕事キッチリ」

と、コテコテの関西弁で歌い踊る、
コミカルな姿で、
お茶の間の人気者となったのでした。



このCMは、
「日本舞踊編」「厨房編」「美容師編」
「エレベーター編」「サカイ・デ・アミーゴズ編」
「日本語学校編」

など、シリーズ化し、

2005年まで製作され続け、
全国区で放送されています。

徳井さんは、このCMでの人気で、
全国区のテレビ番組に出演する足がかりをつかみ、

以降、端役ながらも、着実に、
俳優としてのキャリアを積み上げられたのでした。

ケイゾクとSPEC!


徳井さんは、
1999年の、テレビドラマ「ケイゾク」と、
2000年の、映画「ケイゾク」に、
「近藤昭男」役で出演されているのですが、

2010年~2013年まで放送された、
次シリーズの、テレビドラマ「SPEC」でも、
引き続き、「近藤昭男」役を演じられています。

徳井さんは、「ケイゾク」から「SPEC」に、
引き続き出演されることについて、

とても嬉しかったですね。
「ケイゾク」は放送が終了してから、
「見ていました!」と言われることが多くて・・・

今となっては、思い出深く「特別な存在」なので、
「SPEC」という形になり、再び出演できるということで、
ある種の感慨はあります。

と、語っておられました。


「SPEC」より、近藤昭男を演じる徳井さん。

ちなみに、徳井さん演じる、近藤は、
子だくさんで、あまり仕事に熱心ではなく、

定時で仕事が終わると、まっすぐに家に帰る、
マイホームパパという役どころで、

このドラマの見どころとなっている、
特殊能力は持っておらず、
至って、普通のおじさんなのだとか(^^)

結婚は?家事?


そんな徳井さんは、1991年に、
一般女性と結婚されているようです。

ただ、徳井さん自身、
家事が好きとのことで、

ほとんど毎日、
料理をしているというのです!

さらに、1週間分の献立を考え、
無農薬食品の宅配サービスを、
利用されているのだとか。

もう完全に主婦!
奥さん楽ちんでいいですね~

さて、2016年6月から、
Netflixで配信される、

オリジナルドラマ「火花」にも、
出演が決まっている徳井さん。

徳井さんがどのような役を演じられるのかは、
まだ情報がなく、分かりませんでしたが、

ベテランの名脇役として、
物語を盛り立ててくれることは、
間違いないでしょう!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ