上遠野太洸!ジュノンボーイ!高校は?昼ドラ!彼女は?

Sponsored Link

ジュノンスーパーボーイコンテストで、見事グランプリに輝き、芸能界に入られた、上遠野 太洸(かとおの たいこう)さん。テレビドラマ、映画、舞台、CMと、幅広い分野で活動中です。




プロフィール!


上遠野さんは、1992年10月27日生まれ、
宮城県仙台市のご出身です。

身長171センチ、
血液型はA型、

靴のサイズは、
26.5~27センチ、

だそうです♪


JUNONスーパーボーイ・コンテスト


上遠野さんは、2010年、高校3年生の時、
「第23回JUNONスーパーボーイ・コンテスト」で、

応募者総数1万5132人の中から、
グランプリに輝き、芸能界に入られました。



上遠野さんは、第1次審査で、
ロックバンド「flumpool」「君に届け」を熱唱、

演技審査では、審査員のミッツ・マングローブさんを、
彼女にみたてて、「クリスマスの告白」を演じ、
ミッツさんを虜にされたようで、

「JUNON」の編集長で、
審査委員長の石田由美さんは、
上遠野さんについて、

お見事としか言いようのない男子。
ストーリーが背景に見えるような男の子。

ポテンシャルが高いので、
すぐに活躍してくれるのでは。

と、大絶賛。

上遠野さんは、文句なしの、
グランプリだったようですね!

デビュー


そして、翌年の、
2011年3月には、

コンピレーション・アルバム、
「東京RAGGA LOVERS2」のジャケットで、
モデルデビューされ、



同年5月には、
舞台「劇男JB 旗揚げ公演」で、
俳優デビュー。

同年7月には、
「花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011」で、
テレビドラマデビューを果たされ、

以降、テレビドラマや映画に、
数多く出演されています。

そんな上遠野さんの、
気になる話題について調べてみました!


高校は?


上遠野さんを「高校」で、
多くの方が検索されているようです。

調べてみると、上遠野さんは、
「宮城県立宮城野高校」
を卒業されており、

高校在学中は、
教員を目指されていたとのこと。

ちなみに、偏差値は62ということで、
かなりレベルの高い、
高校だということが分かりますね!


昼ドラ!


上遠野さんは、2012年、
お昼のドラマ「幸せの時間」で、
浅倉良介役を演じられています。



この作品は、父親の不倫や、横領など、
浅倉家の家族の崩壊を描いているのですが、

上遠野さん演じる、浅倉良介は、
自分の道を模索する長男。

上遠野さんは、浅倉家の中では、
良介が一番純粋だと感じ、親近感を抱いたそうで、

そのことについて、

撮影が始まってすぐの頃は、
素の自分が出ないよう気を付けていました。

良介と自分に重なる部分があったので、
ちょっと気を抜くと良介でなく、
上遠野太洸のままでいそうだったんです。

あくまで良介だと意識して演じましたが、
意外と難しかったですね。

と、語っておられました。

彼女は?


そんな上遠野さんの、
気になるプライベートですが、

彼女の情報はありませんでした。

過去に広瀬アリスさんや土屋太鳳さんと、
熱愛がうわさされたことがありましたが、

それも、ただの、
うわさに過ぎなかったようです。

今はお仕事一筋なのかもしれませんね!

さて、2016年7月から始まる
テレビドラマ「伝七捕物帳」では、
「かんざしの文治」を演じる上遠野さん。

上遠野さんは、
ブログで、そのことについて、

この度NHK BS時代劇「伝七捕物帳」
への出演が決まりました!

そしてその撮影の為に、
京都に滞在しております。

現在進行形で。だから京都です。
まだまだ慣れない時代劇の現場ですが、

ここから色々なものを学ばせて頂けたらと思って、
この先臨んでいく所存であります。
応援、してくださいね。

と、綴られていました。

上遠野さんは、今回が、
時代劇初出演ということなので、

現代劇とはまた一味違う
上遠野さんが見れそうですね♪

特に、時代劇ならではの、
立ち回りや和服姿は必見です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ