寺脇康文!相棒で水谷豊と不仲?降板理由は?カムバック?

Sponsored Link

大ヒットテレビドラマ「相棒」で、初代相棒の亀山薫役を演じられた、俳優の寺脇康文(てらわき やすふみ)さん。寺脇さんの突然の降板を巡って、水谷さんとの不仲説がささやかれるなど、大きな話題となりました。




相棒!降板理由は?


寺脇さんは、2000年に、
テレビドラマ「相棒」で、

主演を務める水谷豊さんの相棒、
亀山薫役に抜擢され、

season1の第1話から、season7の第9話まで、
期間にして、8年という長い間、
出演されていたのですが、

ドラマ中、亀山刑事がミスをし、
その責任を取らされる形で、

警察を辞職、海外へ旅立つという急展開で、
寺脇さんは降板されたのでした。



このストーリー展開が、
あまりに、不自然だったため、

寺脇さんは、
水谷さんに降板させられたのでは、

といううわさが、
ネット上を駆け巡っています。

果たして、真相はどうなのでしょうか?
検証してみましょう。


ドラマ作りにかける思い


寺脇さんは、リハーサル前から、
毎回、スタッフや水谷さんと、

念入りな打ち合わせをして、
ドラマ作りに取り組まれていたそうです。

当初、寺脇さんは、
そのような環境にあることを、
満足されていたようで、

いいドラマを作って、
数字も良くなれば最高ですね。

好きな世界を追求して、
やっていけたらと思います。

その意味では、スタッフと話し合える関係なので、
みんないっしょに作っていけると思っています。

と、語っておられました。

軋轢と孤立


しかし、その熱意が、
スタッフと軋轢(あつれき)を生むことに。

寺脇さんは、次第に、
撮影現場で意見したり、

水谷さんが考えたアイディアと、
違うアイディアを出すようになり、

スタッフから疎まれる存在と、
なっていったようです。

水谷さんあっての「相棒」ということを、
無視しているかのように見える、
寺脇さんの振る舞いに、

「主役を立てないで自分が目立とうとしている」

と、次第にささやかれるように、
なっていったというのです。

最初は、スタッフと気まずくなり、
次第に、水谷さんとの関係も、
ギクシャクするようになっていったようです。

そして、とうとう、
寺脇さんの意見を遮断するかのように、

リハーサル前の打ち合わせは行われなくなり、
寺脇さんは孤立していったのでした。

苦悩から降板へ


寺脇さんは、ちょうどその頃、
行きつけのお店で、俳優仲間に、

結局、水谷さんには、
気持ちが届かなかったのかもしれない。

水谷さんとは、
空気が違うのかなって思ったんだよね・・・

と、その苦しい胸の内を、
明かしておられたそうです。

さらに、寺脇さんは、

水谷さんから卒業する時期なのかもしれない。

とも、おっしゃっていたというのです。

それからしばらくして、
亀山刑事は警察を辞職して海外へ旅立つ、
という展開を迎えるのですが、

降板は、寺脇さんの方から、
言い出したと言われています。

これ以上、憧れの水谷さんとの関係を、
悪化させたくない。今が引き際。

と、思われたのかもしれませんね。

降板要請?


しかし、その一方で、

「寺脇さんは、
水谷さんから降板要請をされた」

という話もあるようです。

シーズン6の撮影中、
水谷さんの演出プランに、
寺脇さんが異議を唱えたその後、

水谷さんが、

「ストーリー展開を一新するため、
相棒を変えたい」

と、プロデューサーに申し出たというのです。

そのため、寺脇さんは、
直接、プロデューサーから、

亀山役を「卒業」するように、
言い渡されたというのです。

真相は?


ただ、はっきりしているのは、
寺脇さんが、

亀山薫のこと、俳優・寺脇康文のことを、
とても大事に、そして真剣に考えてくれている、
その「思い」を受け止め、
気持ち良く卒業させて頂くことにしました。

と、コメントされていることだけ。

果たして、本当のところは、
どうだったのでしょう・・・

わだかまり?


それから3年半後の、
2012年6月、

「相棒」で、伊丹憲一役を演じた川原和久さんと、
松本紀保さんの結婚披露宴が行われているのですが、

水谷さんはじめ、「相棒」の共演者が、
そろって出席される中、
寺脇さんの姿がなかったのだとか。

このことから、寺脇さんには、
まだ、わだかまりがあるのではないか、
とうわさされたのでした。


不仲説を一蹴


しかし、寺脇さんは、2013年4月に、
「徹子の部屋」に出演された際には、

水谷さんから、

これから君は、
俳優としてどんどん成長できる。

「相棒」に留まらず、
様々な役を演じるために、羽ばたいて欲しい。

と、言われたことを明かし、
当然ながら、不仲説を一蹴されています。

亀山カムバック?


そんな、寺脇さんに、
なんと、「相棒」カムバックのうわさが!

寺脇さんが降板後の、
「相棒」の中で、

水谷さん演じる杉下右京が、
3代目相棒の甲斐享(成宮寛貴さん)に、

亀山刑事を思い起こさせる、
セリフを言ったことが、

水谷さんから寺脇さんへの、
ラブコールではないか、と噂されているのです。

「相棒」ファンの中でも、
根強い人気を誇る寺脇さんだけに、

亀山刑事(寺脇さん)がカムバックする可能性も、
本当にあるかもしれませんね!



さて、いかがでしたでしょうか?

寺脇さんは、
舞台出身の俳優なので、

良い作品を作っていきたい、
スタッフや共演者と共に、
一丸となって、作品の世界を追求したい、
との思いが強かったのでしょう。

その一途な情熱が、
主役は水谷さんであること、

また、「良い作品」というよりは、
「視聴率が大切である」という、

テレビドラマの世界に、
ズレが生じたのかもしれません。

しかし、これに懲りずに、
これからも、素晴らしい演技で、
私達を魅了し続けてほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ