吉本実憂!次世代ユニットX21!ドラマは?高校は?時をかける少女!

Sponsored Link

「国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝き、芸能界に入られた、女優でアイドルの吉本実憂(よしもと みゆ)さん。2015年の映画「罪の余白」では、魔性の女子高校生役を演じ、その演技力が高く評価されています。




プロフィール!


吉本さんは、1996年12月28日生まれ、
福岡県北九州市のご出身です。

身長161センチ、
血液型はAB型、

靴のサイズは23.5センチ、

スリーサイズは、
上から、72-58-82、

趣味は、
ダンス、体を動かすこと、

特技は、
小倉祇園太鼓を叩くこと、

好きな食べものは、ぶどう、

だそうです♪


国民的美少女コンテストでグランプリ


吉本さんは、2012年8月、15歳の時、
「第13回全日本国民的美少女コンテスト」で、

応募者10万2564人の中から、
見事、グランプリを獲得し、
芸能界に入られました。

小澤奈々花さんとお二人での、
グランプリ獲得ということで、

同コンテストにおいては、
10年ぶりのWグランプリとなったそうです。



そんな吉本さんは、翌月の9月、
表参道にオープンした、

ファッションブランド「ラルフ・ローレン」の、
オープニングレセプションにゲストとして参加。

これが、吉本さんにとって初めての、
お仕事となったようです。


「次世代ユニットX21」


吉本さんは、翌年の2013年には、
事務所が結成したアイドルユニット、
「次世代ユニットX21」のリーダーに抜擢。

「全日本国民的美少女コンテスト」で、
本選大会に出場した、
21人から成るユニットということで、

吉本さんは、お披露目会見で、

特別レッスンを重ねてチームワークもでき、
今は全員が自信を持てました。

新しい風を吹かせて、
インパクトあるグループを目指します。

と、意気込みを語っておられました。



結成当時、平均年齢14歳ということで、
フレッシュさが魅力のこのユニットは、

メンバーの変遷を経ながら、
吉本さんを筆頭に、
現在も活動を続けています。

オレオのCMに出演!


吉本さんは、アイドルユニットの、
リーダーとして活動する一方で、

2013年、
「オレオ」のCMに起用されています。

「オレオ」のCM出演は、
スターへの登竜門とも言われており、

過去には、
後藤久美子さん、木村佳乃さん、成海璃子さんなど、
有名女優が名を連ねていることから、

吉本さんは、

オレオのCMは小さいころから見てきました。
過去にオレオのCMに出演された方は、
素晴らしい先輩方が多いのでうれしいです。

と、語っておられました。



吉本さんご自身も、
オレオが大好きとのことで、

特に、牛乳に浸して食べると、
おいしいそうです♪

女優として


吉本さんは、2014年には、
「獣医さん、事件ですよ」で、
テレビドラマデビューも果たされています。

また、同年の「ゆめはるか」では、
映画初出演にも関わらず、
主人公の、本田遥役に抜擢。


「ゆめはるか」より。

さらに、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」では、
栄姫役を演じられるなど、

大河ドラマへの出演も果たし、
吉本さんはますます注目を集められています。


ドラマは?


それではここで、
吉本さんの出演作品をご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

2015年「アイムホーム」
     「表参道高校合唱部!」
     「5→9~私に恋したお坊さん~」


映画では、

2015年「罪の余白」


「罪の余白」より。

と、着実に出演を重ねておられ、
アイドルと並行して、
女優業も順調のようです。


高校は?


ところで、吉本さんを「高校」で、
多くの方が検索されているようです。

調べてみると、吉本さんは、
北九州市にある、「小倉商業高等学校」
に通っておられたとのこと。

吉本さんは、特技が「小倉祇園太鼓」を、
叩くことなのですが、

「小倉祇園太鼓部」
があったことから、
この高校を選ばれたのだそうです。

ただ、吉本さんは、高校1年生の時、
芸能界に入り、上京されたため、

芸能活動と両立できる、
日出高等学校に編入されています。

「小倉祇園太鼓」は残念でしたが、
芸能界でのお仕事の方が、
魅力的だったのでしょうね。


「時をかける少女」


さて、2016年7月から始まる、
テレビドラマ「時をかける少女」では、
未来人ゾーイ役を演じられる吉本さん。

この作品は、筒井康隆さんの小説が原作で、
これまでにも、映画化やアニメ化がされているのですが、

吉本さんが演じられるゾーイは、
原作にはない役とのこと。

吉本さんは、
ゾーイを演じるにあたり、

「時をかける少女」という、
とても長い歴史のある作品の新たな歴史が、
創られようとするタイミングに、
参加させて頂けることがすごく嬉しいです。

私の役は原作にはない人物で、
未来人のゾーイ。
未来人には誰も出会ったことがないと思います。
だからこそ、楽しみながらゾーイになっていきたいです。

と、意気込みを語っておられました。

ゾーイが、ヒロインの未羽(黒島結菜さん)や、
同じく未来人のケン・ソゴル(菊池風磨さん)と、
どのように絡んでいくのか、

原作には登場しない役だけに、
想像が膨らみますね♪

もしかしたら、
ヒロインを食ってしまうかもしれない、
キュートな吉本さんのゾーイ、必見です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ