井上苑子!シンガーソングライター!小学生で路上ライブ?女優!出演作品は?

Sponsored Link

シンガーソングライターで女優の、井上苑子(いのうえ そのこ)さん。小学生の頃から、大阪の路上ライブやワンマンライブで人気を博し、2015年、ついにメジャーデビューを果たされました。




プロフィール!


井上さんは、1997年12月11日生まれ、
兵庫県神戸市のご出身です。

身長160センチ、
体重42キロ、

血液型はA型、

特技は、
空手、水泳、ギター、

だそうです♪


小学生でシンガーソングライターに!


井上さんは、小さい頃から、
ボイストレーナーだったお母さんの影響で、

歌を歌うことが、
大好きな女の子だったそうです。

そんな井上さんは、
2009年5月、11歳の時、
作詞作曲とギターを始め、

わずか、1ヶ月でオリジナル曲、
「こころ」を完成されたのでした。


路上ライブ?CD?


そして、井上さんは、2009年8月、
大阪心斎橋のアメリカ村で、
路上ライブを開催すると、

ご自分で用意されたCD20枚が即完売!

さらに、井上さんのうわさは広まり、
約1ヶ月半で、CD300枚を売上げるなど、

井上さんの人気は、
ますます、うなぎ上りになります。


「club STOMP」でのワンマンライブより。

また、2010年3月、
井上さんご自身の小学校卒業式の日に、

心斎橋「club STOMP」で、
ワンマンライブを開催されると、

ライブチケットは3日間で売り切れ!

観客は100人以上いたということで、
凄すぎる小学生ですね~


メジャーデビュー


その後、中学生になった井上さんは、
心斎橋「CLUB QUATTRO」での、
ワンマンライブも成功させ、

関西の数々のイベントに出演するなど、
活動の場を広げられます。



さらに、2012年には、
夏休みを利用して上京され、

関東各地でも、
精力的にライブ活動を行われたのでした。

そして、翌年の2013年には、
高校進学と同時に再び上京し、

本格的に、関東圏で音楽活動を開始すると、
2015年、念願のメジャーデビューを、
果たされたのでした。


女優として


そんな井上さんは、
歌手として活動する傍ら、
女優としても、テレビドラマや映画に出演、

2013年のテレビドラマ、
「Y・O・U やまびこ音楽同好会」では、
滝本寧音役を演じられています。


「Y・O・U やまびこ音楽同好会」より。

売れないロック歌手が、友人に頼まれ、
代理教師として、京都のとある田舎町に赴任し、

生徒たちと、音楽を通じて心を通い合わせながら、
軽音楽部のコンテスト「スニーカーエイジ」を、
目指すという物語なのですが、

井上さんは、メインヴォーカル役ということで、
事務所に内緒でオーディションを受けられ、
この役を勝ち取られのだとか。

それにしても、
すごい行動力ですね~


出演作品


ちなみに、井上さんは、
その他にも、

テレビドラマでは、
2016年「好きな人がいること
      ~サマサマキュンキュン大作戦~」


映画では、
2015年「私たちのハァハァ」


「私たちのハァハァ」より。

にも出演されており、
これからの女優としての活動にも、
期待が寄せられますね。

さて、ミュージシャンとして、
女優として、タレントとして、
様々な分野で活動されている井上さんですが、

まだ、2016年3月に、
高校を卒業したばかりの18歳。

これからは、
お仕事一本になるということで、

小学生ながら、路上ライブや、
ワンマンライブをやってのけた、
その行動力がさらに発揮されたら・・・

井上さんからは、
当分、目が離せそうにありません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ