鯨井康介!身長は?テニミュ!ごくせん!弱虫ペダルの手嶋純太役!

Sponsored Link

ミュージカル「テニスの王子様」の2代目海堂薫役や、テレビドラマ「ごくせん」で大平康介役を演じられた、俳優の鯨井康介(くじらい こうすけ)さん。劇団を経て、声優として芸能界デビューという、異色の経歴をお持ちです。




プロフィール!


鯨井さんは、1987年7月20日生まれ、
埼玉県のご出身です。

身長178センチ、

胸囲85センチ、
胴回74センチ、

靴のサイズは26.5センチ、

血液型はB型、

趣味は、
打ちっぱなし、落語、

特技は、
日本舞踊、剣道、

だそうです♪


スカウトで芸能界入り


鯨井さんは、2002年、
日本舞踊の師範だったお母さんの、

お弟子さんが所属する、
劇団の公演を観劇されたことをきっかけに、
その劇団に参加されます。

その後、劇団の公演で、
出演を重ねていたある時、

舞台を観劇していた、
芸能事務所にスカウトされ、

2004年、
テレビアニメ「Get Ride! アムドライバー」の、
主人公、ジェナス・ディラ役で、
声優デビューされています。


テニミュ!


そして、翌年の2005年には、
ミュージカル「テニスの王子様」で、

2代目海堂薫役に抜擢されると、
約1年に渡って出演され、

2006年3月に、
同期のメンバーとともに、
卒業されたのでした。



ところが、鯨井さんは、
卒業したにもかかわらず、
同年8月の公演にも出演することが決定。

というのも、本当は、
鯨井さんが卒業された後、
「EXILE」TAKAHIROさんが、
海堂薫役を演じることになっていたのですが、

降板されたため、急遽、
鯨井さんが「代役」を務めることに。

TAKAHIROさんは、公演10日前に、
降板されたとのことで、

鯨井さんは、もともとは、
ご自分がされていた役とはいえ、
10日間しか準備期間がなく、

さらに、別の舞台の稽古もあったそうなので、
さぞ大変だったことでしょう。

しかし、これを糧にされ、
以降、舞台のほか、
テレビドラマや映画にも数多く出演。

着実に、俳優としてのキャリアを、
積んでおられます!


ごくせん!


そんな鯨井さんは、2008年、
テレビドラマ「ごくせん」で、
大平康介役を演じておられます。

大平康介は、3年D組のヤンキーということで、
鯨井さんは、撮影で、

ケンカをしてできた、
傷のメイクを体験されたそうです。


鯨井さんと六本木康弘さん。

鯨井さんは、その感想を、

かゆい。でした。
絆創膏やらガーゼやら。んもぅ、むずむずします。

顔の筋肉の自由を奪われる。
なんてなかなかみなさん経験がないのでは?苦しいです。

と、「ごくせん」のブログに、
綴っておられました。

とても不快そうな傷メイクですが、
目の周りの真っ青なメイクなど、
ヴィジュアル的には大満足だったそうで、

鯨井さんは、メイクさんの腕に、
とても感心されていました♪

弱虫ペダルの手嶋純太役!


さて、2016年8月から始まる、
テレビドラマ「弱虫ペダル」では、
手嶋純太役を演じられる鯨井さん。



この作品は、「週刊少年チャンピオン」で、
現在も連載中の同名漫画が原作で、
舞台化を経て、待望のテレビドラマ化が決定。

鯨井さんは、舞台に引き続き、
総北高校の中心メンバーで主将でもある、
手嶋純太役を演じられるのですが、

手嶋純太は、自分を凡人であると認め、
そのため、努力を惜しまないということで、

同誌の、人気投票では、
第1位に輝いている人気のキャラクター。

鯨井さんは、

手嶋純太、本当に魅力的なキャラクターです。
大好きです。

人間味に溢れた、優しい男だと思います。
自分自身を深く、仲間を広い心で見つめる彼の視線を、
とても愛しています。

とブログに綴っておられました。

「テニミュ」では、突然の代役を引受け、
努力で2つの舞台を乗り切られたことなど、
手嶋純太と重なる部分がある鯨井さんなら、

きっとこのキャラクターを、
魅力的に演じてくれることでしょうね。

仲間をまとめつつ、
ロードレースを一歩ずつクリアしていく、
そんな鯨井さんの熱い演技に注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ