三浦春馬!身長は?子役だった!ドラマは?映画は?ごくせん!

Sponsored Link

スラっとしたスタイルと端正な顔立ちで、若い女性を中心に人気を博している、俳優の三浦春馬(みうら はるま)さん。子役時代から活動され、若手ながらすでに芸能歴10年を超えるベテランです。




プロフィール!


三浦さんは、1990年4月5日生まれ、
茨城県土浦市のご出身です。

身長178センチ、
靴のサイズは26.5センチ、

血液型はAB型、

出身高校は、堀越高等学校、

趣味は、サーフィン、サッカー、
漫画を読むこと、

特技は、料理、

だそうです♪


子役だった!


三浦さんは、4歳の頃、
児童劇団「アクターズスタジオつくば校」に、
入団すると、子役として活動を始められ、

1996年、6歳の時、
テレビドラマ「森村誠一・終着駅シリーズ」で、
子役デビュー。

翌年の1997年、7歳の時には、
NHK朝の連続テレビ小説「あぐり」で、
おにぎりを食べる少年として登場し、
その愛らしい姿で注目を集めました。


「あぐり」より。

そして、2000年には、
テレビドラマ「真夏のメリークリスマス」で、
竹野内豊さんの子ども時代、


「真夏のメリークリスマス」より。

2001年には、
火曜サスペンス「監察医 室生亜季子30 震える顔」で、
殺人事件を目撃してしまう少年として出演。

どちらも、とても顔立ちが整っており、
黒目がちな瞳がかわいいですね。


「監察医 室生亜季子30 震える顔」より。

また、2003年、12歳の時には、
大河ドラマ「武蔵 MUSASHI」で、
武蔵に弟子入りする少年を演じられているのですが、

以前より、かなり凛々しくなり、
目を見張るほどの成長を感じさせます。


「武蔵 MUSASHI」より。

そして、2006年、16歳の時には、
「14才の母」に出演。


「14才の母」より。

ここまでくると、かなり現在の三浦さんと近く、
まるで少女漫画の中から出てきた美男子ぶりですね。

以降も、テレビドラマ、映画、CMなどに出演し、
順調に俳優としてのキャリアを積まれているのですが、

幼い頃から、俳優をされている三浦さんにとって、
俳優という職業は、当たり前のようにあり、
他の職業に就こうと考えたことは、
一度もなかったのだそうです。


出演作品


そんな、三浦さんの出演作品を、
あらためて、ご紹介しましょう!

テレビドラマでは、

1997年「あぐり」
1999年「女探偵・朝岡彩子」
2000年「雨に眠れ」
2001年「藤沢周平の人情しぐれ町」

2002年「明智小五郎対怪人二十面相」
2003年「夢みる葡萄~本を読む女~」
2005年「いま、会いにゆきます」
2006年「アンフェア」


「アンフェア」より。

2008年「ブラッディ・マンデイ Season1」
2009年「サムライ・ハイスクール」
2010年「ブラッディ・マンデイ Season2」
2011年「大切なことはすべて君が教えてくれた」

2012年「小さな故意の物語」
2013年「ラスト・シンデレラ」
2014年「僕のいた時間」
2016年「わたしを離さないで」


「わたしを離さないで」より。

映画では、

1999年「金融腐食列島~呪縛~」
2001年「千年の恋 ひかる源氏物語」
2002年「森の学校」
2006年「キャッチ ア ウェーブ」

2007年「恋空」
2008年「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」
2009年「クローズZERO II」
2010年「君に届け」


「君に届け」より、三浦さんと多部未華子さん。

2011年「東京公園」
2013年「永遠の0」
2014年「真夜中の五分前」
2015年「進撃の巨人」

と、テレビ、映画ともに、
数多くの作品に出演されていますね♪


ごくせん!


三浦さんは、2008年に、
テレビドラマ「ごくせん」で、
風間廉役を演じられているのですが、

このドラマは、
若手俳優の登竜門とも言われており、

今では有名になったイケメン俳優が、
大勢出演していたお宝ドラマです。

三浦さんもその一人で、
ヤンキー役を好演されています。


「ごくせん」より。

このドラマで共演した三浦翔平さんは、
三浦さんの演技について、

「演技がすごくて、もらい泣きした」

と、おっしゃっていましたので、

ヤンキー役とはいえ、オラオラだけではなく、
さすが、子役仕込の演技力といったところですね。

おんな城主 直虎に出演


さて、2017年1月から始まる、
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」では、
井伊直親役を演じられる三浦さん。

この作品は、戦国時代に、
男の名「直虎」で家督を継いだ、
井伊直政の養母の波乱万丈の人生を、
描いた物語なのですが、

三浦さん演じる直親は、
主人公、井伊直虎(柴咲コウさん)の幼なじみで、
直虎とともに乱世に立ち向かう、という役どころ。

三浦さんは、大河ドラマ出演にあたり、

成人してから大河ドラマにお世話になるのは、
すごくありがたいこと。

子役時代にお世話になった分、
この作品に貢献できるよう精進してまいります。

と、コメントされていました。

直親は、直虎の生涯に、
大きな影響を及ぼした人物ということで、

三浦さんが、柴咲さんと、
どのように絡んでいくのか、
とても楽しみですね。

このドラマ、勇ましい武者姿の、
三浦さんに注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ