和田安佳莉!身長は?モデルだった!猫?ドラマ初出演は?

Sponsored Link

2016年に、モデルから女優に転身された、和田安佳莉(わだ あかり)さん。幼少期より、クラシックバレエを始められ、ハンガリーに留学していたこともあるという、異色の経歴をお持ちで、バレエで鍛えられた抜群のプロポーションと清楚なルックスが話題となっています。




プロフィール!


和田さんは、1991年5月6日生まれ、
広島県のご出身です。

身長171センチ、
血液型はB型、

趣味は、
バレエ、ダンス、一人旅、
料理、読書、

特技は、バレエ、

だそうです♪


モデルから女優へ転身


和田さんは、3歳から、
クラシックバレエを始められ、

ハンガリーやアメリカに、
バレエ留学されていたこともあったそうです。

しかし、18歳で、バレエを断念すると、
モデルとして活動を始められ、

「神戸コレクション」などのファッションショーや、
「高島屋」「三越」などの有名デパートの広告、
その他CMなどに出演。

2015年には、
「ミスアジアファッションモデル2015」
に出場し、見事グランプリを獲得されています。

また、2016年3月には、
「2016女優宣言お披露目記者発表会」で、

女優として活動することを発表し、
モデルから女優に転身されています。


左から、松尾幸実さん、田中道子さん、和田さん、中川知香さん。


猫?


和田さんは、プライベートでは、
4匹の猫たちと一緒に暮らされており、

猫たちに、
癒される毎日なのだとか。

寝るときは、
みんなで団子になるということで、

暑いものの、かわいい猫たちに、
メロメロのご様子(^^)

和田さんは、

4匹の子供のために、ママがしっかり働いて、
キャットタワーを買ってあげるね!
っていう気持ちでいます。

と、猫たちへの愛情を、
語っておられました。



ブログでも、愛猫たちの写真を、
アップされているのですが、

かわいらしい仕草に、
ほんと、癒やされますね~

男前?


そんな、和田さんですが、
清楚な正統派美人のルックスとは裏腹に、
実は、とても男勝りなのだとか!

特に、自身で、
これと決めた時の行動は素早く、

上京される時も、
着の身着のまま出てこられたというのです。

また、3歳から始められた、
クラッシックバレエでは、

数多くの強豪に囲まれながら、
厳しいレッスンを積み、
東欧の国に留学されていたこともあり、

負けず嫌いの性格で、
困難にぶつかっても打たれ強く、
すぐに這い上がれるとのこと。

ご本人は、見た目とのギャップが、
周囲にどう映っているのかが、
悩みの種とおっしゃっていましたが、

このぐらいの性格でないと、
芸能界で成功することは出来ませんね。


ドラマ初出演


さて、7月から始まる、テレビドラマ、
「せいせいするほど、愛してる」では、
遠藤多佳子役を演じられる和田さん。

この作品は、同名の、
人気少女漫画が原作で、

ティファニージャパンの副社長であり、
既婚者の三好海里(滝沢秀明さん)と、
その広報部で働く栗原未亜(武井咲さん)との、
禁断の恋を描いた、大人の純愛物語なのですが、

和田さん演じる遠藤多佳子は、
未亜と同じ広報部で働く、
新人社員という役どころ。

モデルから女優に転身され、
第1作目のテレビドラマ出演ということで、

新人女優の和田さんには、
新人社員のフレッシュな感じが共通していて、
ピッタリの役ですね。

このドラマ、ひたむきに仕事に取り組む、
和田さんの姿に注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ