山下達郎!RIDE ON TIMEでブレイク!都知事選?竹内まりやと?

Sponsored Link

「RIDE ON TIME」「クリスマス・イブ」など、数多くのヒット曲を飛ばしてきた、山下達郎(やました たつろう)さん。妻は竹内まりやさんで、音楽業界のビックカップルとしても有名です。




プロフィール


山下さんは、1953年2月4日生まれ、
東京都豊島区池袋のご出身です。

血液型はB型、

出身大学は、
明治大学法学部、

だそうです♪


「シュガー・ベイブ」を結成


山下さんは、1972年、
アマチュアバンドをされていた友人たちと、

自主制作アルバム、
「ADD SOME MUSIC TO YOUR DAY」
を制作されると、

翌年の1973年、
このアルバムがきっかけで知り合われた、

大貫妙子さん、野口明彦さんらと、
「シュガー・ベイブ」を結成。


「シュガー・ベイブ」第一期のメンバー。
左から二番目が山下さん。


その後、地道に音楽活動を重ね、
ついに、1975年4月、

シングル「DOWNTOWN」
アルバム「SONGS」
と同時リリースし、デビューされるのですが、

翌年の1976年4月には、
早くも解散されたのでした。


ソロへ転身


そして、同年12月、山下さんは、
アルバム「CIRCUS TOWN」で、
ソロデビューを果たされます。


アルバム「CIRCUS TOWN」

しかし、売上は思わしくなく、
その後も、コンスタントにアルバムを発表されるも、
変わらない状態が続いたのでした。

山下さんは、歌手としては諦め、
作曲家への転身を考え始めていたそうですが、

そんな矢先の1979年、
前年に発売されていたアルバム、
「GO AHEAD!」の中の曲「BOMBER」が、

関西のディスコを中心に、
大ヒットを記録したのでした。


RIDE ON TIMEでブレイク!


そして、1980年5月には、
シングル「RIDE ON TIME」が、
初のトップ10入り。


シングル「RIDE ON TIME」

さらに、同年8月にリリースされた、
同名アルバム「RIDE ON TIME」は、
チャート1位を記録するなど、

ソロデビュー4年目にして、
ついに、ブレイクを果たされたのでした。


クリスマス・イブ


山下さんは、1982年には、
自ら設立された「ムーン・レコード」に移籍。

翌年の1983年には、
「ムーン・レコード」移籍後、
初のアルバム「MELODIES」を発表されているのですが、

このアルバムの中の曲「クリスマス・イブ」が、
1989年、JR東海のクリスマス・キャンペーンに使用され、
オリコンチャートで1位を記録。

その後、20年もの間、
チャート入りされています。



この曲は、聴いたことがない人は、
いないのではないかと思われるほど、
クリスマスソングとして親しまれていますね♪

また、山下さんは、
他のアーティストへ楽曲を提供されたり、
CMタイアップ曲の制作を手がけられるなど、

現在では、音楽シーンにおいて、
欠かせない人物となられています。


都知事選?


ところで、山下さんを「都知事選」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、山下さんの知人が、
2016年の東京都知事選に立候補されたそうで、

山下さんは、ラジオ番組で、
そのことに触れたそうですが、

特定の個人に言及することは、
放送法で禁じられているとのことで、

山下さんの話された部分は、
すべてカットされてしまったというのです。

山下さんは、そのことについて、

テレビなどのメディアでは、
他の候補者がいるにも関わらず、

小池百合子氏、増田寛也氏、鳥越俊太郎氏の、
3人の候補者しか取り上げられていないことをあげ、

でも私みたいな、一市民がですよ、こう・・・
ラジオでそうやって言及するのはいけなくてですね、

そういう・・・そういうことやってるメディアは、
全然それは選挙妨害とかならないんでしょうかね。

すっごい疑問でですね、
先週、それを言われた時に。

で、今日はだから、ま、
それも当たり障りがありますので、
特定の候補者の名前言いませんがですね。

死んでも、あの3人には投票しません!僕!
それだけは、あのぉ・・言論の自由ですから!

と、珍しく、
憤慨されていたのでした。

そして、最後に、

非常に不愉快、かつ納得行かないアレでございますね。
何が放送法だ!というですね。

なんかメディアの、そいういう利権の結託というか、
そういうのが見え見えでですね、非常に・・・

ほとんど、僕そういう政治の話しませんけど、
非常に先週はですね、それで頭にきたんですね。

一言、言わせていただきましたがですね(笑)
あぁ、スッキリした!

と、締めくくられていました。

竹内まりや


そんな山下さんの、
気になるプライベートですが、

山下さんは、1982年、
歌手の竹内まりやさんと結婚されています。


若かりし頃の山下さんと竹内さん。

竹内さんが、もともと、
山下さんのファンだったことや、

山下さんが、1984年以降、
竹内さんの全作品の、
アレンジとプロデュースを担当されるなど、

一緒にお仕事をされているうちに、
親しくなられたそうで、

山下さんは、竹内さんの悩みの相談なども、
聞いておられたとのこと。

お二人は、1980年頃から同棲され、
結婚に至っているのですが、

結婚後も仲は良く、今でも、
夜通し語り合うことがあるのだそうで、
素晴らしいですね♪



ちなみに、あの名曲「クリスマスイブ」は、
もともと、山下さんが、
竹内さんのために書いた曲だったとか。

ボツになった為、仕方なく、
クリスマスソングに書き換え、
自分のアルバムに入れられたということですが、

その曲が、今や、
30年以上ものロングヒット。

こんなエピソードからも、
お二人の強い縁を感じますね。

さて、音楽に対して、並外れた才能を持ちながら、
決して、それに溺れることなく、
幸せな家庭を築いておられる山下さん。

これからも、その素晴らしい音楽で、
私達を魅了してほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ