桜井日奈子の本名は?大学は?身長は?出演CMドラマ映画は?

Sponsored Link

2014年、高校2年生の時、「おかやま美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得し芸能界入りした、桜井日奈子(さくらい ひなこ)さん。翌年の2015年には、CM出演をきっかけに、そのあまりのかわいさからインターネットやSNSで「岡山の奇跡」と呼ばれ、一気に人気が拡大。2016年、高校卒業後は、女優業を開始されています。




年齢は?身長は?大学は?


桜井さんは、1997年4月2日生まれ、
岡山県岡山市のご出身、

身長160センチ、

靴のサイズは24.5センチ、

血液型はO型、

趣味は、
卵焼き巡り、女子トーク、

特技は、
バスケットボール、

好きな食べものは、
イチゴ、

学歴は、
岡山県立岡山一宮高等学校卒業後、
日本大学入学、

だそうです。


「美少女グランプリ」獲得~「岡山の奇跡」


桜井さんは、2014年7月、高校2年生の時、
「おかやま美少女・美人コンテスト」でグランプリを獲得すると、

その時審査員を務めていた、芸能プロダクション、
「インセント」にスカウトされて、芸能界入り。

その後、学業を優先しながらも、
芸能活動をスタートし、

2015年「いい部屋ネット」
     「白猫プロジェクト」


2016年「8×4 BODY FRESH」


CM「白猫プロジェクト」より。

などのCMに出演されると、

「超絶かわいい」

と、インターネットやSNSで話題となり、
ネット上で一気に人気が拡大。

桜井さんは、「岡山の奇跡」
と呼ばれるようになったのでした。

テレビドラマ初出演は「そして、誰もいなくなった」


こうして、一躍人気者になった桜井さんは、
2016年に高校を卒業すると、日本大学に進学しつつ、

同年5月には、
舞台「それいゆ」で女優デビュー。


舞台「それいゆ」より。

そして、7月には、「そして、誰もいなくなった」で、
いきなり、連続テレビドラマデビューを果たし、
本格的に芸能活動をスタート。

ちなみに、この作品は、仕事もルックスも完璧な、
主人公、藤堂新一(藤原竜也さん)の人生が、
同姓同名の男「藤堂新一」が逮捕されたことをきっかけに、
狂い始める、というサスペンスで、
桜井さん演じる君家砂央里は、家出少女という役どころ。


「そして、誰もいなくなった」より。藤原竜也さんと桜井さん。

桜井さんは、この役を演じるにあたって、

ルックスも内面も、普段の私とは真逆なキャラクターだと思います。

そのギャップに悩みながらも、そこにやりがいを感じていて、
自分なりに作品と向き合って頑張っています。

と、語っておられました。

出演CMドラマ映画


その後も、桜井さんは、

テレビドラマでは、

2016年「THE LAST COP/ラストコップ」
     「スマドラ『恋の503』」
(ネットドラマ)
2018年「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」第3話


「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」より。
波瑠さんと桜井さん。


映画では、

2017年「ラストコップ THE MOVIE」
     「トランスフォーマー/最後の騎士王」
(吹き替え)
2018年「ママレード・ボーイ」
2018年「ういらぶ。」


「ママレード・ボーイ」より。吉沢亮さんと桜井さん。

CMでは、

2015年~ 大東建託「いい部屋ネット」
2015~2017年 コロプラ「白猫プロジェクト」
2016年~ ニベア花王「8×4 BODY FRESH」
2016年 「グロップ」
2016~2017年 JR東日本「JR SKISKI 冬が胸にきた。」
2017年 コスモ石油「コスモステーション」


コスモ石油のCM「私と地球とエコカード」篇より。

などに出演され、出演作品はそう多くないものの、
すでに、芸能関係者から、

心に秘めた感情を表情だけで表すことが抜群にうまい

と、高く評価されています。

本名は?


ところで、桜井さんを「本名」で多くの方が、
検索されているようです。

調べてみると、「桜井日奈子」というのは芸名で、
本名は「二宮佳奈子」とのこと。

ちなみに、桜井さんが、以前、モデルを務めていた、
フリーペーパー「岡山美少女図鑑」では、
本名で活動されていたそうです。


「岡山美少女図鑑」より。

本名もそのまま芸名でいいくらい、
十分かわいいですね♪


バスケが得意


そんな桜井さんは、幼稚園の頃からバスケットボールを始め、
高校時代もバスケ部に所属していたそうで、

その腕前を、2016年5月放送の、
「8×4 BODY FRESH」のCMで披露。


CM「8×4 BODY FRESH」より。

撮影時は、監督から指示された、
7発のゴールをすべて決められたのだとか。

ちなみに、ずっと、バスケをやっていたことから、筋肉質になり、
子どもの頃のあだ名は、「キン肉マン」だったとのことです♪


早くも落ち目?


さて、デビューから(デビュー前から?)、
快進撃を続けてきた桜井さんですが、
ここにきて、落ち目のうわさが囁かれています。

というのは、当初、桜井さんの活動はCMだけだったことから、
決まった角度や表情しかテレビに映っておらず、
しかも、顔がはっきりわかるのは一瞬だけだったため、
美少女の妄想を膨らませていた人が、

芸能活動を本格化した桜井さんの表情や動きを、
テレビドラマなどで、いろいろな角度から見て、
想像していた顔と違う、となったようで、

「がっかりした」

と、いう反応が多く出始めているというのです。

一部では、「岡山の限界」とまで、
揶揄されているとのことで、

あまりに前評判が良すぎたことで、
このようなことになってしまった訳ですが、
桜井さんがちょっと気の毒ですね・・・

桜井さん自身はというと、

(岡山の奇跡と呼ばれることについて)あれは恥ずかしくて、
いまだに照れちゃいます。恐れ多いというか・・・

と、コメントされているのですが、

「岡山の奇跡」と呼ばれたからこそ、早々に世に出れた訳で、
ラッキーととらえて、いつか本物の「岡山の奇跡」と呼ばれるような、
素晴らしい女優さんになってほしいですね。

応援しています!!



Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ