中山美穂!辻仁成との馴れ初めは?離婚理由は彼氏の存在!

Sponsored Link

1980年代にトップアイドルとして活躍された、歌手で女優の中山美穂(なかやま みほ)さん。順調にキャリアを重ねて来られましたが、近年は、離婚協議中に彼氏の存在が明らかになるなど、スキャンダルで注目を集めています。




プロフィール!


中山さんは、1970年3月1日生まれ、
東京都小金井市のご出身です。

身長158センチ、

血液型はO型、

学歴は、
東京都立北園高等学校定時制中退、

だそうです♪


たちまちアイドルに


中山さんは、中学1年生の時、
原宿でスカウトされて、芸能界に入られると、

CMや、少女漫画雑誌「花とゆめ」のモデルとして、
活動を始められています。

そして、1985年、14歳の時、
テレビドラマ「毎度おさわがせします」で、
メインキャスト、森のどか役を演じられると、

その大人びた容姿や、大胆な演技から、
人気は急上昇。


「毎度おさわがせします」より。

同年6月には、シングル「C」で、
歌手デビューも果たし、

8月には、「夏・体験物語」
12月には、「毎度おさわがせします パート2」
と、テレビドラマに立て続けに出演。

さらに、映画デビュー作となる、
「ビーバップ・ハイスクール」が、
大ヒットを記録し、

中山さんは、中高生のアイドルとして、
その人気を不動のものにされたのでした。


ヒット曲を連発


また、翌年の1986年には、

2月「色・ホワイトブレンド」
5月「クローズ・アップ」
7月「JINGI・愛してもらいます」
8月「ツイてるねノッてるね」
11月「WAKU WAKUさせて」


シングル「WAKU WAKUさせて」

と、次々とヒット曲を連発。

中山さんは、この頃から、
資生堂などの大手企業のCMにも多く出演され、

中高生だけではなく、
誰もが知る存在となっていったのでした。

その一方で、

1986年「セーラー服反逆同盟」
     「な・ま・い・き盛り」

1987年「ママはアイドル!」
     「おヒマなら来てよネ!」

1988年「若奥さまは腕まくり!」
1989年「君の瞳に恋してる!」


「な・ま・い・き盛り」より。

など、テレビドラマにも多く出演され、
女優としても活躍。

中山さんは、80年代後半に、
最も活躍したアイドル、

いわゆる、「女性アイドル四天王」
の一人に数えられたのでした。

(※ちなみに、他の3人は、
 浅香唯さん、工藤静香さん、南野陽子さんです。)


女優、歌手として


90年代に入ると、80年代にデビューした、
女性アイドルたちの多くは、
バラドルや女優に転身されるのですが、

中山さんは、
女優と歌手を両立される道を選ばれ、

歌手としては、
1992年「世界中の誰よりきっと」(中山美穂&WANDS名義)
1994年「ただ泣きたくなるの」
が、いずれもミリオンセラーを記録。


シングル「世界中の誰よりきっと」

女優としては、1995年に、
映画「Love Letter」で主演を務められると、

「ブルーリボン賞主演女優賞」などの、
各映画賞を受賞されるなど、
その確かな演技力を証明されたのでした。


「Love Letter」より。

その後も、

1997年に主演を務められた、
映画「東京日和」がロングランヒット。

1998年「眠れる森」
2000年「二千年の恋」
2001年「Love Story」

などのテレビドラマも、
ことごとく高視聴率を記録するなど、

中山さんの人気は衰えるどころから、
ますますパワーアップしていったのでした。


辻仁成と馴れ初めは?


中山さんは、そんな人気絶頂の2002年、
作家で、ミュージシャン、映画監督の、
辻仁成さんと結婚されています。

お二人は、2001年に、
雑誌の対談で知り合われ意気投合されたのですが、

実は、その前に、辻さんが、
偶然、パリの空港で中山さんを見かけ、
気になっておられたようで、

辻さんは、中山さんに出会った時、

「やっと会えたね」

と、言われたことが、
当時、大きな話題となりました。

中山さんも、

「私は宝物を見つけました」

と、大喜びのご様子で、

お二人は、そんな、
ロマンティックな出会いを経て、
交際8ヶ月でゴールインされたのでした。

芸能活動休止、そして再開


中山さんは、結婚後は、
芸能活動を休止し、パリに移住。

専業主婦として結婚生活を送られ、
2004年には、男の子が誕生しています。

しばらくは、
育児に専念されていましたが、

2010年、ご主人の辻さん原作の、
同名小説を映画化した「サヨナライツカ」で、
女優復帰されると、


「サヨナライツカ」より。

2012年には、
映画「新しい靴を買わなくちゃ」

2013年には、
テレビドラマ「幸せになる3つの買い物」

に出演されるなど、
徐々に、女優業を再開されていったのでした。


離婚協議へ


こうして、公私共に、
順風満帆と思われていたお二人ですが、

2014年3月、突然、
離婚協議中であるとの報道が流れました。

報道後、中山さんは、

自分の人生をしっかり生きること。
それより良い先はない。
全て受け止める。
ごめんなさい。 ありがとう。

と、離婚を暗に匂わせる、
ツイートをされているのですが、

辻さんは、

家族三人で生きた十年は幸せでした。
その幸せを次の十年も続けたい、
守りたい、と願っています。

と、離婚を避けたいとも受け取れる、
ツイートをされています。

離婚理由は?


そして、同年7月、
お二人の離婚が成立。

気になる離婚の理由なのですが、

2008年、辻さんが、
バンド「ZAMZA」を結成された頃から、

「中性的なおじいさんを目指す」

と発言し、辻さんの容姿が大きく変化。



肩にかかるロングヘア、顔に化粧、
といった、女性のようなルックスに、

中山さんが、
嫌気が差したといわれています。

また、辻さんは、1997年に、
「海峡の光」で、芥川賞を受賞されて以来、
ヒット作品に恵まれずにいることで、

中山さんとの収入格差があったことも、
離婚の原因だと言われていました。

彼氏の存在?


しかし、本当の理由は、
別のところにあったようです。

なんと、中山さんは、離婚協議中に、
音楽家の渋谷慶一郎さんと、
仲良く手を繋いでデートしている姿が、
女性週刊誌で報じられてしまったのです。



中山さんは、離婚後、自ら、
雑誌「美ST」10号で、離婚の真相を激白。

中山さんは、離婚する数年前、
長年患っていた子宮筋腫の状態が悪化されたのですが、

ちょうどその頃、
「好きな人」に出会われたそうで、

その「好きな人」が、
手術の手配や付き添いまでしてくれたのだとか。

そして、

「元の生活に戻り同じことを繰り返すことは、
考えられなくなった」

と、明かされたのでした。

この「好きな人」というのが、
渋谷さんだと言われており、

中山さんは、息子さんの親権を、
辻さんに譲ることを条件に、
離婚を承諾してもらったのだそうです。

ただ、この一件で、中山さんは、
「子どもを捨てて、彼氏を選んだ女性」
とレッテルを貼られ、イメージダウン。

しかも、2015年には、
渋谷さんとも破局。

音楽家として世界を飛び回る、
渋谷さんとのスレ違いの生活に、
中山さんが、寂しさを募らせ、

せっかく、息子さんを手放してまで、
渋谷さんとの生活を選んだのに、

こんな状況なら、なぜ息子と、
離れていなくてはいけないのか。

と、中山さんは、
息子さんの親権を譲ったことを、
後悔しているともいわれています。

2016年3月には、舞台「魔術」
8月からは、テレビドラマ「賢者の愛」に出演され、
お仕事は充実しているようなので、

とりあえずは、
お仕事、頑張ってほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ