三田寛子!梨園の妻!夫は歌舞伎役者の中村橋之助!

Sponsored Link

1982年にアイドル歌手としてデビューされ、結婚後は梨園の妻となられた、三田寛子(みた ひろこ)さん。最近では、バラエティ番組などに出演され、徐々にタレント活動を再開されています。




プロフィール!


三田さんは、1966年1月27日生まれ、
京都府京都市下京区のご出身です。

身長160センチ、

血液型はB型、

出身高校は、
明治大学付属中野高校定時制、

趣味は、
日本画、かな書、書道、
茶道、お菓子作り、

だそうです♪


モデルで芸能界デビュー


三田さんは、1980年、
ティーン向けファッション雑誌「セブンティーン」の、
モデル募集に応募され、見事合格。

これをきっかけに上京され、
翌年の1981年には、
「2年B組仙八先生」でテレビドラマデビュー。


「2年B組仙八先生」より。中央が三田さん。

さらに1982年には、
シングル「駈けてきた処女(おとめ)」で、
アイドル歌手としてもデビューを果たされています。

同期には、小泉今日子さん、松本伊代さん、
中森明菜さん、シブがき隊など、

当時一世を風靡したアイドル満載で、
「花の82年組」と言われたのでした。


笑っていいとも!でブレイク


そして、1985年頃、三田さんは、
お昼の番組「笑っていいとも!」に出演され、
「寛子のおかし大好き」というコーナーを担当。

三田さんが、
タモリさんをあごで使いながら、

なんとか、その時間内に、
お菓子をつくり上げるのですが、

三田さんの天然ぶりが話題となり、
一躍人気者に!



その後は、バラエティのほか、
数多くのテレビドラマ、映画、CMにも出演され、
幅広い活動で人気を博されたのでした。


夫は歌舞伎役者の中村橋之助!


そんな三田さんの、
プライベートなのですが、

1991年、歌舞伎役者の、
三代目 中村橋之助さんと結婚されています。



お二人の出会いは、1988年の映画、
「寅次郎~サラダ記念日」の撮影中だそうで、

三田さんが、この映画で共演された、
尾美としのりさんを訪ねてこられたとき、
そこに中村さんがおられたのだそうです。

実は、中村さんは、以前から、
三田さんの熱烈なファンだったため、

この出会いをきっかけに、
1989年、雑誌の対談相手に、
三田さんを指名されたのだとか。

そして、三田さんは、
中村さんの猛アタックを受け、
交際に発展したのだそうです♪


梨園の妻


三田さんは、それから3年の交際を経て、
中村さんと結婚されるのですが、

歌舞伎のことは何も知らず、
結婚が決まった時も、
無邪気に喜んでおられたそうです。

そんな三田さんを、周りは心配し、
祝福ではなく、まるでお悔やみのようなことも、
言われたのだとか!

三田さんは結婚される前、
茶道や華道などの花嫁修業に励まれたのですが、

やはり、アイドル出身の三田さんを見る、
世間や梨園の目は冷たかったようで、

梨園の妻は、伝統やしきたり、作法など、
覚えることが山のようにあり、

さらに、ひいき筋へのあいさつ回りなど、
アイドル上がりに勤まるわけがない、
と思われていたのです。



しかし、三田さんは、
持ち前の努力と、機転を利かし、
それらをこなされ、

今では、立派に梨園の妻として、
ご主人をサポートされているのだとか。

それでも三田さんは、

着物とかもお客さまよりも、
いい物を身につけちゃいけないって

(中略)どういう時に何を着るかが、
わからないんですよ、TPOが。
いまだに怖いですね、間違えそうで。

と、明かされています。

また、お子さんについても、

(男の子を産め、と)ものすごい言われました。

「若い時から働いてはるからねぇ、
体がねぇ、弱いんですか?」とか、
「体酷使してはるから、
なかなかできはらへんね」とか言われて。

と、衝撃の告白をされたのでした。

これだけでも、三田さんのご苦労が、
よく分かりますね。

ちなみに、三田さんは、
その後、3人の息子さんに恵まれ、

3人共、歌舞伎俳優としての道を、
歩み始めています。



さて、歌舞伎役者の妻であり、
母である三田さんは、
ご家族のサポートが優先とはいえ、
最近は、芸能活動も再開。

たびたび、バラエティ番組などに出演し、
梨園の裏話で番組を盛り上げられています。

これからも、どんな驚くような話が、
飛び出すのか楽しみですね。

三田さんからは、当分、
目が離せそうにありません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ