諸星和己!結婚は?光GENJIで365股アイドル!本命の彼女は本田美奈子?

Sponsored Link

「かーくん」の愛称で親しまれた、元「光genji」のメンバー、諸星和己(もろほし かずみ)さん。1995年にジャニーズ事務所を退所され、現在は、作曲家、歌手、タレント、俳優として幅広い分野で活動されています。




プロフィール!


諸星さんは、1970年8月12日生まれ、
静岡県富士市のご出身です。

身長169センチ、
体重58キロ、

血液型はA型、

特技は、
ゴルフ、乗馬、車、バイク、ギター、
タップ、絵画、書道、カメラ、陶芸、
デザイン画、スキー、スノボー、サーフィン、料理、ワイン、
インターネット、作詞、作曲アレンジ、映像編集、
舞台構成、ローラースケート

と、とても多彩です♪


ジャニー喜多川にスカウトされる


諸星さんは、家族がバラバラだったため、
おばあさんに育てられたそうですが、

1984年、中学2年生の時、
テレビで見た「竹の子族」を実際に見るため、
友達5人と家出同然で上京。


「竹の子族」とは、1980年頃、奇抜な服を着て、
ステップダンス(ディスコサウンド)を踊っていた人たちです。


しかし、「竹の子族」は、
日曜日にしか出てこないことを知り、

日曜日になるまで、
代々木公園の歩道橋の下で、
野宿をしながら待つことに。

そして、野宿をしつつ、
お手洗いの際に使うティッシュをもらうため、
原宿駅前をウロウロしていると、

突然、ジャニー喜多川さんに、
声をかけられたのでした。


ジャニーズ事務所の合宿所へ


諸星さんは、その時、ジャニーさんから、
木でできた、崎陽軒のお弁当のふたのような、
名刺をもらったのですが、

とても珍しい名刺だったことや、
初めて人から名刺をもらったこともあり、
その名刺を捨てずに、ポケットに入れていたそうです。

そうこうしているうちに、
何があったのか、諸星さんは、
友達とはぐれてしまったうえ、
しかも所持金はたったの1200円。

家に帰れなくなってしまい、
途方にくれていたところ、

ポケットから、バリバリに割れた、
例の名刺が出てきたことから、

「この人に電話すりゃいいや!」

と、思いつき、ジャニーさんに電話をすると、
合宿所に来るように言われたのだそうです。


中学時代の諸星さん。

そういうわけで、諸星さんは合宿所を訪ね、
ジャニーさんにレッスンをするように言われるのですが、

歌にも踊りにも興味がなかったため、
レッスンをするのが嫌で、
よく、ジャニーさんに口ごたえをし、
激怒させていたのだとか。

それでも、7LDKのマンションは、
とても居心地が良く、帰りたくなくなり、
そのまま居続けることに・・・

これが諸星さんとジャニーさんの、
運命の出会いであり、

アイドルへの階段を駆け上がっていく、
スタート時のお話なのですが、

驚くべきことに、これがすべて、
家出中の出来事だったというから、
すごいですね!

「光GENJI」としてデビュー


諸星さんは、人にやれと言われると、
やりたくなくなる生意気な少年だったため、

当初、ローラースケートのレッスンを、
するように言われた時も、
とても嫌だったそうですが、

次第に、何も考えずに楽しめる、
ローラースケートが好きになっていったとか。

こうして、3年間のレッスンの末、
1987年、16歳の時、
「光GENJI」としてデビューを果たすと、

「光GENJI」は瞬く間にスターダムを駆け上り、
一躍トップアイドルの座へと上り詰めたのでした。




365又アイドル?


そして、特に、明るく、
人懐っこい笑顔が魅力的な諸星さんは、
メンバーの中でも人気が高く、
大変なモテ男として、その名を轟かせることに。



というのも、諸星さんは、
「365股アイドル」という異名を持つほど、
日替わりで彼女を変えられ、

当時、仲の良かった、
歌手の中森明菜さんに頼んで、
アイドルの連絡先を入手し、

なんと、マスコミが近寄りたがらない、
和田アキ子さんの家を、
デートに使っていたのだそうです。


本命の彼女は本田美奈子だった?


しかし、そんな諸星さんにも、18歳の時、
結婚を考えるほど、真剣に付き合っていた、
女性がいたというのです。

その女性については、
もちろん明かされていないのですが、

噂では、故・本田美奈子さんだった、
と言われています。



もともと、諸星さんは、
本田さんのファンだったそうですが、

お二人の交際は、
1987年~2001年まで、

何度か、別れたり、よりを戻したりしながら、
15年も続いたそうです。

そして、諸星さんは、18歳の時、
本田さんとの結婚を許してもらうよう、
事務所に直訴したとも言われています。

諸星さんは、著書の中で、

その人は恋人であり姉であり同士であり、
最も信頼できた。

と綴っておられるのですが、

本田さんは、諸星さんより年上で、
姉という雰囲気があったことなどからも、
信ぴょう性が高そうです。

ただ、諸星さんの浮気に愛想を尽かし、
本田さんから、別れを切り出され、
破局に至ったということでした。

結婚は?


そんな諸星さんは、
現在、結婚されているのでしょうか?

調べてみると、諸星さんは、
今まで一度も結婚されたことはないようで、

その理由について、テレビ番組で、

人とつきあうのが怖い。
本当にこの子でいいのかって思う。

いろんな人が去った。
昨日と明日が違う。
サーっていなくなった。きついぞ。

と明かされています。

つまり、交際しても、
また女性が去っていくのでは、
という不安があるのだそうです。

それは、アイドルとして頂点とどん底を味わった、
諸星さんならではの、辛さなのかもしれません。

ただ、ファンとしては、
プライベートでも幸せになってほしい、
と願いつつ、やっぱり、
独身でいてくれいるというのは、
うれしいことなのかもしれませんね。



ちなみに、諸星さんは、
アイドルについて、

アイドルって、天狗にならなきゃおかしいです。
僕は悪くない。周りが悪い。持ち上げるから。

今のアイドルってバカじゃないところが嫌。
アイドルはバカじゃないといけない。

今の奴らは「アイドル」といっても、
実力もビジュアルもセンスも、ほとんど「アーティスト」で。
もう「アイドル」って言葉が似合わないですから。

ただ、その一方で、僕らの時代にあった、
「アイドル」って言葉の持つ強烈なイメージは、
彼らにないのも事実ですけど。

「アイドル」っていう、
ファンタジーの持っている力がないんです。
そこだけは勝ちますね。

と、持論を展開されていました♪

やっぱり諸星さんには、
永遠のアイドルでいてほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ