早乙女友貴!兄は早乙女太一!島袋寛子と婚約!

Sponsored Link

舞台を中心に活動されている、俳優の早乙女友貴(さおとめ ゆうき)さん。1歳半にして劇団「朱雀」公演で初舞台を踏んで以来、数多くの舞台に出演され、その迫力ある殺陣で観客を魅了されています。




プロフィール!


早乙女さんは、1996年5月14日生まれ、
福岡県北九州市のご出身です。

身長172センチ、
体重58キロ、

靴のサイズは27センチ、

血液型はAB型、

特技は、殺陣、日舞、

得意なスポーツは、
卓球とサッカー、

好きな食べ物は、
肉(特にレバー)

だそうです♪


デビュー


早乙女さんは、1997年、1歳半の時、
劇団「朱雀」公演で初舞台を踏まれ、

その後、同劇団の看板俳優として、
数多くの舞台で活躍されました。

そして、2015年2月、
劇団「朱雀」解散後は、
フリーで活動されています。


出演作品


それではここで、
早乙女さんの舞台作品をご紹介しましょう。

2008年 劇団朱雀 新歌舞伎座「早乙女太一最年少座長公演」
      劇団朱雀 ハワイ公演「早乙女太一~千年の祈り~」

2010年 明治座「早乙女太一」特別公演
      日生劇場「眠狂四郎無頼控」120公演

2011年 明治座「早乙女太一」特別公演
      劇団朱雀「早乙女太一~all Japan tour~」

2012年 名古屋 御園座「早乙女太一」特別公演
      東京 新国立劇場中劇場 ミュージカル「ドリームハイ」
      明治座 舞台「大江戸緋鳥」
      東京国際フォーラム「MOON SAGA-義経秘伝-」
      東京 新国立劇場 舞台「里見八犬伝」


「里見八犬伝」より。

2013年 PARCO劇場「早乙女太一・原点進化」
      明治座「巴御前」
      新橋演舞場「大和三銃士」
      銀河劇場「THE SHINSENGUMI」

2014年 劇団☆新幹線いのうえ歌舞伎「蒼の乱」
      ベッド&メイキングス第3回公演野外劇「南の島に雪が降る」
      30-DELUX+劇団朱雀MIX「オレノカタワレ~早天の章~」
2015年 新国立劇場中劇場 舞台「AZUMI」
      銀河劇場「THE SHINSENGUMI2015」
      Zeppブルーシアター六本木「TRUMP」


「オレノカタワレ~早天の章~」より。
W主演の早乙女さんと天野博一さん。


ほか、数多くの舞台に出演されています。


兄は早乙女太一!


そんな友貴さんのお兄さんは、
俳優の早乙女太一(さおとめ たいち)さんなのですが、

太一さんは、2012年、
劇団「朱雀」の東京日本橋公会堂での公演中、

高さ3.5メートルの、
2階桟敷席から飛び降りるシーンで、
着地に失敗してしまい、左足のかかとを骨折。

全治3ヶ月と診断され、
舞台降板を余儀なくされてしまいます。

そこで、降板されたお兄さんの代わりに、
友貴さんが代役を務められ、
無事、千秋楽まで上演されたのでした。

さらに、その8日後から始まった、
舞台「MOON SAGA -義経秘伝-」では、

もともとは、太一さんが演じられていた役を、
友貴さんと二人で演じるために、
演出内容を一部変更してもらったそうで、

動きのあるものを友貴さんが、
立ち回りのないシーンや声の部分だけを、
太一さんが演じられたのだとか。


「MOON SAGA -義経秘伝-」で、二人一役を演じられた、
早乙女太一さんと早乙女友貴さん


太一さんは、このことについて、

けがをしてしまって、
周りの人やお客さんに迷惑を掛けた。

自分のできる範囲で舞台に立ち、
できない部分は弟に託します。

と、弟の友貴さんに熱い信頼を寄せると、

友貴さんは、

(動きは)4日間で覚えました。
不安でいっぱいですが、
僕ができることは精いっぱい頑張りたい。

と、意気込みを語っておられました。

本当に頼もしい弟さんですね♪

島袋寛子と婚約!


さて、ここで、早乙女さんの、
気になるプライベートなのですが、

早乙女さんは、2016年9月12日、
「SPEED」島袋寛子さんとの婚約を、
公式サイトで発表されています。


島袋寛子さん(32)と早乙女友貴さん(20)。

お二人は、舞台の共演で、
知り合われたとのことですが、

2016年2月、「劇団EXILE」松組の、
旗揚げ公演「刀舞鬼-KABUKI-」で、

友貴さんのお兄さんの太一さんとともに、
共演されていることから、
この舞台で仲良くなられたのでしょうね。

島袋さんが、
早乙女さんとの婚約について、

互いに小さい頃から、
芸能活動をしてきたということもありますが、

その真剣さ、情熱、そして、人に対しても、
真っ直ぐで温かなところに心を寄せました。
出会えたことに心から感謝しています。

と、その喜びを綴られると、

早乙女さんも、
島袋さんについて、

共演をきっかけに交際を始め、
彼女の魅力、真面目さ、優しさ、美しさ、エネルギー、
彼女のすべてに心惹かれ、
彼女に対して真の愛を感じました。

と、熱い思いを綴られていました。

なんだか、とてもお似合いですね♪

生涯の伴侶を得て、ますます、
パワーアップされるであろう早乙女さんからは、
当分、目が離せそうにありません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ