石田純一!年齢は?息子はいしだ壱成!すみれ?

Sponsored Link

1980年代、トレンディドラマの常連俳優として活躍した、石田純一(いしだ じゅんいち)さん。「不倫は文化」といった発言や、3度の結婚&離婚など、近年はお騒がせなタレントとして、たびたび、ゴシップ誌を賑わせています。




プロフィール!


石田さんは、1954年1月14日生まれ、
東京都目黒区のご出身です。

身長177センチ、

血液型はA型、

趣味は、ゴルフ、ピアノ、

出身大学は、
早稲田大学商学部中退、

だそうです♪


芸能界デビュー


石田さんは、大学在学中、
演劇を学ぶため、アメリカに渡られ、
帰国後の1978年に大学を中退。

同年、演劇集団「円」の研究生となられると、
翌年の1979年には、「あめりか物語」で、
テレビドラマデビュー。

1984年には、お昼のドラマ「夢追い旅行」で、
準主役の岩船一郎役を演じ、
一躍注目を集められたのでした。

そして、翌年の1985年、
クイズ番組「TVプレイバック」に、
解答者として出演されると、

石田さんの、さわやかなルックスや、
軽快な語り口調で人気は急上昇。

1980年代後半~1990年代前半には、
「抱きしめたい!」
「追いかけたいの!」
「君の瞳に恋してる!」
「想い出にかわるまで」



「抱きしめたい!」より。石田さんと岩城滉一さん。

などのトレンディドラマに出演し、
その人気を不動のものにされたのでした。


お騒がせタレント


しかし、1990年代以降は、
結婚・不倫・離婚など、
プライベートな面で注目を集めることが多くなり、

2016年には、東京都知事選挙に出馬表明されるも、
その後、出馬を断念されるなど、
何かとお騒がせな石田さん。


都知事選出馬断念の記者会見をされる石田さん。

そんな石田さんの、
気になる話題について調べてみました!


息子はいしだ壱成!


石田さんを「息子」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、石田さんの一人目の息子さんは、
俳優として活動されている、
いしだ壱成さんなのですが、



当時は、公表されておらず、
1991年に、

「16歳になる隠し子がいる」

とスクープされ、
壱成さんの存在が明るみに。

マスコミは、このスキャンダルを、
石田さんの愛人との子どもとして、
取り上げましたが、

石田さんは、

隠していたというのは語弊がある。
最初の結婚や、子どもがいたことを、
公表していなかっただけ。

と、お子さんがいる事実を、
認められたのでした。

最初の妻


それでは、壱成さんの母親で、
石田さんの最初の奥さんは誰なのでしょうか?

調べてみると、石田さんは、
1970年代、大学生の時に、
星川まりさんという女性と結婚されているようです。

石田さんは当時、
東洋哲学に興味を持っておられ、

同じように、インドの精神世界に傾倒されていた、
星川さんに惹かれたのだそうです。

石田さんは、星川さんが、
妊娠されたことをきっかけに、
結婚されるのですが、

その後、石田さんは、
演出家の勉強をするために渡米を決意。

星川さんは、産まれてくる子どもと、
いつか、アメリカに会いにいく、
と、言っていたそうですが、

結局、会いに来ることはなく、
お二人は離婚されたのでした。


二人目の息子


ちなみに、石田さんには、
もう一人、息子さんがいらっしゃいます。

石田さんは、2009年、
プロゴルファーの東尾理子さんと、
3度目の結婚をされ、

2012年11月に、
息子の理汰郎くんが誕生。

2016年3月には、
娘の青葉ちゃんも誕生しています♪




すみれと?


ところで、石田さんといえば、

「不倫がきっかけで生まれた文化もある」

の発言で、猛バッシングを受けたことが、
記憶に新しいですが、

石田さんの2番目の奥さんである、
松原千明さんとの間に生まれた、

娘のすみれさんは、その影響を、
誰よりも受けてしまったといえるでしょう。

石田さんのこの発言で、
家に大勢マスコミが押し寄せたそうで、

すみれさんと、当時の奥さんであった松原さんは、
普通の生活が送れなくなり、

すみれさんは、
私立小学校の受験に失敗してしまったのでした。

それで、すみれさんは、
公立高校に通い始めるのですが、

公立小学校でも、

「不倫は文化の子なんだろ」
「文化の子」

と、いじめられたそうで、

松原さんは、すみれさんが7歳の時、
すみれさんを守るため、ハワイへ移住され、

その翌年に、石田さんと松原さんは、
離婚されたのでした。

すみれとの再会


石田さんは、それ以降、10年もの間、
すみれさんと会っていなかったそうですが、

ある日、石田さんは、
17歳になったすみれさんから、
手紙をもらいます。

石田さんは、その手紙に感動し、
10年ぶりに、再会を果たされたのですが、

すみれさんは、石田さんに、
手紙を書こうと思った理由について、

小さいころはパパに対して怒っていたけど、
ちゃんと話を聞いてみたいと思うようになって。

大学の学費の相談もしたくて、
私から手紙を送ったんです。

10年ぶりのパパはイメージどおりでした。
いい人だなと思ったけど、チャラチャラしていて(笑)。

「ズボン短すぎじゃない?」とか、
ツッコんだと思います(笑)

と、明かされていました。

それ以降、父娘はとても仲がよく、
石田さんの再婚相手である、東尾さん、
そして、異母弟、妹とも、家族ぐるみで、
交流されているのだそうです。




さて、いかがでしたでしょうか?

今でも、自由奔放で、
少年のような石田さん。

ご家族、特にお子さんたちには、
辛い思いをさせた感は否めませんが、

現在は、壱成さんやすみれさんとも、
とても良好な関係を築いておられるとのことなので、
本当に良かったですね♪

近年は、お騒がせぶりが目立ちますが、
懲りずに、まだまだ、色々な話題を振りまいて、
私達を驚かせて欲しいですね(^^)

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ