浅野ゆう子!若い頃は?恋人の田宮五郎が死去で現在も独身!

Sponsored Link

かつて、トレンディドラマで大ブレイクした、女優の浅野ゆう子(あさの ゆうこ)さん。浅野温子さんとともに「W浅野」として人気を博し、浅野さんのファッションやメイクを真似する女性が続出しました。




プロフィール!


浅野さんは、1960年7月9日生まれ、
兵庫県神戸市のご出身です。

身長167センチ、
体重50キロ、

スリーサイズは、
上から、83-58-88、

血液型はAB型、

出身高校は、
堀越高等学校、

趣味は、ゴルフ、テニス、

だそうです♪


若い頃は?


浅野さんは、1974年、中学2年生の時、
シングル「とびだせ初恋」で、
アイドル歌手としてデビューすると、

同年、セカンドシングル「恋はダン・ダン」では、
「第16回日本レコード大賞新人賞」
を受賞されるのですが、



アイドル歌手としては、背が高かったことと、
スタイルを強調するファッションが、女性ウケせず、

アイドルとしては、
成功しなかったそうです。


モデル、女優へ


その一方で、浅野さんは、
1972年からテレビドラマに出演。

1974年「太陽にほえろ!」では、
中学生ながら、捜査第一係の、
2代目内勤員を演じておられます。


「太陽にほえろ!」より。
(左から)竜雷太さん、浅野さん、下川辰平さん。


また、1980年代は、
その抜群のスタイルを活かして、

様々な企業の水着キャンペーンモデルとしても活動し、
男性を中心に人気を博したのでした。


トレンディドラマでブレイク!


女優としては、しばらくの間、
パッとしなかった浅野さんですが、

1988年のトレンディドラマ、
「君の瞳をタイホする!」で、
ヒロインに抜擢され、注目を集めると、


「君の瞳をタイホする!」より。(左から)浅野さん、
三田寛子さん、柳葉敏郎さん、三上博史さん、陣内孝則さん。


同年、浅野温子さんと共演した、
「抱きしめたい!」では、「W浅野」と呼ばれ、
女性を中心に大ブレイク!

浅野さんのバブリーなファッションやメイクを、
真似する女性が続出したのでした。


「抱きしめたい!」より。浅野温子さんと浅野ゆう子さん。

浅野さんは、その後も、

1988年「ハートに火をつけて!」
1989年「雨よりも優しく」
1990年「恋のパラダイス」
1991年「学校へ行こう!」

などで次々と主演を務められ
「トレンディドラマ女優」として、
不動の地位を確立。

トレンディドラマのブームが去った後も、
「土曜ワイド劇場」「火曜サスペンス」など、
2時間ドラマで活躍されています。


「土曜ワイド劇場」より。(左から)三浦理恵子さん、
浅野さん、若村麻由美さん。


そんな浅野さんの、
プライベートを中心に調べてみました!


恋人は田宮五郎!


2012年、浅野さんは、
俳優の田宮五郎さんとの交際が、
明らかとなっています。

田宮五郎さんは、
「白い巨塔」「タイムショック」
などに出演されていた、
俳優の田宮二郎さんの次男なのですが、


田宮五郎さん

浅野さんは、田宮さんが、
デビューする前からの知り合いで、

デビューが、2006年、39歳と遅く、
デビュー後も、なかなか役が回ってこない田宮さんを、

使ってもらえるように、
知り合いのプロデューサーに頼み込んだり、

浅野さんが経営するメガネ店に、
田宮さんを店長として雇うなどして、
支えておられたそうで、

2007年に、
交際をスタートされると、

2011年には、
都内に2億円の高級マンションを購入し、
田宮さんと同棲生活を始められたのでした。


くも膜下出血


しかし、そんなお二人を悲劇が襲います。

2012年4月、
田宮さんは、「くも膜下出血」で倒れ、
翌日、8時間に及ぶ手術を受けられたのです。

一時は昏睡状態に陥るも、
リハビリが出来るまでに回復。

2013年2月には、
無事、退院されるのですが、

左半身麻痺や脳へのダメージなど、
後遺症が残ってしまい、

そんな田宮さんを支えるため、
浅野さんは、趣味をすべてやめ、

仕事以外の時間はすべて、
田宮さんのリハビリに充てるなど、
献身的に看護。

その甲斐あって、
車椅子だった田宮さんも、杖をついて、
一人で外出できるまでに回復されたのですが・・・


死去


順調に回復されていた矢先の、
2014年11月、田宮さんは再び、
「くも膜下出血」で倒れ、

都内の病院で、浅野さんに看取られ、
亡くなってしまったのでした。



浅野さんは、田宮さんが亡くなった後は、
そのショックから憔悴しきり、
食事も摂ることができず、

一時は、自宅に引きこもってしまい、
田宮さんの遺影に語りかける毎日を、
送られたのでした。

そんな浅野さんは、2015年1月、
テレビ番組の中で、

一瞬一瞬を大切に生きていかなくてはならないということを、
本当に昨年(2014年)すごく勉強させてもらいました。

出会いがあると、絶対やってくるのは別れですからね。
そこに向かって、日々過ごしていかなくてはならない。
でも、支えてくれる方がいてくれるんだっていうのは宝物ですよ。

思っていただいて、応援していただいて、支えてくださって、
そういう方々と一緒に過ごせているんだっていうのは、それは幸せです。
それをちゃんと幸せなことなんだよっていうのを、
もっともっと理解できる大人になりたいかな。

と、田宮さんが亡くなって以来、
初めて、心境を明かされています。



さて、いかがでしたでしょうか?

田宮さんの闘病中、浅野さんは、
結婚を考えておられたそうで、

田宮さんも、自分が早く元気になって、
浅野さんを幸せにしたい、という気持ちから、
リハビリに励まれていたと言われています。

実際には、浅野さんのお母さんの反対で、
結婚には至りませんでしたが、

十分、ご夫婦だったといえるほど、
強い絆で結ばれていたのではないでしょうか。

完全に悲しみが癒えることはないかもしれませんが、
これからも、田宮さんとの想い出を胸に、
一歩づつ、ゆっくりと歩んでいってほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ