脇知弘!プロレス?彼女は?池袋ウエストゲートパークでデビュー!

Sponsored Link

テレビドラマ「ごくせん」「くま」役で人気を博した、俳優の脇知弘(わき ともひろ)さん。現在は、デブキャラとして、バラエティ番組にも数多く出演されています。




プロフィール!


脇さんは、1980年10月11日生まれ、
神奈川県平塚市のご出身です。

身長174.5センチ、
体重110キロ、

胸囲125センチ、
胴回110センチ、

血液型はB型、

出身高校は、
神奈川県立五領ヶ台高等学校、

特技は、
剣道(2段)、手品、プロレス、

だそうです♪


俳優を目指す


脇さんは、1998年、高校3年生の時、
「テアトルアカデミー」のオーディションを受けて、
見事合格され、芸能界に入られました。

実は、脇さんは、大学受験で、
5校受けるも、全部落ちてしまい、

進路を見失い、途方に暮れ、かといって、
留年するつもりもなかったことから、

他の人と違うことをしようと思いたち、
オーディションを受けられたのだそうです。


「池袋ウエストゲートパーク」でデビュー


そして、脇さんは、2000年、
「池袋ウエストゲートパーク」で、
テレビドラマデビューを果たすのですが、

事務所に入って、半年も経たないうちに、
このテレビドラマのオーディションの話が、
舞い込んだそうで、

一次審査、二次審査に合格し、気がつくと、
台本に自分の名前が載っていたのだそうです。


「池袋ウエストゲートパーク」より。右端が脇さん。

脇さんは、撮影の後、
実際、テレビで自分のシーンを見て、
とても嬉しかったことと、

撮影現場でのスタッフの意気込みや、
共演者のパワーなどを感じられ、
本気で役者を目指そうと決意。

以降、テレビドラマや映画に、
数多く出演されています。


プロレス?


ところで、脇さんは、2008年12月31日、
なんと、プロレスデビューを果たされています。

脇さんは、昔から、
プロレスに憧れていたそうで、

大仁田厚さんのすすめもあり、
都内で開催された、大仁田厚プロレス祭り、
「大晦日だよ!邪道ファミリー大集合」で、

女子プロレスラーのラ・マルクリアーダさんと、
タッグを組み、男女混合マッチに出場。

谷口裕一さん、アップルみゆきさん組と対戦し、
見事、勝利されたのでした。


勝利し、雄叫びを上げる脇さん。

脇さんは、

本業の役者の合間に、またリングに上がりたい。

と、俳優業とプロレスの、
両立を宣言されています♪

「アパッチ」に入団


そして、2010年には、
「アパッチプロレス軍団」に正式に入団し、
本格的にプロレス戦に参戦!

脇さんは、

プロレス界に恥じないよう、
全力でぶつかっていきたい。
やるからには真剣にやっていきます。

と、かなり気合が入っているご様子でしたが、

いつ頃かは不明ですが、退団されたようで、
現在は所属されていないようです。

「アパッチ」は、大仁田さんの興行とは違い、
エンターテイメント性を重視した団体ではなく、
通常のプロレス団体なので、

やはり、俳優業とプロレスの両立は、
難しかったのでしょうね。

彼女は?


そんな脇さんの、
気になるプライベートですが、

脇さんは現在独身で、
交際されている方の情報もありませんでした。

ただ、脇さんには、
気になる女性がいるようで、

その方は、
レスリングの浜口京子選手!

好きな女性まで、レスリングの選手とは、
脇さんのプロレス好きも相当なものですね~

脇さんは、2013年、そんな想いを伝えるべく、
バラエティ番組「明石家さんまのずっとあなたが好きだった」に出演。

しかし、残念ながら、浜口さんご本人は、
スケジュールの都合で出演できず、

代理で出演された、浜口さんのお父さんである、
元プロレスラーのアニマル浜口さんに、
浜口さんへのラブレターを読み上げ、
公開告白されたのでした。


浜口京子さんとアニマル浜口さん。

ちなみに、浜口さんは、後日、

スケジュールの都合で、父に代理で行ってもらったが、
オンエアは見た。好きと言ってもらえるのはうれしい。
一度会ってお礼を言いたい。

交際に発展するか?
少しお話はしてみたいけど・・・
結婚は全く焦ってないので。

と、おっしゃっていましたが・・・

その後、お二人の話題はありませんので、
進展はなかったようですね(^_^;)

「ひぐらしのなく頃に解」


さて、2016年11月から始まる、
テレビドラマ「ひぐらしのなく頃に解」では、
引き続き、北条鉄平役を演じられる脇さん。

この作品は、人気ゲームを原作に、
雛見沢村で起こった、連続怪死・連続失踪事件の謎を、
連続式で描いたミステリーなのですが、

脇さん演じる北条鉄平は、
北条沙都子(清司麗菜さん)の叔父で、
詐欺とチンピラで生計を立てているという役どころ。

鉄平は、家族のいない沙都子を、
虐待しているのですが、そのことを知った、
主人公の前原圭一(稲葉友さん)は、
村の神事「綿流し」の夜、ついに、
鉄平を殺害する計画を立てることに。

果たして、鉄平は殺されるのでしょうか?!

このドラマ、本当に憎たらしい、
脇さんの演技、必見です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ