周防正行!バーニング?伊丹十三と?妻は草刈民代!子どもは?

Sponsored Link

映画「Shall we ダンス?」「舞妓はレディ」で有名な、映画監督の周防正行(すお まさゆき)さん。近年では、テレビ番組で奥さんの草刈民代さんとのラブラブぶりをアピールされるなど、「理想の夫婦」として、女性を中心に人気を博しています。




プロフィール!


周防さんは、1956年10月29日生まれ、
東京都のご出身です。

血液型はA型、

出身大学は、
立教大学文学部仏文科、

だそうです♪

そんな周防さんについて、
調べてみました!


伊丹十三?


周防さんを「伊丹十三」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、周防さんは、故・伊丹十三監督のヒット映画、
「マルサの女」「マルサの女2」のメイキングビデオ、

「マルサの女をマルサする」
「マルサの女2をマルサする」

の監督をされているのです!



1987年、ある制作会社から、
この作品の制作を依頼された周防さんは、

「伊丹組」の現場を密着され、
同時に、伊丹さんから、映画作りについて、
様々なことを学ばれたそうですが、

周防さん制作のメイキングビデオは、
一部では、本作よりも面白い、といわれるほどの、
高い評価を受けることとなったのでした。


伊丹十三賞の選考委員


また、周防さんは、その縁から、
「伊丹十三記念館」のオファーにより、

伊丹さんの名前を冠した「伊丹十三賞」の、
選考委員もされているそうで、



周防さんは、
「伊丹十三賞」について、

伊丹さんには「マルサの女」の、
メイキングを担当していた時にお世話になり、
たくさんのことを学ばせていただきました。

その恩返しが出来ずじまいだったが、
これを機に、伊丹さんの想いを、
反映できるような選考をして、
少しでも恩返ししたいと思っています。

と、おっしゃっていました。

妻は草刈民代!


そんな周防さんの、
気になるプライベートなのですが、

周防さんは、1996年、
女優の草刈民代さんと結婚されています。

お二人は、周防さんが監督された、
映画「Shall we ダンス?」に、

草刈さんが出演されたことで、
知り合われたそうですが、


トークショーでの周防さんと草刈さん。

周防さんは、
馴れ初めについて、

「Shall we ダンス?」のプロモーションで、
一緒になることが多くなり、
毎日2時間ぐらい電話で話すようになったんです。

それで「俺は良く思われているんだ」って勘違いして、
(デビュー作の)「変態家族 兄貴の嫁さん」を観てもらうために、

まずは、小津安二郎さんの作品で、
慣れてもらおうと思って彼女の家に届けて・・・

(※「変態家族 兄貴の嫁さん」は、
 小津監督へのオマージュとして作られています)

と、周防さんの勘違いから、
始まった恋だったことを明かされていました♪

奥さんを好き過ぎる


ちなみに、お二人の結婚生活はとても良好で、
結婚20年経った2016年現在でも、
とても仲が良いのだとか♪

周防さんは、日常的に、
妻である草刈さんの写真を、
撮影されているとのことで、

1年間に撮影した写真は、
なんと、2万枚以上!

また、周防監督は、自宅のリビングに、
アメリカの画家、ロバート・ハインデルさんの作品を、
飾られているのですが、



その中には、なんと、ハインデルさんの個展で見つけた、
「結婚当初の草刈民代」という、
数百万円出して購入した作品まであるのだとか!

さらに、周防さんの、
奥さんへの愛は止まることを知らず、

ご自分のスケジュール管理表の中には、
草刈さんが起きた時間、着替えた服、
食べたメニューなどが、書き込まれているそうで、

しかも、これを、20年も、
続けておられるというから驚きますね!

当の草刈さんはというと、

「病気だと思います」

と、少し呆れ気味だったようです(^_^;)

子どもは?


オシドリ夫婦の周防さんと草刈さんですが、
お子さんはいらっしゃらないようです。

草刈さんは、結婚してからも、
バレエに人生を捧げられていたそうで、

気がついたら、
子どもを産める時期が過ぎていたとのこと。

周防さんも、そんな草刈さんの、
意志を尊重されたのでしょうね。


バーニング?


ところで、周防さんを、「バーニング」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、巨大芸能グループ「バーニング」の社長が、
「周防郁雄」さんということで、

珍しい苗字が同じことから、
お二人が親族では?
と、ネット上でうわさになった模様。

しかし、親族ではなく、
全く関わりもないとのことでした(^_^;)

ちなみに、「バーニング」の社長のほうは、
「すほう」という読み方になるのだそうです。


「バーニング」の周防郁雄社長。

さて、いかがでしたでしょうか?

映画「Shall we ダンス?」では、
監督として、その名を馳せると同時に、
最愛の奥さん、草刈さんを得、

その後、満を持して発表した、

2008年「それでもボクはやってない」
2013年「終の信託」

も、ともに高く評価されるなど、
公私ともに順調な周防さん。

これからも、素晴らしい作品で、
私達を魅了してほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ