和音匠!本名は?ギターが得意!父は志垣太郎!

Sponsored Link

2013年の映画「今日子と修一の場合」で俳優デビューされた、匠(たくみ)さん。デビュー当初は「和音匠(かずね たくみ)」名義で活動されていたのですが、現在の事務所「オスカープロモーション」に所属後は、「匠」名義で活動されています。そんな匠さんについて、調べてみました!


プロフィール!

匠さんは、1988年5月13日生まれ、

身長171センチ、

靴のサイズは27センチ、

胸囲92センチ、
胴回72センチ、

血液型はO型、

出身大学は、
立教大学社会学部、

趣味は、
映画鑑賞、野球、
音楽(クラシック・メタル・ハードロック 他)、

特技は、
英会話、ピアノ、ギター、
映画について自分なりの見解を語ること、

だそうです♪

父は志垣太郎!

実は、匠さんのお父さんは、
現在、バラエティ番組などに、
不思議キャラとして引っ張りだこの、
俳優の志垣太郎(しがき たろう)さん。

しかし、匠さんは、当初、
志垣さんの息子であることを伏せられていたようで、

デビュー作「今日子と修一の場合」のトークショーで、
はじめて、志垣さんの息子であることを明かされています。

その後、2016年8月には、
「徹子の部屋」で、お父さんの志垣さんと共演され、

ご自身のツイッターで、

昨日の「徹子の部屋」をご覧になって下さった皆様、
ありがとうございました!
大好きな父との親子初共演、最高の一時でした!!

と、ツイートされています。

また、2016年10月3日放送の、
「白熱ライブ ビビット」で、
密着取材を受けた匠さんは、

取材中に、志垣さんと、
ツーショット写真を撮影。

親子の仲はとても良いようで、
特に、お父さんである志垣さんの、
うれしそうな笑顔が微笑ましいですね♪

ちなみに、匠さんのお母さんは、
元女優の白坂紀子(しらさか のりこ)さん。

志垣太郎さんと白坂紀子さん。

お母さんも美人ですが、
匠さんは、どちらかというと、
お父さんに似ていますね♪

本名は?

そんな匠さんは、もともと、
「和音匠」名義で活動されていたのですが、
これが本名なのでしょうか?

調べてみると、
お父さんの志垣太郎さんの本名が、
「河村稔」さんということと、

普段、志垣さんから、
「匠」と呼ばれていることなどから、

本名は、「河村匠」さんだと、
考えられているようです。

ギターが得意!

ところで、匠さんを「ギター」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、匠さんは、ハードロックやヘビーメタル、
また、クラシックなどもお好きということで、
ご自身でギターを演奏されているのだとか。

匠さんのツイッターを拝見すると、

匠のギター、メンテナンス完了!!
もう7年の付き合い!(*^^*)!

と、あることから、相当、
ギターに愛着を持たれているのが分かります。

匠さん愛用のギター♪

さらに、

ギターが飾ってあると、
どこ歩いてても思わず立ち止まるよね!美しい!☆

かつて愛用していたが、
行方不明になってたギターのエフェクターを発見した!!(^ ^)
嬉しい!!これで、かなりシャープに歪んだ音が作れるぜ!!笑♪

などなど、
ギターへの情熱が綴られていました。

また、憧れの人は、DAIGOさんだと、
公言されていることから、

DAIGOさんのように、「ミュージシャンで俳優」を、
目指されているのかもしれませんね。

ピアノ

ちなみに、匠さんは、ギターだけではなく、
クラシックピアノも得意だそうで、

2013年には、映画「今日子と修一の場合」で、
ピアノを弾くシーンを披露されており、

匠さんのピアノを弾く姿がかっこいいと、
ネット上で話題となっていました。

「今日子と修一の場合」より。(左から)和田聰宏さん、安藤サクラさん、
奥田瑛二監督、柄本佑さん、小篠恵奈さん、匠さん。

彼女は?

気になる匠さんの、
プライベートですが・・・

匠さんは現在独身で、
交際されている方の情報もありませんでした。

まだ、28歳ということで、
今は、お仕事に邁進されているのかもしれませんね。

さて、2016年5月10日放送の、
「踊るさんま御殿」でテレビ初出演され、
かっこいいと、たちまち、
ネット上で話題となった匠さん。

バラエティ番組でもその才能を発揮されているので、
これからも、匠さんのお姿を、
テレビで見ることが多くなりそうですね。

音楽に、俳優に、バラエティにと、
多才な匠さんからは、当分、
目が離せそうにありません!!

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ