橋幸夫!妻は?息子は?いたこ?いつでも夢をが大ヒット!

Sponsored Link

1960年に「潮来笠」でデビューすると、瞬く間にスターとなった、歌手の橋幸夫(はし ゆきお)さん。1980年頃には歌手として人気が低迷するも、その後、バラエティ番組に活躍の場を見出し、再ブレイクされました。




プロフィール!


橋さんは、1943年5月3日生まれ、
東京都荒川区のご出身です。

身長167センチ、
体重63キロ、

血液型はA型、

好きなスポーツは、
ゴルフ、野球、テニス、
柔道、空手、ボクシング、

だそうです♪


活発だった少年時代


橋さんは、小学校時代、
年の離れたお兄さんたちの影響を受け、

空手、柔道、ボクシングなどの、
格闘技を習われていたそうですが、

中学生になり、空手仲間の不良たちと、
つきあい始めた橋さんを心配したお母さんから、

橋さんを不良仲間から切り離すため、
歌謡学校に通わされたそうで、

当初は嫌々だったそうですが、
結局、3年間、休まず、
レッスンに通われたそうです。


デビュー曲「潮来笠(いたこ)」が大ヒット


そして、1960年、高校2年生の春、
橋さんは、音楽番組「ロッテ歌のアルバム」で、
「潮来笠(いたこがさ)」を歌い歌手デビューを果たすと、

この曲は爆発的にヒットし、
その年の「第2回日本レコード大賞新人賞」を受賞。



「第11回NHK紅白歌合戦」にも出場されるなど、
橋さんは、瞬く間にスターとなられたのでした。

さらに、1962年には、
吉永小百合さんとのデュエット曲「いつでも夢を」が、
30万枚を売り上げる大ヒットを記録するなど、



橋さんは、その後も歌手として、
精力的に活動されていたのですが、

時代の流れでしょうか、1970年代には、
次第に低迷してしまったのでした。


再ブレイク!


しかし、1980年頃、
漫才ブームが到来すると、

「ザ・ぼんち」のおさむさんが、
テレビ番組で、頻繁に、
橋さんのモノマネをされていたことから、
橋さんは再び注目を集められることに!


当時の「ザ・ぼんち」

1981年には、橋さんは、
「サンヨー食品」のCMで、

ぼんちさんが、橋さんのモノマネをした時のポーズを、
逆にモノマネをされて、話題となっています。

また、清水あきらさんが、
橋さんのモノマネをされたことがきっかけで、

橋さんご自身もバラエティ番組に進出され、
若い人たちの間にも知名度が浸透。


清水あきらさんと橋幸夫さん。

近年では、2013年のNHK朝の連続テレビ小説、
「あまちゃん」に本人役で出演され、
「いつでも夢を」を歌唱されています♪


「あまちゃん」より。宮本信子さんと橋さん。


結婚は?


そんな橋さんの、
気になるプライベートですが、

橋さんは、1971年、
元日本航空の国際線客室乗務員だった、
橋凡子(はし なみこ)さんと結婚されています。

奥さんは、1970年に日本航空を退職され、
結婚後は、専業主婦になられたようですが、

1982年から1985年まで、
フジテレビのワイドショーの司会を担当。

その後は、エッセイスト、作詞家として、
活動されています。


橋凡子さん


息子は?


そして、お子さんは、
1974年に、女の子、
1977年に、男の子が誕生しているようで、

息子さんは、以前、俳優として活動されていた、
橋龍吾(はし りゅうご)さん。
(現在は、芸能活動はされていないようです。)


「悪いオンナ『プレイヤー』」より。
(左から)久野真紀子さん、国仲涼子さん、橋龍吾さん。


娘さんは、
弁護士をされているそうです。


熟年離婚の危機?


ところが、橋さんは、
結婚30年目の2001年、
突然、奥さんから、

「このままなら別れる」

と、言われてしまったのだとか。

というのも、橋さんは、
昔かたぎの芸能人らしく、

家庭を顧みず、外食、お酒、ゴルフと、
しょっちゅう出歩いていたそうで、

その間、子育てや、認知症になった、
橋さんのお母さんの世話まで、
奥さんが一身に引き受けてくれていたのですが、

橋さんは、奥さんから、

あの時のゴルフは誰と行ったんですか? 
そのあとどこ行ったんですか?

と古い話まで、ちくりちくりと
責められたそうで、

さんざん謝って、許してもらい、
離婚は免れたのだそうです。

外出は必ず奥さんと一緒


それ以来、橋さんは、
1人での外出を一切やめ、

出かける時は、必ず、
奥さんと一緒なのだとか。

橋さんは、そのことについて、

それ以来、僕はゴルフやら外出をピタッとやめました。
僕を知っている人は信じられないっていいますけど、

今は、まさにマイホーム・パパで、
ほとんど家にいますよ。

買い物とかドライブとか、
どっか出かけるときは、いつも夫婦二人です。

ネットなんかでいい温泉を探して、二人で行く。
温泉はいいですよ。風呂入って、
一緒に食事して、語らいもできるし。

と、語っておられ、

現在は、奥さんとの時間を、
楽しんでおられるようです♪


2001年には、奥さんとの共著も出版♪


さて、いかがでしたでしょうか?

低迷時には、自ら進んで、
お笑いのネタになり、
バラエティの人気者になったり、

奥さんとの離婚危機と見るや、
スパッとマイホームパパになられた橋さん。

この柔軟さが、長い間、
芸能生活を続けてこられた、
秘訣なのかもしれませんね。

これからも、お体には十分に気をつけて、
頑張ってほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ