山本圭!俳優!若者たちでブレイク!家族は?妻や子どもは?

Sponsored Link

1966年、テレビドラマ「若者たち」でブレイクされた、俳優の山本圭(やまもと けい)さん。かつては映画を中心に出演されていましたが、近年は、テレビドラマで重要な脇役を数多く演じられています。




プロフィール!


山本さんは、1940年7月1日生まれ、
大阪府茨木市のご出身です。

身長167センチ、

血液型はO型、

出身大学は、
成蹊大学政治経済学部、

趣味は、
渓流釣り、囲碁、

だそうです♪


デビュー


山本さんは、
中学、高校と演劇部で活動され、

高校卒業後は、一旦、
大学へ進学するものの、中退。

大学中退後の1960年、
「俳優養成所」に入所されています。

そして、1962年、
「乳房を抱く娘たち」の準主役で、
映画デビューを果たされると、

翌年の1963年には、
正式に「俳優養成所」に入団され、
映画を中心に出演を重ねられたのでした。


「若者たち」でブレイク!


そして、1966年、
テレビドラマ「若者たち」で、
佐藤三郎役を演じられると、一躍人気者に。


「若者たち」より。田中邦衛さんと山本さん。

この作品は、
テレビドラマ終了後も、

1967年「若者たち」
1969年「若者は行く-続若者たち-」
1970年「若者の旗」

と、劇場版が3作品、
制作されているのですが、

「毎日映画コンクール助演男優賞」

を受賞するなど、山本さんはこの映画で、
人気、実力ともに認められたのでした。


デビュー作「乳房を抱く娘たち」


ところで、山本さんの俳優デビュー作は、
映画「乳房を抱く娘たち」なのですが、

この作品は、山本さんの叔父である、
山本薩夫さんが監督され、

山本さんは、準主役の、
「力」役に抜擢されています。



ただ、撮影の初日は、悔しくて、
今でも、山本さんにとって、
忘れられない1日となっているそうです。

というのも、監督からは、
なかなかOKがもらえず、

お前、養成所で何を勉強してきたんだ!もう一回!

と、怒鳴られ、
何度もやり直しをさせられたというのです。

撮影は朝の8時からスタートしたにも関わらず、
山本さんのせいで、撮影は進まず、

しかも、撮り直しの間はずっと、
監督から罵声を浴びせられ続けたのだとか。

結局、午後の3時になり、
太陽が陰って撮影ができなくなるまで、
それは続き、とうとう、その日は、
ワンカットも撮れず終了したそうで、

山本さんは、いてもたってもいられなくなり、
初めての撮影現場で、涙したそうです。

山本さんは、後に、

「プロの俳優の世界は甘いもんじゃないぞ」

ということを、叔父である監督が、
新人で準主役の甥に対し伝えたかったのだ、
と悟られたそうですが、

どちらかというと、
甥っ子を準主役に使っている監督の立場として、

身内をえこひいきしていると思われたくないあまりの、
行き過ぎた仕打ちにのようにも・・・

家族は?


それでは、ここで、
山本さんのご家族を紹介しましょう。

まず、山本さんのお父さんは、
建築家の山本勝巳(やまもと かつみ)さん。

富山城址公園内にある博物館や、
長野県にある、美ヶ原ホテルなどを、
設計されたのだとか。

そして、お兄さんは、
俳優の山本學(やまもと がく)さん、


山本學さん

弟さんは、
俳優の山本亘(やまもと せん)さん、


山本亘さん

で、お二人とも、
「俳優座」に所属されていたそうです。

お父さんが建築家でありながら、
息子さんが3人とも俳優というのは、
不思議な感じがしますが、

叔父さんの山本薩夫さんが、映画監督ということで、
その影響を受けられたのかもしれませんね。


妻は?


そして、山本さんの奥さんですが、
囲碁棋士の小川誠子(おがわ ともこ)さんだそうです。

俳優と囲碁棋士という、
とても珍しいご夫婦なのですが、

山本さんの趣味が囲碁ということで、
お二人は、囲碁の対戦会で、
知り合われたのだとか。


小川誠子さん

ちなみに、お子さんは、
1984年か1985年頃生まれた、
娘さんがひとりおられるようですが、

他にいらっしゃるかどうかは、
分かりませんでした。

いずれにせよ、
お子さんの情報がないことから、
一般のお仕事をされているのでしょうね。

さて、いかがでしたでしょうか?

若い頃から俳優一筋だと思いきや、
銅版画家を目指した時期もあったという山本さん。

表現するということでいえば、
俳優も銅版画家も、
共通するところがあるのかもしれませんね。

すでに、70歳も半ばを回った山本さんですが、
お体には十分気をつけて、
これからも渋い演技を見せてほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ