勝野洋!太陽にほえろのテキサス役でブレイク!妻は?娘はガンで死去!

Sponsored Link

1974年、大学在学中に、テレビドラマ「太陽にほえろ」でデビューされるやいなや、大ブレイクされた、俳優の勝野洋(かつの ひろし)さん。「リポビタンD」のCMや、柳生又十郎宗冬役でもおなじみです。




プロフィール!


勝野さんは、1959年7月27日生まれ、
熊本県阿蘇郡小国町のご出身です。

身長181センチ、
体重77キロ、

血液型はA型、

出身大学は、
青山学院大学、

趣味は、スキー、

特技は、柔道、乗馬、

だそうです♪


太陽にほえろのテキサス役でブレイク!


勝野さんは、大学在学中に、
アルバイトでモデルの仕事を始められたのですが、

その際、CMで共演された、
俳優の大橋一元(おおはし かずもと)さんの勧めで、
劇団「現代演劇協会」へ入団。

1974年には、
テレビドラマ「太陽にほえろ!」で、

「テキサス刑事」こと、三上順役に抜擢され、
デビューを果たすと、たちまち大ブレイクされたのでした。

「テキサス刑事」は、
人気のキャラクターで、

殉職した回では、「太陽にほえろ!」史上最高の、
なんと、視聴率42.5%を記録したのだとか!


「太陽にほえろ!」より。テキサス刑事の殉職シーン。

勝野さんは、このように、華々しく、
芸能生活をスタートされたのでした。


イヤイヤ出演だった?


しかし、そんな人気とは裏腹に、
勝野さんは、もともと、俳優になる気はなく、

1年だけ劇団にいたら、
大学に戻るつもりでいたのだとか。

そういうわけで、「太陽にほえろ!」も、
当初は、断るつもりだったのですが、

石原裕次郎さんに会うことを勧められ、
会ったが最後、辞められなくなってしまったのだそうです。


「太陽にほえろ!」より。石原裕次郎さんと勝野さん。

勝野さんは、やむなく、
撮影に参加されたそうですが、

お芝居に興味がなかったことから、
劇団でも、基礎的なことは何も勉強されておらず、

みんなに迷惑をかけっぱなしの、
撮影だったとのこと。

それでも、周りからは、「いいから、いいから」と、
受け入れられていたそうなので、

よほど、勝野さんには、
余人をもって代えがたい魅力があったのでしょうね。



ちなみに、一年たって、
やっと辞められる、と思っていた矢先、
もう一年あると言われて、
とてもガックリきたそうですが、

そんな勝野さんも、二年目からは、
お芝居が面白いと思えるようになったのだそうです。

以降、大河ドラマや時代劇に多く出演され、
俳優としての地位を揺るぎないものにされています。


妻は?


そんな勝野さんは、1978年、
当時モデルの、キャシー中島さんと結婚されているのですが、

(中島さんは、現在、パッチワーク作品の、
 第一人者として活躍されています。)

中島さんからの猛アプローチで、
結婚に至ったのだそうです♪



中島さんは、19歳の時に結婚するも、
短い期間で離婚され、

26歳の頃、また、
結婚したくなったそうですが、

二度目は失敗したくない、
と思われていた折、テレビを見ていると、
たまたま勝野さんが出演されていて、

こういう真面目な人と結婚したらいいんじゃないか。

と、思われたそうで、

さっそく、知り合いや友達に、
勝野さんのことを聞いてまわり、

勝野さんの行きつけの店を教えてもらうと、
その店で待ち伏せされたのだとか!

ほどなくして、一緒に飲むようになると、
中島さんは、酔った勢いに任せて、

うちにかわいいネコがいるから、来ない?

と、勝野さんを誘われたそうで、

その後、すぐに交際を始められ、
なんと、翌月には婚約発表!

勝野さんは、まんまと、
中島さんに絡め取られてしまったのでした(^^)

子どもは?


ちなみに、勝野さんは、結婚後、

1979年に、
長女の勝野七奈美(かつの ななみ)さん、

1982年に、
次女の勝野雅奈恵(かつの かなえ)さん、

1983年に、
長男の勝野洋輔(かつの ようすけ)さん、


左から、勝野洋輔さん、勝野七奈美さん、勝野雅奈恵さん、
キャシー中島さん、勝野洋さん。(2002年 雅奈恵さんの成人式にて)


と、3人のお子さんに恵まれ、
幸せな家庭を築かれていたのですが、

そんな勝野さん一家に、
悲劇が襲います。


長女がガンで死去


2009年2月、勝野さんの長女、七奈美さんが、
風邪をこじらせ、病院で検査を受けたところ、
肺がんが発覚。

その後、闘病生活を送られるも、
同年7月、29歳の若さで、
亡くなってしまったのでした。

勝野さんは、あまりに早すぎる娘の死に、
お葬式で、弔問に訪れた、
俳優仲間に声をかけられた際、

「信じられない・・・」

と返すのがやっとだったそうです。



お子さんの死という想像を絶する、
深い悲しみに加え、

ガン発覚から、亡くなるまで、
約5ヶ月間という短い期間だったため、
心の準備もできていなかったことでしょうね。

さて、いかがでしたでしょうか?

悲しみは、すぐに、
癒えることはありませんが、

2016年11月には、
次女の雅奈恵さんが出産予定ということで、

(勝野さんにとっては、初めてのお孫さんだそうです)

ご家族とともに、
乗り越えていってほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ