天地真理!水色の恋でデビュー!現在の画像は?

Sponsored Link

1970年代前半、国民的アイドルとして一世を風靡した、天地真理(あまち まり)さん。その後、一時は人気が低迷しましたが、バラエティで人気を博し、2016年には、デビュー45周年記念パーティが行われるなど、根強い人気を誇っています。




プロフィール!


天地さんは、1951年11月5日生まれ、
埼玉県大宮市(現在のさいたま市)のご出身です。

身長160センチ、

血液型はO型、

出身高校は、
国立音楽大学附属高等学校声楽科卒業、

趣味は、
音楽観賞、映画観賞、

特技は、
ピアノ、ギター、

だそうです♪


デビュー


天地さんは、小学5年生の時、
Kreutzer社製の、88鍵のアップライト・ピアノを、
お母さんに買ってもらい、みるみるうちに上達されると、

1964年には、
国立音楽大学附属中学校に入学。

中学卒業後の、1967年には、
国立音楽大学附属高等学校の、
ピアノ科に進学され、のちに声楽科に編入。

1970年4月、高校卒業後は、
「中里音楽事務所」に所属されています。

(同年11月に契約破棄)


「時間ですよ」で脚光を浴びる


そして、同年7月、天地さんは、
女優の天路圭子さんと偶然出会ったことで、
芸能界入りのきっかけを掴むと、

視聴者参加型番組「ヤング720」の出演を経て、
1971年、大人気テレビドラマ、「時間ですよ」に出演。

天地さんは、宮崎健(堺正章さん)が、
ひたすら憧れる「隣のまりちゃん」役を演じ、
一躍人気を博したのでした。


「時間ですよ」より。堺さんと天地さん。

ちなみに、天地さんは、
このドラマのオーディションで、
不合格だったそうですが、

このオーディションで天地さんを見た、
主演の森光子さんが、
天地さんの不合格を惜しまれ、

台本になかった役を急遽つくり、
新登場の人物として、出演させることを、
プロデューサーに提案されたのだそうです。


人気アイドルとして


そんな天地さんは、
同年10月、シングル「水色の恋」で、
アイドル歌手デビューすると、たちまち大ヒット!


「水色の恋」

その後も、

「ちいさな恋」
「ひとりじゃないの」
「虹をわたって」
「ふたりの日曜日」



「虹をわたって」

「若葉のささやき」
「恋する夏の日」
「空いっぱいの幸せ」



「空いっぱいの幸せ」

「恋人たちの港」
「恋と海とTシャツと」
「想い出のセレナーデ」



「想い出のセレナーデ」

と、次々にシングルをリリースされると、
いずれも大ヒットを記録。

こうして天地さんは、老若男女問わず、
幅広い層から人気を博し、
国民的アイドルとなられたのでした。


低迷~活動休止~アダルト路線へ


しかし、そんな天地さんも、
次第に人気が低迷。

さらに、甲状腺機能の不調から、
1977年1月から1979年5月まで、
約2年半芸能活動を休止されたのでした。

(後に、この時うつ病だったことを、
 天地さんご本人が、明かされています)

そして、1979年5月に、
芸能界復帰を果たされるも、
依然人気は低迷したまま。

1980年代に入ると、
シングルをリリースするも、
以前ほどのヒットには結びつきませんでした。

そのせいか、天地さんは、
1983年には、アダルト路線へと変更。

同年12月にセミヌード写真集を、
1986年には、ヌード写真集を、
発売されたのでした。


バラエティで人気者に


また、天地さんはタレントとして、
バラエティ番組にも出演されるようになり、
新たな境地を開かれます。

1990年代前半には、
明石家さんまさんの冠番組に、
準レギュラーで出演。

さらに、1994年~1995年は、
「笑っていいとも!」に、
レギュラー出演されるなど、
その天然キャラで人気を博します。

その後も、タレント、女優、歌手として、
幅広い分野で活動。

2010年以降は、
ファンクラブの主催のイベントを積極的に行い、
ファンとの交流に力を入れられているようです。


現在は?


そんな天地さんは、現在、
川崎市にある、高齢者向けの住宅で、
暮らされているそうで、

天地さんは、今の暮らしについて、

月に家賃が14万円、食費が4万円ほどかかりますが、
ファンクラブの方が出してくれていて、
感謝の言葉しかありません。

65歳からは年金が月15万円ほどもらえるはずですが、
今、蓄えはないです。

渡辺音楽出版との契約で、私が死ぬまで3カ月に1回、
5万円が振り込まれることになっていますが、

全額娘に渡していて、普段の生活に使うお金は、
娘が週に3回、2000円ずつ振り込んでくれて、
それでなんとかやりくりしています。

と、明かされています。

かつて、トップアイドルだった天地さんの、
驚くべき実情ですが、

天地さんは、19歳でデビュー後、
すぐにブレイクされ、
月給300万円を手にしたことにより

値段を気にすることなく、
お買い物をされてきたということで、

そんな華やかな生活が忘れられず、
お金があればあるだけ、
使ってしまっていたとのこと。

浪費の末の老後・・・

なんだかとても寂しいですが、
天地さんのファンクラブが運営するツイッターでは、

全盛期と変わらない、
優しい笑顔の写真がアップされており、
今も、トップアイドルだった頃の輝きは健在。



生活を支えてくれる、
ファンの存在があるということは、
やはり、天地さんには、それだけの、
魅力があるということなのでしょうね。

この先、天地さんは、
どこへ向かわれるのでしょう?

天地さんからは、当分、
目が離せそうにありません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ