赤間直哉はジャニーズJr.だった!退所後は?現在は舞台俳優!

Sponsored Link

「ジャニーズJr.」時代、「Ya-Ya-yah」のメインヴォーカルとして活躍された、赤間直哉(あかま なおや)さん。2004年、ジャニーズ事務所退所後は、学業に専念されていましたが、2011年に芸能界に復帰し、様々な活動を経て、現在は舞台を中心に俳優として活動されています。




プロフィール!


赤間さんは、1991年4月5日生まれ、
東京都足立区のご出身です。

身長169.7センチ、
体重52キロ、

胸囲79センチ、
胴回61センチ、

血液型はB型、

趣味は、
和太鼓、神輿、ストリートダンス、
プロレス観戦、ディズニー、DVD鑑賞、
エンターテイメント追求、

特技は、
和太鼓、ストリートダンス、アクロバット、

だそうです♪


芸能界入り


赤間さんは、1997年、6歳の時、
家族とともに、地元の和太鼓同好会で、
和太鼓を始められたそうで、

福祉施設や町おこしのお祭り、
イベントなどで活躍されていたのだとか。

その後、赤間さんがどのような経緯で、
芸能界を目指されたのかは、
分かりませんでしたが、

2001年6月、10歳の時、
ジャニーズ事務所のオーディションに合格されると、
同年冬、ジャニーズJr.内ユニット、
「Ya-Ya-yah」の結成に伴い、メンバーに抜擢。


「勇気100%/世界がひとつになるまで」

翌年の2002年5月には、ファーストシングル
「勇気100%/世界がひとつになるまで」で、
CDデビューを果たされています。


「Ya-Ya-yah」


赤間さんは、この頃は、薮宏太さんとともに、
メインヴォーカルを務められ、
メンバーの中心的な存在として活躍。

抜群の歌唱力や、アクロバットで、
多くのファンを獲得されていたのですが、

ジャニーズ事務所からの猛プッシュもあり、
2003年に「Ya-Ya-yah」が、
冠番組「Ya-Ya-yah」を持つなど、
人気がうなぎのぼりになっていくと、

赤間さんの、グループでの立ち位置が、
変化し始めます。


「Ya-Ya-yah」より。

というのも、それまで、
赤間さんが歌っていたパートを、
薮さんが歌うことになったり、

途中加入された八乙女光さんに、
ポジションを取って代わられ、
赤間さんはバックで踊らされることになったのです。

熱心なファンの方の情報によると、
番組内でも、イジメと思われるような、
扱いを受けるなど、ひどい状況だったようで、

事務所内で何らかのトラブルが、
あったのではないかと言われています。

そして、赤間さんは、2004年、
ついに、「Ya-Ya-yah」を脱退。

その後は、嵐のバックダンサーなどを
されていたようですが、
同年、ジャニーズ事務所も退所されたのでした。


退所後


赤間さんは、ジャニーズ事務所退所後は、
学業に専念し、芸能活動を休止されていたのですが、

それでも、ダンスパフォーマンスや、
和太鼓、演技の勉強は続けられていたそうで、

赤間さんはその時のことを振り返り、

今まで何をやっていたかと言うと、
ストリートダンサーとしてバトルに出たり、
イベントに出たり・・・和太鼓も腕磨いて、
凄い方々とコラボさせていただいたり・・・
貴重な体験を沢山しました!

でも一番に自分を成長させてくれたのは「社会」です。
お金や時間や繋がり、そして出会いが、
どれだけ大切かわかりました。
このブランクは無駄ではなかったです!

と、語っておられました。

「志鼓磨~Σ~」結成


そして、2011年、赤間さんは、
芸能事務所「A-team」に所属し、
本名の「熊野直哉」名義で芸能活動をスタート。

翌年の2012年には、得意の和太鼓を活かし、
和太鼓エンターテイメント集団、
「志鼓磨~Σ~」を結成されています。


「志鼓磨~Σ~」

赤間さんは、リーダーを務められ、
作曲、構成、演出、指揮をすべてを担当。

音楽イベントや地方自治体、企業のイベントなどで、
ヒップホップと和太鼓を融合させた、
パフォーマンスを披露されています。

また、2013年には、
声優の木村昴さんを中心とするヒップホップ集団、
「NewJappHeroz」(ニュージャップヒーローズ)
の結成に参加し、HIGE(ハイジ)名義で活動。


「NewJappHeroz」

新感覚のストリートエンターテイメントとして、
渋谷などで、数々のイベントに出演されています。


「天才劇団バカバッカ」の劇団員として


さらに、2014年には、
劇団「天才劇団バカバッカ」を旗揚げし、
舞台俳優として活動。

同年、本名の「熊野直哉」から、
「赤間直哉」名義に、再び改名し、

芸能事務所「トレジャーオブミュージック」に、
移籍されたことを発表されたのでした。


天才劇団バカバッカvol.15「ハッピー・ウェディング!」より。

さて、いかがでしたでしょうか?

ジャニーズ事務所退所後は、様々なことに挑戦し、
表現者として、キャリアを積んでいた赤間さん。

一瞬とはいえ、スターとして、
輝かれたことのある赤間さんなので、

素晴らしい素質をお持ちであることは、
疑いようのない事実。

これからも、その素質をさらに磨き、
俳優としてもブレイクしてほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ