五関晃一!身長は?A.B.C-Z!ダンスが上手い!振付師も?

Sponsored Link

約14年の下積み時代を経て、2012年、「A.B.C-Z」でデビューされた、五関晃一(ごせき こういち)さん。「ジャニーズJr.」時代から、そのダイナミックなダンスは一目置かれており、現在は振付師としても活躍されています。




プロフィール!


五関さんは、1985年6月17日生まれ、
東京都のご出身です。

身長165センチ、

靴のサイズは26.5センチ、

血液型はA型、

趣味・特技は、ダンス、

だそうです♪


「A.B.C.」として


五関さんは、1998年、13歳の時、
お姉さんがジャニーズ事務所に、
履歴書を送られたことがきっかけで、

ジャニーズ事務所入りし、
「ジャニーズJr.」として活動をスタートすると、


「ジャニーズJr.」時代の五関さん。(手前)

入所から2年ほどで、戸塚祥太さん、塚田僚一さん、
河合郁人さんとともに、「ジャニーズJr.」内ユニット、
「A.B.C.」のメンバーに抜擢。

ちなみに、「A.B.C.」は、
主に、堂本光一さんや滝沢秀明さんら、
ジャニーズ事務所の先輩が主演する舞台への出演や、
コンサートでバックダンサーとして活動していたのですが、

メンバー全員がバック宙ができるなど、
ダンスやアクロバット演技を得意としており、

ジャニー喜多川社長も、
「何でも器用にできる」と、その身体能力を、
高く評価されていたとのことでした。


「A.B.C-Z」結成


また、2008年には、
イベント「SUMMARY 2008」において、
橋本良亮さんが加わり、「A.B.C-Z」と改名。

同年、「Kis-My-Ft2」とともに、
初の単独コンサートを開催すると、

3日間5公演で、観客動員数、
計7万5000人を記録する大成功を収め、

2010年には、体調不良で舞台を降板された、
森光子さんの代替公演として、
初のコンサート「A.B.C-Z」を、
自らプロデュースしています。


デビュー最年長記録を更新


そして、2012年、「A.B.C-Z」は、
ついに、「Za ABC~5stars~」でDVDデビュー。


「Za ABC~5stars~」

五関さんは、「A.B.C.」として、
先輩たちの舞台を支えていた期間を合わすと、

その下積みは14年に渡り、
この時、すでに26歳7ヶ月。

それまで最高年齢だった、
「V6」坂本昌行さんの24歳3ヶ月を、大きく上回り、

ジャニーズ事務所における、
デビュー最年長記録を更新したのでした。


一流のダンス&振り付け


そんな五関さんは、
ダンスやアクロバットを得意とする、
「A.B.C-Z」の中でも、

軽やかでありながら、キレのあるダンスが、
高く評価されています。

非常に厳しいことで知られている、
ジャニーズ事務所の振付師、
サンチェこと阿部雄三さんからも、

五関さんは怒られたことがないばかりか、
特別扱いされていたほど。

ちなみに、五関さんは、ご自身のグループ、
「A.B.C-Z」の振り付けを担当しているのですが、

2015年からは、メンバーのひとり、
橋本さんのソロ公演など、
ご自分が出演されないステージの、
振り付けも担当されているとのことで、

長い下積み時代も、
無駄ではなかったということですね。



さて、いかがでしたでしょうか?

プライベートをほとんど語らず、
ミステリアスな雰囲気を漂わせていることからも、
タレントではなく、アーティストの気質が伺える五関さん。

2016年には、ニューヨークにダンス留学し、
さらなる高みを目指されているとのことで、

これからも、まだまだ、その素晴らしいダンスで、
私達を魅了してくれそうですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ