中丸雄一!KAT-TUN!身長は?早稲田大学通信制を卒業!99.9で連続殺人犯!

Sponsored Link

個性の強い「KAT-TUN」のメンバーの中で、ナチュラルさが魅力的な、中丸雄一(なかまる ゆういち)さん。2016年5月に「KAT-TUN」が充電期間に入った後は、ピンで活動され、テレビドラマやバラエティに出演されています。




プロフィール!


中丸さんは、1983年9月4日生まれ、
東京都のご出身です。

身長175センチ、
体重55キロ、

靴のサイズは26.5センチ、

血液型はO型、

出身大学は、
早稲田大学人間科学部通信教育課程卒業、

趣味・特技は、ヒューマンビートボックス(ボイパ)、
イラスト描き、サバイバルゲーム、

だそうです♪


ジャニーズ事務所入り


中丸さんは、中学生の時、
ジャニーズファンだった同級生から、
ジャニーズ事務所に入ることを熱心に勧められ、
履歴書を応募されたそうで、

その後、書類選考を通過し、
オーディションを受けられたのですが、

その際、ジャニー喜多川社長から、

質問はないか?

と問われると、

ジャニーズってカッコよくないと入れないんですか?

と、ストレートな質問。
すると、逆にジャニーさんから、

Youは逆に自分のことをどう思うの?

と、聞かれ、

中の下です!

と、答えたところ、

いや、Youは中の上だよ!

と言われたそうで、見事、
オーディションに合格されたのでした。

「KAT-TUN」として


こうして、中丸さんは、
1998年、中学3年生の時、

ジャニーズ事務所入りし、
「ジャニーズJr.」として活動を開始すると、

2001年3月、
音楽番組「ポップジャム」の司会を務めていた、
堂本光一さんの専属バックダンサーとして、
「KAT-TUN」が結成された際に、

亀梨和也さん、上田竜也さん、赤西仁さん、
田中聖さん、田口淳之介さんとともにメンバーに抜擢。

同月、音楽番組「ミュージックステーションSP」で、
テレビ番組初出場を果たされています。



その後、「KAT-TUN」は、
順調にコンサート活動を続け、

2006年3月17日、東京ドームで、
コンサート「KAT-TUN SPECIAL TOKYO DOME
CONCERT Debut “Real Face”」
を開催すると、

同年3月22日には、
ファーストシングル「Real Face」
アルバム「Best of KAT-TUN」
DVD「Real Face Film」
で、トリプルデビュー。



これらの作品は、全て、
オリコンチャート1位を獲得し、

有線リクエスト、
着うたダウンロードでも1位を獲得。

さらに、4月には、
シングルがミリオンセラーを記録するなど、
大ヒットを飛ばしたのでした。


充電期間


以降、「KAT-TUN」は、
安定した人気を誇るものの、

2006年、赤西さんが留学のため、
グループを抜けたことなどで、
メンバー間に摩擦が生じ、

2010年8月には、赤西さん、
2013年9月には、田中さん、
2016年3月には、田口さん、

と、メンバーの脱退が続きます。

(3人とも、ジャニーズ事務所からも退所されています)

そして、ついに、同年5月1日、
デビュー10週年記念ドームコンサートツアー、
「KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY LIVE TOUR “10Ks!”」
を最後に充電期間に入り、

現在、中丸さん、亀梨さん、上田さん
はそれぞれ、ソロで活動されています。


大学は?


ところで、中丸さんを「大学」で、
多くの方が検索されているようです。

調べてみると、中丸さんは、
2008年、24歳の時、
「早稲田大学人間科学部通信教育課程」を受験。

中丸さんは、当時、すでに「KAT-TUN」として、
活動されていたため、通学が難しく、

インターネットで、
24時間いつでも受講可能な、
通信制を選択されたようです。

そして、約2.55倍の難関を乗り越え、
見事合格されたのでした。




強い意思で見事卒業


ただ、通信制の場合、仕事の合間に、
自分で空き時間をつくって、
授業を受けなければならないことや、

キャンパスに通うのとは違い、
友人がいるわけではないので、
孤独に陥りやすいなど、

続けるのには、
相当な意志の強さが必要なことから、

入学当初は、どうせ、続かないだろうと、
周囲は思っていたのですが、

中丸さんは、そんな周囲の声をよそに、
卒論では、最高評価の「A+」を取得。
2013年、見事卒業されたのでした。

では、そもそも中丸さんは、
なぜ、大学進学を決意されたのでしょうか。

中丸さんはその理由について、

デビューした後、大人の方と関わることが多くなって、
あんまり会話できてないな、
うまく日本語を使えてないなと思って。

大学に興味があって、
行ってみたいと思ってたから。

行動を起こしてみて、
受かったら頑張ろうかな・・・
落ちたらしょうがない・・・
って気持ちでやったのがきっかけです。

と、明かされていました。

多くの芸能人が、
通信制の大学に入学するも、
途中で挫折している中、

中丸さんの意志の強さと、
勉学に対する高いモチベーションは、
本当に素晴らしいですね!

さて、いかがでしたでしょうか?

2016年4月には、テレビドラマ、
「99.9-刑事専門弁護士-」で、
連続殺人犯の容疑者役を演じられた中丸さんですが、

これからも、まだまだ、
「KAT-TUN」時代とは、また異なる、
中丸さんの新たな魅力が発揮されるかもしれませんね。

今後も、中丸さんからは、
目が離せそうにありません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ