本宮泰風の嫁は松本明子!子どもは?離婚?兄は原田龍二!

Sponsored Link

「仮面ライダー剣」や、Vシネマ「日本統一」シリーズに出演されている、俳優の本宮泰風(もとみや やすかぜ)さん。美形ながらコワモテであることから、悪役、怪しい人物、死ぬ役、を多く演じられています。




プロフィール!


本宮さんは、1972年2月7日生まれ、
東京都足立区のご出身です。

身長185センチ、

胸囲103センチ、
胴回88センチ、

血液型はO型、

趣味は、野球、

特技は、
総合格闘技、ボクシング、野球、

だそうです。


兄は原田龍二


本宮さんは、1994年、22歳の時、
お兄さんの原田龍二(はらだ りゅうじ)さんが、
芸能界入りされたことがきっかけで、
スカウトされ、芸能界入り。

同年、「シュプールは行方不明」で、
テレビドラマデビューを果たされると、

以降、数多くのテレビドラマや、
映画に出演されています。

ちなみに、
お兄さんの原田龍二さんとは、

「南町奉行事件帖 怒れ!求馬II」
 ・第14回「妹は可愛い小悪魔」(2000年)
「水戸黄門」
 ・
第32部 第3話「おらが蕎麦は日本一 -小諸-」(2003年)
 ・ナショナル劇場50周年記念特別企画スペシャル (2006年)
 ・第40部 第2話「好色強欲の悪党ども! -日光-」(2009年)
「報復への道」(Vシネマ)

などで、共演されています♪


「新・首領の一族」より。
左が原田さん。右が本宮さん。よく似てますね~



出演作品


それではここで、
本宮さんの出演作品をご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1995年「SALE!」
1998年「ハッピーマニア」
1999年「剣客商売」
2000年「水戸黄門」
2001年「金田一少年の事件簿」

2002年「天国への階段」
2003年「特命係長 只野」
2004年「仮面ライダー剣」
2006年「逃亡者 おりんシリーズ」
2007年「暖流」


「仮面ライダー剣」より。

2008年「おみやさん」
2009年「メイド刑事」
2010年「捜査検事・近松茂道」
2011年「戦国疾風伝 二人の軍師 秀吉に天下を獲らせた男たち」
2012年「Answer~警視庁検証捜査官」

2013年「相棒 Season11」
2014年「花咲舞が黙ってない」
2015年「最強のふたり~京都府警 特別捜査班~」
2016年「OUR HOUSE」


「Answer~警視庁検証捜査官」より。(左から)本宮さん、
松重豊さん、観月ありささん。


映画では、

1995年「ヤンキー烈風隊」
1997年「監禁逃亡 略奪愛」
1999年「アイ・ラヴ・ユー」
2003年「新・影の軍団」

2004年「新・日本の首領」シリーズ
     「死刑確定」シリーズ
2006年「太陽の傷」
2010年「花と蛇3」
     「相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」



「新・日本の首領」より。本宮さんと小沢仁志さん。

2011年「探偵はBARにいる」
2013年「藁の楯」
2014年「龍三と七人の子分たち」
2015年「キリング・カリキュラム 人狼処刑ゲーム 序章」

と、ヒットしたテレビドラマからヤクザものまで、
様々な作品に出演しておられます。


Vシネマで活躍


また、本宮さんは、
Vシネマにも数多く出演されています。

その中でも、主演されている、
Vシネマ「日本統一」は、

2013年から始まり、2016年で、
はや17作目となっているのですが、

本宮さんは、

そもそもVシネって、
1本、4~5日で撮ったりもするので、
役作りにかけられる時間も少なく、
本当に瞬発力が求められるんです。

台本も撮影当日に渡されることもある。
そうすると、流れだけ把握して本番に挑むんです。

僕が台詞をちゃんと覚えても、
大先輩達はアドリブで返してくるんですよ。
最初は戸惑いましたけど、
お陰でかなりアドリブ力が鍛えられましたね。

と、明かされていました。


「日本統一」より。本宮さんと小沢仁志さん。

ちなみに、共演者には、山口祥行さん、哀川翔さん、
小沢仁志さん、千葉真一さん、梅宮辰夫さんと、
Vシネマでおなじみのメンバーたちが勢揃いしているのですが、

ぼくはお酒が飲めないんですけど、
大先輩たちは、それでも、
嫌がらずに誘ってくれるんです。正直大変ですよ(笑)。

小沢仁志さんなんか、
飲みはじめたら、昼まで飲みますからね。

小沢さんは酔うと説教が始まるんですよ。
でも、10年くらいのつきあいになるんで、
わかってきたんですけど、まず、覚えてないんです(笑)。

と、ちょっとしんどそう。

さらに、酔っ払った小沢さんを、
自宅まで送り届けるのも本宮さんの仕事だそうで、

Vシネマ、色んな意味で、
大変そうですね~

嫁は松本明子!


そんな本宮さんの、
気になるプライベートですが、

本宮さんは、1998年、
タレントの松本明子さんと結婚されています。

もともと、お兄さんの原田龍二さんが、
1996年に、松本さんと、
テレビドラマ「グッド・ラック」で共演されており、


「グッド・ラック」より。(左から)松本明子さん、
佐野史郎さん、原田龍二さん。


その時、本宮さんは、原田さんに、
撮影現場に連れて来られたそうで、

撮影後に、3人でお茶をしたことが、
初めての出会いだったそうです。

奥さんの松本さんによると、

一緒にお茶してたんですが、
原田龍二さんはすぐ帰っちゃって。

それで、夫と二人で喋ってる内に、
話の流れで「ウチに来る?」みたいになり、

ウチの両親と一緒にご飯食べたりしてたら、
今度は夫が「ウチにも来ます?」
みたいになって夫の実家に行って。

そうこうしてる内に、お互いの親同士は、
連れてきて紹介するって事は、
もう結婚すると思ったらしく、流れで・・・

と、明かされていました。

実は、松本さんが、
本宮さんに一目惚れされていたそうで、

お互いのご両親の勘違いを、
うまく利用された形となったのですが、

恋愛する前に、結婚が決まったような流れは、
運命の出会いだったとも言えるかもしれませんね♪

ちなみに、プロポーズは、
松本さんの方からで、

「結婚する気があるんですか、ないんですか?」

と、本宮さんに詰め寄ると、
本宮さんは、

「結婚させて頂きます」

と、答えられたそうです。

当時、松本さんがすでに、
バラドルや司会者として人気を博していた一方で、

本宮さんは、俳優として、
まだ芽が出ていなかったので、

本宮さんからは、なかなか、
プロポーズできなかったのかもしれませんね。

子どもは?


そんなお二人の間には、
2000年に、男の子が誕生。

名前は、龍聖(りゅうせい)くん、
というそうです。


奥さんの松本明子さんと龍聖くん。

実は、龍聖くんは、
「平成仮面ライダー」シリーズの大ファンで、
家では、ライダーごっこをしていたことから、

本宮さんは、そんな龍聖くんを喜ばせたくて、
2006年の「仮面ライダー剣」に、
自ら志願して出演されると、

ライダーごっこのとおり、
本宮さんの役柄は、ライダーを苦しめる、
悪役の伊坂/ピーコックアンデッド役。

しかし、龍聖くんの反応は、
本宮さんの予想とは違ったようで、

今までは、見たあとにストーリーを再現していたんですよ。
「パパ立って」と言って、そのとき見た戦いを再現するわけです。
自分がライダーになって。

だから、今回は僕が実際にライダーと戦っているので、
相手をするのにちょうどいいかなって安易に思っていたんですよ。

ところが、ぜんぜん触れないようにするんですよね。
パパ、本当は怖いんじゃないかな、
と思っているんじゃないかなと。

大好きなライダーを僕がぶっとばしたりしているのが、
ショックだったと思うんですよね。

とおっしゃっていました。

折角の努力が報われなくて、
本宮さん、ちょっとかわいそうでしたね・・・

離婚?


このように、順調な結婚生活を、
送られているように見える本宮さんなのですが、

本宮さんを、「離婚」で、
多くの方が検索されているようです。

一体何があったのでしょう?

調べてみると、奥さんの松本さんは、
節約家・・・を通り越し、
「ドケチ」なのだとか!

例えば、

・コンタクトを片目しかはめない
・レシートの印字されている部分で爪を磨く
・20年前の洗濯機を使っている
・水位13センチの風呂に入る
・ご主人である本宮さんと息子さんの服は基本兼用
・30年間同じ下着をはいている
 (破れた下着をつけていたため、
  見かねたマネージャーが新品を買って来たことも)

と、松本さんの「ドケチ」ぶりは凄まじく、

ついには、本宮さんのお母さんの、
下着を借りようとしたことがあったとのことで、

さすがにお義母さんも、
「やめてくれ」と懇願されたとか(^_^;)

節約家は、良い奥さんの証明ですが、
ここまでくると・・・

さて、そのコワモテから、
主に悪役として活躍されている本宮さんですが、

その本当の姿は、とても優しくて、
穏やかな人だったのでした。

これからも、精一杯、悪役として、
「嫌われる努力」をされるだろう本宮さんを、
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ