佐藤健!歌うまい?演技は?ダンス?!意外な特技とは? 

Sponsored Link

イケメン俳優、佐藤健(さとう たける)さん主演のドラマ、「天皇の料理番」 が4/26からTBS系列でスタートします。





役柄は、秋山徳蔵という実在の人物で、
大正~昭和にかけて、
当時の宮内省で大膳頭をされた方だそうです。

最初は田舎者と疎まれながら、
最終的には、いわゆる「天皇の料理番」にまで登りつめる、
サクセスストーリーだそうです。

演技は?


気になる佐藤さんの演技はどうでしょうか?

どうしても、イケメンだと、
演技が下手だと言われがちですが、
佐藤さんはそんなことはありません。

(逆に、異相の人は、
演技が上手と言われやすいです)

ご自身の出世作でもある「仮面ライダー電王」では、
なんと!1人7役以上を演じられたそうで、

その演技力が評価され、
その後、様々なドラマに主演されています。

初のNHK大河ドラマ「龍馬伝」では、
人斬り以蔵こと、岡田以蔵を演じられています。

前評判はあまり良くなかったのですが、
実際に放送が始まると、評価はウナギ登り!

個人的にも、すごくよかったと思います。
岡田以蔵といえば、
「冷淡な殺し屋」という面もありますが、

司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」での以蔵は、
純粋で、それが故に利用される、
可哀そうな少年のイメージで、

佐藤さんが演じた以蔵は、
まさに、そのイメージぴったりだったからです。


ダンスが得意?!


佐藤さんは、
仮面ライダーをやっておられたくらいですから、
やはり、運動神経は抜群だそうです。

運動神経がいいといえば、
佐藤さんはブレイクダンスが上手で、
「仮面ライダー電王」の中でも、踊っておられます。

そういえば、ロッテFit’sのCMでも、
佐々木希さんと軽やかにダンスされてましたね♪



歌がうまい?


映画「BECK」では、
天才ボーカルを演じられていましたが、

歌うシーンの音が消されていたので、下手なのか?
と思いきや、演出上の理由だったそうです。

で、実際のところ、歌はうまいのか?



どうでした?
Mr.Children の「365日」ですが、
とても上手ですよね。

趣味でギターの弾き語りもされるのだとか。

多才ですね~


意外な特技とは?


そのうえ、佐藤さんは、
まだ特技があるそうです。

それは、「ポカポンゲーム」



主演映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」の撮影中に、
他の俳優さんとやっておられたそうで、

これで負けたことがない。1回も。
もう100回以上は勝っています

と、「笑っていいとも」でおっしゃっています。

番組中にもタモリさんと対戦して勝利!
でも、CM中、タモリさんが1回勝ったそうで、

本当は負けないのに、リベンジさせてください。

とタモリさんに懇願。
その後は、2戦2勝で、ガッツポーズとご満悦。

かわいいですね♪
大人なタモリさん、手を抜いたのかも^_^;

そのほかには、「オセロ」も強いのだとか。
もともとは、ドラマで共演した、
吹石一恵さんと始め、ハマったそうです。

イケメンで、スタイルがよく、
演技もうまい、歌もうまい、運動神経もいい、
ゲームも強い(これは羨ましくない?)

と素晴らしい才能に恵まれた佐藤さん。
これからの活躍にも期待大ですね!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ