松本紀保の夫は川原和久!妹は松たか子!結婚披露宴は?ラ・マンチャの男?

Sponsored Link

1995年、舞台「チェンジリング」でデビューされると、2000年「ラ・マンチャの男」でアントス役を演じ、話題を集めた、松本紀保(まつもと きお)さん。その後も、舞台を中心に活動されています。




プロフィール!


松本さんは、1971年10月15日生まれ、
東京都のご出身です。

血液型はB型、

出身大学は、
女子美術大学短期大学、

お父さんは、歌舞伎俳優九代目松本幸四郎さん、
弟は、市川染五郎さん、
妹は、松たか子さん

です♪


芝居や劇場に慣れ親しんだ子ども時代


松本さんは、歌舞伎役者の家庭で育ったため、
小さい頃から、歌舞伎の下座音楽が入ったレコードをかけて、

弟の市川染五郎さんや、妹の松たか子さんと、
お芝居ごっこをして遊んだり、

お父さんの芝居を歌舞伎座に観に行った際には、
ロビーでアイスクリームを買ってもらうなど、

劇場が遊び場のような感覚だっことから、
芝居や劇場に自然に慣れ親しんでいったそうです。


女優の道へ


ただ、松本さんは、当初は、
お芝居を職業にしようとは思っておらず、

書道の師範資格をお持ちだったことから、
そちらの道に進もうと考えられていたのですが、

1995年、舞台「チェンジリング」の、
オーディションを受け、合格されたことが、
きっかけとなり、女優の道に進むことに。

以降、

「夏ホテル」
「マトリョーシカ」
「ヴァニティーズ」
「ヴェリズモ・オペラをどうぞ!」



「ヴェリズモ・オペラをどうぞ!」より。

などの舞台に出演されています。


「ラ・マンチャの男」に出演


そんな松本さんは、2000年には、
「ラ・マンチャの男」で、
アントス役を演じられているのですが、

この舞台は、1969年より、
お父さんの松本幸四郎さんが主演を務め、

現在までロングラン上演を続けている、
とても息の長い作品のうえ、

「紀保」という名前は、
主人公のドンキホーテから名付けられたということで、

(「ドン・キホーテ」の「キホ」から、
「紀保(きお)」と名付けられたそうです。)

松本さんにとって、
とても思い入れのある作品だそうで、


「ラ・マンチャの男」の製作発表記者会見より。
(左から)松本紀保さん、松本幸四郎さん、松たか子さん。


松本さんは、

前回(2005年)の公演から、
演出補として参加させてもらっています。

中に入っていると、今まで見えなかったことが色々見えてきて、
出演している時よりも冷静に見られるので、
改めてこの作品の素晴らしさを感じています。

自分もこの作品にちなんだ名前をつけていただきましたので、
これを誇りにも思うし、この名前に恥ずかしくない、
生き方をしていきたいと思います。

と、語っておられました。

ちなみに、1995年には、妹の松たか子さんが、
アントス役を演じられていますので、
この舞台は、松本一家の舞台とも言えますね♪

夫は?


ところで、松本さんの、
気になるプライベートですが、

松本さんは、2012年、
俳優の川原和久さんと結婚されています。



川原さんは、テレビドラマ「相棒」シリーズで、
主人公の杉下右京警部(水谷豊さん)のライバル、
伊丹憲一刑事役を演じられているのですが、

松本さんの弟、市川染五郎さんが、
テレビドラマ「相棒」のスピンオフ作品、
映画「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」で、
川原さんと共演されたことから、

お姉さんである松本さんに、
川原さんを紹介されたのだそうです。


父・松本幸四郎も祝福


こうしてお二人は交際に発展し、
松本さんが、お父さんの幸四郎さんに、
川原さんを紹介されるのですが、

川原さんは、はじめ、
とても緊張されていたそうですが、

松本一家が「相棒」ファンだったことから、
「相棒」の話で盛り上がり、
終始和やかな雰囲気で話が進んだそうです。

その後も、幸四郎さんは、川原さんと2、3度会われ、
ご自分の著書の裏に、「娘をよろしく」と書いて、
川原さんに贈られたそうで、

川原さんのお人柄を、
とても気に入られたとのことでした。


豪華すぎる披露宴


そんなお二人は、2012年10月に、
結婚披露宴を行われているのですが、

まずは、媒酌人は、
水谷豊さん伊藤蘭さん夫妻、

そして、松本さん側は、
幸四郎さんの親戚筋にあたる、市川團十郎さん、
人間国宝の中村吉右衛門さんほか、
歌舞伎界、演劇界の重鎮が勢揃い、

また、川原さん側も、
「相棒」のスタッフのほか、みのもんたさん、三谷幸喜さん、
及川光博さん檀れいさん夫妻、成宮寛貴さんほか、
芸能界のそうそうたるメンバーが勢揃いということで、

とても豪華な顔ぶれの結婚披露宴となったようです。



ただ、豪華ながら、笑いの絶えない、
温かいムードのアットホームな、
結婚披露宴となったそうです♪


穏やかな結婚生活


ちなみに、結婚後は、
とても穏やかな生活を送られているようで、

松本さんは、

彼が撮影で早朝から出かけたり、私が稽古で遅くなったりで、
会うのは夜遅くになって、すれ違いが多いけど、
お互いの生活を大事にしています。

結婚してもうすぐ5年(2017年現在)ですが、
とても居心地がいい夫婦関係ですね。

と、語っておられました♪

さて、いかがでしたでしょうか?

梨園の長女に生まれ育ったうえ、
常に、妹の松たか子さんと、
比べられてきた松本さんですが、

プライベートでは幸せをつかまれ、
本当によかったですね。

これからも、舞台と家庭の両立、
頑張ってほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ