長塚京三はうつ病だった?息子は長塚圭史!サントリーオールドのCM?

Sponsored Link

1974年、フランス映画「パリの中国人」で俳優デビューされた、長塚京三(ながつか きょうぞう)さん。帰国後、日本でもテレビドラマを中心に数多く出演され、1994年、「サントリーオールド」のCMで一躍人気を博しました。




プロフィール!


長塚さんは、1945年7月6日生まれ、
東京都世田谷区のご出身です。

身長181センチ、
体重76キロ、

血液型はO型、

出身大学は、
早稲田大学第一文学部演劇科中退、
パリ大学(ソルボンヌ)卒業、

趣味は、
読書、音楽・映画観賞、絵画、
生け花、ガーデング、写真、

特技は、フランス語、

だそうです♪


フランスで俳優デビュー


長塚さんは、中学生の頃から、
演劇と映画に夢中になられたそうで、

大学在学中に、友達と、
劇団「砂」を結成し、
演劇活動を始められるのですが、

1968年、大学4年生の時、
演劇仲間が就職活動を始めたことに絶望し、
大学を中退。

同年、渡仏されると、
パリのソルボンヌ大学へ入学され、
文明講座、フランス文学、フランスの演劇史を、
学ばれたそうで、

ソルボンヌ大学在学中の1974年、
フランス映画「パリの中国人」の、
主役オーディションに合格し俳優デビュー。

同年帰国され、日本でも、
「樹氷」でテレビドラマデビューを果たされています。


出演作品


それではここで、
長塚さんの出演作品をご紹介しましょう。

映画では、

1977年「遠い一本の道」
1981年「日本フィルハーモニー物語・炎の第五楽章」
1990年「宇宙の法則」
1991年「真夏の地球」

1992年「ひき逃げファミリー」
1993年「虹の橋」
1995年「君を忘れない」
1996年「絵の中のぼくの村」


「ひき逃げファミリー」より。中尾ミエさんと長塚さん。

1997年「恋と花火と観覧車」
     「瀬戸内ムーンライト・セレナーデ」

2002年「笑う蛙」
2003年「魔界転生」
2004年「レディ・ジョーカー」

2008年「長い長い殺人」
2012年「あなたへ」
2013年「ぼくたちの家族」
2015年「クロスロード」


「ぼくたちの家族」より。(左から)原田美枝子さん、
長塚さん、妻夫木聡さん、池松壮亮さん。


テレビドラマでは、

1974年「樹氷」
1976年「太陽にほえろ!」
1977年 NHK大河ドラマ「花神」
1978年「こおろぎ橋」

1979年「草燃える」
1980年「土曜ナナハン学園危機一髪」
1981年「おんな太閤記」
1982年「芙蓉の人」


「花神」より。

1983年「西部警察 PART-III」第14話「マシンZ・白昼の対決!!」
1984年「中卒・東大一直線 もう高校はいらない!」
1985年「親戚たち」
1986年「愛の嵐、華の嵐、夏の嵐」(嵐三部作)

1987年「独眼竜政宗」
1988年「痛快!ロックンロール通り」
1989年「詩城の旅びと」
1990年「優しいだけがオトコじゃない」


「西部警察 PART-III」より。

1991年「安川刑事シリーズ2」
1992年「さよならをもう一度」
1993年「いちご白書」
1994年「アリよさらば」

1995年「輝く季節の中で」
1996年「ナースのお仕事」
1997年「理想の上司」
1998年「ニュースの女」


「ニュースの女」より。(左から)滝沢秀明さん、
鈴木保奈美さん、長塚さん。


1999年「天使のお仕事」
2000年「ナースのお仕事3」
2001年「お前の諭吉が泣いている」
2002年「しあわせのシッポ」

2003年「きみはペット」
2004年「あゝ離婚式」
2005年「夢で逢いましょう」
2006年「里見八犬伝」
2007年「長い長い殺人」


「長い長い殺人」より。(左から)平山あやさん、
金子賢さん、長塚さん。



2008年「母恋ひの記」
2009年「官僚たちの夏」
2010年「月の恋人~Moon Lovers~」
2011年「家族法廷」
2012年「薄桜記」

2013年「七つの会議」
2014年「ペテロの葬列」
2015年「わが家」
2016年「沈まぬ太陽」
2017年「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~スペシャル 完結編」


「沈まぬ太陽」より。長塚さんと上川隆也さん。

と、非常に多くの作品に出演され、
悪役、放漫なエリート会社員、厳格な教師役など、
様々な役を演じられています。


サントリーオールドのCMで人気を博す


また、長塚さんは、映画やテレビドラマ以外に、
CMにも出演されているのですが、

1994年、「サントリーオールド」のCM、
「恋は、遠い日の花火ではない。」で、
一躍注目を集められます。

会社の飲み会の後、長塚さん演じる上司と、
部下の女性が一緒に帰ることになり、

突然、部下の女性が、

「課長の背中見るの好きなんです。
しばらく見てていいですか?」

と言うと、

長塚さんは、

「やめろよ」

と、冷静を装いつつ、
そっけなく答えるのですが、

その後、女性と別れた後、
嬉しそうにぴょんと跳ね、

「恋は遠い日の花火じゃない」

とナレーターが入るCMで、

長塚さんは、この短いCMの中で、
中年男性の渋さと、心浮き立つ様を、
見事に表現されたのでした。



ちなみに、このCMにより、長塚さんは、
1998年から2005年までの間、
新入社員が選ぶ「理想の男性上司」の、
トップ10にランクインされています。

うつ病だった?


ところで、長塚さんを「うつ病」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、それまで、
数多くのテレビドラマに出演されていた長塚さんが、

2014年のテレビドラマ出演が、
「ペテロの葬列」のみだったことで、
病気説が流れたのですが、


「ペテロの葬列」より。

長塚さんは、2002年に、
1996年から出演されていたテレビドラマ、
「ナースのお仕事」シリーズを降板された折、

なぜか、「うつ病」説が流れていたことから、
今回も「うつ病」と噂されたようです。


「ナースのお仕事」より。

ただ、「ナースのお仕事」シリーズを、
降板された2002年当時も、

テレビドラマでは、
「しあわせのシッポ」(2002年4月~6月)
「真夜中の雨」(2002年10月~12月)

舞台では、
「マイ・ロックンロール・スター」公演(2002年11月)

と、普通に出演されているので、
その当時の「うつ病」という噂自体、デマで、

降板の理由は、他局の番組との、
ブッキング説が妥当でしょう。


息子は長塚圭史!


そんな長塚さんの、
気になるプライベートですが、
長塚さんは2回結婚されているようで、

最初の結婚がいつなのかは、
分かりませんでしたが、

その奥さんとの間には、
男の子と女の子が誕生したものの、
1982年に離婚されています。

その後、長塚さんは、
男手一つで男の子を育てられたそうですが、

(女の子は、奥さんが引き取られたのか、
 長塚さんが引き取られたのか分かりませんでした。)

その男の子が、現在、
演出家・俳優として活躍されている、
長塚圭史(ながつか けいし)さん。


長塚圭史さん。

長塚さんは、離婚の後は、
圭史さんのためか、
長きにわたり独身でしたが、

2009年、個人事務所のマネージャーと、
再婚されているようです。

さて、いかがでしたでしょうか?

「サントリーオールド」
のCMで、
一躍、知名度を上げ、以降、
すっかり「理想の上司」像となられましたが、

近年では、NHK大河ドラマ「篤姫」で、
篤姫の父親役を好演されるなど、
「理想の父親」もこなされた長塚さん。

いつまでも若々しい長塚さんですが、
もう70歳を回られているので、
今度は、「理想のおじいちゃん」かも!

お体だけは十分に気をつけて、
頑張ってほしいですね。

応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ