冨田佳輔とトミタ栞は実家が同じ?大学は?仮面ライダーW!信長協奏曲で小栗旬と!

Sponsored Link

2006年、14歳の時、アミューズ主催の「第2回お姫様王子様オーディション」で、見事グランプリに輝き、芸能界入りされた、冨田佳輔(とみた けいすけ)さん。その後は、テレビドラマや映画に立て続けに出演され、存在感のある演技で、若手実力派俳優として注目されています。




プロフィール!


冨田さんは、1991年12月18日生まれ、
岐阜県高山市のご出身です。

身長168センチ、

血液型はA型、

趣味は、
水泳、ジョギング、家事、料理、

出身大学は、
日本大学芸術学部、

だそうです♪


「第2回お姫様王子様オーディション」でグランプリ獲得


冨田さんは、2006年、14歳の時、
芸能プロダクション「アミューズ」開催の、
「第2回お姫様王子様オーディション」で、

応募者3507人の中から、
見事グランプリを獲得し、芸能界入り。


中央左が冨田さん。中央右はお姫様グランプリの木下美咲さん。
両脇はプレゼンターの上野樹里さん(左)と仲里依紗さん(右)。


アミューズは、福山雅治さんや深津絵里さんなど、
九州出身者が多く、その回も、
九州地方に力を入れて発掘したようで、

最終審査に進んだ22名のうち、
約3分の1が九州出身者だったそうですが、

冨田さんは、そんな九州勢を抑えての、
グランプリ獲得だったようです。


「仮面ライダーW」に出演


その後、冨田さんは、
2008年、16歳の時、
「那須少年記」で映画デビューされると、

翌年の2009年には、
「ごくせん 卒業スペシャル’09」で、
テレビドラマデビュー。

2010年には、
特撮シリーズもの「仮面ライダーW」の、
第23話と第24話にゲスト出演され、
ジミー中田役を演じられています。


「仮面ライダーW」より。ジミー中田に扮する冨田さん。

ちなみに、ジミー中田は、
歌が超ド下手な歌手にもかかわらず、
根拠のない自信家という役どころで、

下手な歌を熱唱するシーンでは、
脚本家の三条隆さんも大ウケだったそうですが、

実は、冨田さんは、ジミー中田とは正反対で、
歌がとてもお上手なのだそうです♪


「仮面ライダーW」より。ジミー中田に扮する冨田さん。


事務所移籍


以降も、冨田さんは、コンスタントに、
映画やテレビドラマに出演されていたのですが、

2013年には、所属事務所を、
「アミューズ」から「TOM company」に移籍。

「アミューズ」契約満了後の移籍とのことでしたが、
なぜ、更新しなかったのかは分かりませんでした。

ただ、移籍後も、

テレビドラマでは、

2014年「相棒 season12」
     「失恋ショコラティエ」
     「アリスの棘」
     「水球ヤンキース」

2015年「花燃ゆ」
2016年「AKBラブナイト 恋工場」


「AKBラブナイト 恋工場」より。峯岸みなみさんと冨田さん。

映画では、

2013年「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」
2014年「パズル」
     「吠えても届かない」
(主演)
2015年「人狼ゲーム クレイジーフォックス」
2016年「信長協奏曲」


「吠えても届かない」より。

と、着実に出演を重ねておられますので、
何も問題はなさそうですね。


トミタ栞と実家が同じ?


そんな冨田さんを「実家」「トミタ栞」
多くの方が検索されているようです。

というのも、冨田さんは、実家が、
岐阜県高山市のおいしいと有名なラーメン店、
「豆天狗」であることを明かされているのですが、

歌手・タレントとして活動されているトミタ栞さんも、
このラーメン店「豆天狗」を実家だと公言されており、



このことから、お二人が兄妹ではないか、
と言われているのです。

ご本人たちが明かされていない以上、
推測でしかありませんが、

名字も同じ「とみた」ですし、
間違いなさそうですね♪


信長協奏曲


さて、2016年には、
映画「信長協奏曲」で、

小栗旬さん演じる織田信長の、
小姓、森蘭丸を演じ、

やはり蘭丸と言えば強いというイメージがあって、
しかも短刀でパパッと切り捨てるので、
ちゃんと動きを覚えないといけない。

一緒に戦う殺陣師の方々に、
何度も稽古していただいて覚えました。

本当に必死にやっていたので、擦り傷ができていることも。
その日にホテルに帰ってからヒリヒリするなあと思って、
見たら気付いたくらい殺陣に集中していました。

実際に蘭丸も殿を守るために、必死だったんだろうなと思いましたし、
毎日生きるために必死だったんだろうなというのは理解できました。
そういうことも含めて、この作品に参加できて良かったです。

と、語っておられた冨田さん。

オーディションで、3507名の中から、
選ばれたスター性だけではなく、

こういった努力があるからこそ、
着実に実力をつけてこられているのでしょうね。

今後も、冨田さんからは、
目が離せそうにありません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ