宍戸錠の現在は?シリコン除去手術!自宅が火事!息子宍戸開と絶縁状態?

Sponsored Link

1960年代、「渡り鳥シリーズ」「拳銃無頼帖シリーズ」「流れ者シリーズ」などで、人気俳優となられた、宍戸錠(ししど じょう)さんですが、近年は、プライベートがマスメディアの注目を集めています。




「~豊頬手術でアンチヒーロー~エースのジョー~鈴木清順と~」の続き

シリコン除去手術


宍戸さんは、悪役を演じるにあたり、
迫力ある顔に見せるため、1956年に、
豊頬手術を受けておられたのですが、

2001年の時点で、頬に入れていた、
オルガノーゲンという物質が石灰化していたそうで、
頃合いと、オルガノーゲン除去手術を、
受けられたようです。


オルガノーゲン除去手術直前の宍戸さん(2001年3月)

鼻の横から頬に向けて、左右それぞれ、
11.5グラムもの塊を取り出されたということで、
45年近くも入れてあったとはいえ、
かなりの違和感があったことでしょう。

ちなみに、昔、豊頬手術を受けられた際には、
予想以上に顔が大きくなってしまったため、
ご本人は気に入らなかったそうですが、

長年トレードマークだった相棒を取り除くのは、
様々な思いがあったことでしょうね。


自宅が火事で全焼


そんな宍戸さんは、2013年、
「自宅が火事で全焼する」という不幸に見舞われています。

幸い、宍戸さんは、
外出中で無事だったのですが、

火事の原因については、
「放火」の可能性があると発言されており、

宍戸さんによると、

昨年の12月頃からかな、(家の敷地内を)
ときどき、誰かが歩いている気がするようになったんだ。

今年に入ってからも2~3回あったかな。
懐中電灯を手に表に出るんだけど、
逃げ足が速いのか、出ると誰もいない。

何度か出てみたが空振りばっか。
でも、狙ってるやつが絶対いるんだって思うようになった。

とのこと。

宍戸さんは、2010年に奥さん、
翌年の2011年には愛犬と続けざまに亡くし、
約150坪の邸宅に一人暮らしだったそうで、

新しい奥さんをもらう気もないし、お手伝いさんもいない。
一人でいいやってことで、自宅の台所に寝るようになっていたんだ。
掃除もしないから、家中埃だらけでね。

泥棒が入ってきたら、あっという間にやってやるという気持ちだった。
すぐ起きれるように、睡眠薬も飲まなくなっていた。

ともおっしゃっていたのですが・・・

警察は、実況見分の結果、
「放火」の可能性を否定。

出火の原因は「原因不明」
ということになったのでした。

この結果に、宍戸さんは、

こっちは泥棒が入って火をつけたっていう気があるから、
最初は怒ってて、よし見つけたら殺してやるって思ったけど、

警察と一緒に調べたら、いや、だけど、
これは確かに誰も入ってねえなという感じもする。

わからないなら、じゃあ、もう、
原因不明ってことでいいやってね。

と、最終的には納得したご様子。

ただ、日活時代からのアルバムや衣装のほか、
奥さんとの思い出の品々など、すべて焼失してしまい、

その中には、牛乳ビンに入れて大切に保管していた、
あの「ほっぺた」もあったのだとか。

ほんと、お気の毒ですね・・・

息子、宍戸開と親子断絶?


ところで、自宅が火災に遭ったことで、
息子で俳優の、宍戸開さんとの不仲(絶縁状態)が、
表沙汰になっています。


宍戸錠さんと宍戸開さん。

というのも、錠さんの災難に立ち上がったのは、
マネージャーの長女しえさんだけで、

開さんは、たった一度、
現場に足を運んだだけ。

開さんに尋ねると、

僕には関係ないことだから・・・

と答えられたのだとか。

実は、開さんが、2010年に、
家族に何の報告もなく、
子持ちの一般女性と結婚されたそうで、
これに、錠さんは激怒。

錠さんご本人も不仲を認められており、

まあたぶん、あの土地は売ることになると思うよ。
(その前に)おれが死んだら、
土地は長女(マネージャー)のところに行くだろ。

他の奴(2人の息子)にやるつもりはないし、
頼るつもりもない。(※開さんは長男で、次男は一般人)

と、おっしゃっていたそうで、
親子の関係は、かなり深刻なようですね。

現在は?


ちなみに、その後の宍戸さんは、
表立った仕事もされておらず、
生活が心配されていたのですが、

2015年、突然、携帯に電話で、
取材を申し込んだ記者の質問に、

家賃12万円のマンションで、
一人暮らし。毎日コンビニ弁当。

という生活を明かされたものの、
思った以上に元気そうだったと、
その記者は伝えています。

宍戸さんは、

(物忘れについて)いやあ、ダメだね・・・。
だんだんバカになっていくよ。

(高倉)健さんや菅原文太愛川(欽也)とか死んじゃって、
次は俺かなという感じがする。

文太とは大学生のときに会っていて、
「顔がいいから俳優やれよ」と俺が勧めたんだ。
俺が先に売れたけどな。
あいつ、死んじゃったんだよな・・・

と、寂しさを感じさせる、
コメントをされるも、

最後には、

でもな、宍戸錠は90歳まで生きる。

それを目標に自由に暮らして、
最終的にあと1本、映画を撮って死ぬ。

だから(ファンも)安心しろよ!

と、力強くおっしゃっていたそうです。

さて、いかがでしたでしょうか?

火事や息子さんとの不和など、
近年はトラブル続きの宍戸さん。

それでも、オーディションで、
8000人の応募者の中から、
選ばれて日活に入られたことや、

悪役でスターになられたことなど、
すごい強運をお持ちなので、

もしかしたら、カムバックもあるかも。

宍戸さんの再ブレイク、
期待しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ