飛鳥凛の仮面ライダーWがかわいい!ホワイトリリーで山口香緒里とラブシーン?

Sponsored Link

2007年に芸能界デビューし、2009年に戦隊ドラマシリーズ「仮面ライダーW」で、悪役、園咲若菜役を演じ人気を博した、飛鳥凛(あすか りん)さん。2017年には、映画「ホワイトリリー」で女性同士の濃厚なラブシーンを演じ、新境地を開拓されています。




プロフィール!


飛鳥さんは、1991年3月28日生まれ、
大阪府のご出身です。

身長166センチ、

血液型はA型、

趣味は、
映画・音楽鑑賞

特技は、
どこでも寝れる、

だそうです♪


オーディションで芸能界入り


飛鳥さんは、2006年、高校1年生の時、
オーディション雑誌「月刊デ☆ビュー」で、

ファンだった柴咲コウさん所属の事務所、
「スターダストプロモーション」の、
オーディションを見つけ応募されると、
見事合格、芸能界入りされました。

そして、翌年の2007年には、
「浅草ふくまる旅館」でテレビドラマデビュー。

「天使がくれたもの」で、
映画デビューも果たされています。

(その後移籍されたのか、現在は、
「エイベックス・ヴァンガード」に所属されています)


仮面ライダーW


以降も、飛鳥さんは、順調に、
テレビドラマ、映画に出演され、

2009年、戦隊シリーズ「仮面ライダーW」では、
主演の桐山漣さん、菅田将暉さんと共演。

飛鳥さんは、人気タレントでありながら、
2面性のある悪役、園咲若菜役を演じられています。


「仮面ライダーW」より。園咲若菜に扮する飛鳥さん。

飛鳥さんは、
悪役を演じられたことについて、

(舌打ちするシーンでは)
思いきり顔を動かしているので、最初は難しかったです。

現場では舌打ちの音も一緒に撮るので、
1日に何十回も舌打ちをすることになるんです。

そうすると普段の生活でも出てしまいそうで・・・。
友達相手に思わず“チッ”って出てしまったときは、
一瞬シーンとなっちゃいました(笑)。

友達も分かってくれていたので、良かったんですけど、
“若菜ちゃんが出てヤバイ”と思いました。

と、明かされているのですが、

それでも、園咲若菜は、視聴者から、
「かわいい」と人気を博したことから、

2010年には、園咲若菜名義で
CDデビューも果たされています♪


Naturally/園咲若菜

ホワイトリリーで山口香緒里と?


そんな飛鳥さんを「ホワイトリリー」「山口香緒里」で、
多くの方が検索されているようです。

調べてみると、飛鳥さんは、2017年、
日活が成人映画「ロマンポルノ」の45周年を記念した、

「日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」の第1作目、
「ホワイトリリー」で、山口香緒里さんと共演されているのですが、

なんと、山口さんと、女性同士の、
濃厚なラブシーンを演じられているのです。


「ホワイトリリー」より。飛鳥さんと山口香緒里さん。

傷ついた過去を抱え、お互い慰め合うように、
寄り添いながら生きている、はるか(飛鳥さん)と、
登紀子(山口さん)でしたが、

二人の間に踏み込んで来た男によって、
それぞれの愛が暴走し始め・・・

というストーリーなのですが、

飛鳥さんは女性同士のラブシーンだけではなく、
初のヌードにも挑戦し話題となりました。


ファースト写真集「凛」を発売


そして、同年2月には、
ファースト写真集「凛」を発売。


飛鳥凛写真集『凛』

しっとりとした大人の雰囲気に仕上っているそうで、
ここでも、もちろん、妖艶なヌードを披露。

飛鳥さんは、そのことについて、

今の自分をありのままに残しておける機会は、
なかなかいただけないことなので。

と、意外にも、ヌードになることに、
抵抗がなかったことを明かされています。

さて、いかがでしたでしょうか?

デビュー10周年となる節目に、
「ホワイトリリー」や写真集で新境地を開拓された飛鳥さん。

憧れの柴咲コウさんを超える女優になられるのか、
今後も飛鳥さんからは、目が離せそうにありません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ