綾部祐二の現在は?ニューヨークへ行く理由は?コンビ活動は継続!

Sponsored Link

2010年、トーク番組「しゃべくり007」の出演をきっかけに、コンビ「ピース」として注目を集めはじめた、綾部祐二(あやべ ゆうじ)さん。その後、バラエティ番組「ピカルの定理」ではメイン司会者を務め、一躍人気者に。個人では熟女好きキャラ、イケメンキャラ、うざキャラ、相方又吉さんのマネージャーキャラなど、柔軟にキャラ変更されていましたが、2016年10月、ニューヨークで活動することを発表されています。




「少年時代は?スキルトリック時代の相方は?又吉直樹とピース!」の続き

「ピース」でブレイク!


こうして、又吉さんの引退を引き止める形で、2003年に、
お笑いコンビ、「ピース」を結成された綾部さんですが、
その後は、長い下積み時代を過ごします。

そして、ようやく、2010年、
トークバラエティ番組「しゃべくり007」で、
「注目の若手芸人」として取り上げられると、
同番組出演後、徐々に人気が上がり、

同年の「キングオブコント」で準優勝、
「M-1グランプリ」で4位を獲得し、

バラエティ番組「ピカルの定理」で、
メイン司会を務められると、一気にブレイク。

以降、数多くのバラエティ番組に出演し、
その人気を不動のものにしたのでした。


「ピカルの定理」のメンバー(後列左から)吉村崇さん、徳井健太さん、
岩井勇気さん、澤部佑さん、西森洋一さん、大林健二さん、ノブさん、大悟さん、
(前列左から)加賀美セイラさん、又吉直樹さん、綾部さん、渡辺直美さん、西内まりやさん。



熟女好き → イケメン → うざキャラ → マネージャーキャラ


その後、綾部さんは、ピンとしても、
花田虎上(はなだ まさる)さん(元横綱若乃花)、
貴乃花親方(元横綱貴乃花)兄弟のお母さんでもある、
藤田紀子さんとの熱愛報道をきっかけに、
「熟女好きキャラ」としてブレイクされると、


「なるほど!ハイスクール(2011年5月26日放送)」
で共演された、綾部さんと藤田紀子さん。


「吉本男前ランキング」では、2012年~2014年まで、
3年連続1位を獲得と、イケメンキャラとしても人気を博し、

2012年には、
「赤川次郎原作 毒〈ポイズン〉」

2015年には、
「37.5℃の涙 第5話『母から娘へ最期のメッセージ…毒親との再会』」
「別れたら好きな人」


と、テレビドラマにも、
イケメン役で出演されるなど、俳優としても活躍。


「37.5℃の涙」より。蓮佛美沙子さんと綾部さん。

ところが、相方の又吉直樹さんが、
NHK Eテレ「NHK俳句」に出演されるなど、

かねてより文芸好きで知られていたことから、
次第に「知的な又吉とチャラい綾部」というイメージになり、

2013年には、「嫌いなタレントランキング2013」で、
5位に入られるなど、「ウザキャラ」に転身。

そして、2015年、又吉さんが、
「火花」で芥川賞を受賞されると、

綾部さんは、又吉さんを「先生」と呼ぶなど、
すぐさま、マネージャーキャラにチェンジ。

又吉さんも、綾部さんを、

「2作目の構成に口を出してくる」
「印税を狙っている」

などと、いじったことで、
「すっかり小さい男キャラ」も定着したのでした♪

ニューヨークへ行く理由は?


そうした中で、「ピース」としての活動も、
継続されていた綾部さんですが、2016年10月、

翌年の2017年4月から、
ニューヨークに拠点を移し活動することを発表。

綾部さんは、その理由について、

2016年は3度も渡米の機会があって、
そのひとつが『アナザースカイ』という、
テレビ番組でのニューヨーク行きだったんです。

まだ何のオファーも受けていない2年前に、
30万円のトランクを買って、

「いつか『アナザースカイ』に出たら、
これを持ってJFK空港から出てくるんだ」

とイメージしていたら、まさかまさか、
本当にそれが実現したんですよね。

それと、プライベートで行った、
ロサンゼルス旅行でも印象的な体験をしました。

たまたまベニスビーチで遭遇した大道芸に飛び入り参加したら、
英語もできないのに見ていた多くの方から拍手喝さいを浴びて、
海外での可能性を感じることができました。

さらに、その旅行中に、大好きな映画、
『スタンド・バイ・ミー』の脚本家にも会えて、

お土産に持って行った清水焼の茶碗をプレゼントしたら、
「英語を覚えてアメリカに来い。その時、映画で恩返しをするから」
と言ってくれて。

もちろん社交辞令だとは思いますけど、背中を押された気がしたんです。
なんか色々続いたんで、やばい、呼ばれてる!って。

と、明かされています。

また、又吉さんが芥川賞を受賞されたことで、
コンビとしての転換期を迎えたことも、
決断材料のひとつになったそうです。

現在は?


そんな綾部さんですが、2017年8月時点で、
まだ、日本にいらっしゃるというのです。

一体どうされたのでしょうか?

綾部さんは、すべてのCMやレギュラー番組を降板し、
ニューヨークと日本を行ったり来たりしながら、
ニューヨークでの生活準備を着々と進められていたのですが、

就労ビザがなかなか取得できない、という、
まさかの事態に陥っていて、出発が遅れているというのです。

ただ、7月には、東京のとある飲食店で、
アメリカでの生活や仕事について目を輝かせながら話す綾部さんを、
又吉さんが優しく相槌を打ちながら聞いている姿が目撃されており、

ニューヨーク行きが、
取りやめとなった訳ではないとのこと。

そして、8月中にはビザが取得できるとのことで、
綾部さんの出発は、もう間近のようです。


コンビ活動休止?


ちなみに、「コンビ活動休止」という報道が、
一部ありましたが、

ニューヨークで活動される綾部さんと、
東京で活動される又吉さんの間には、
物理的な距離が生じ、コンビ活動は制限されるものの、

お二人そろって出演される可能性もあるとのことで、
吉本興業はこの報道を否定しています。

さて、いかがでしたでしょうか?

綾部さんは、お母さんに、

「世の中に偶然はない、運命はすべて決まっている」

と育てられたことで、常にポジティブでいられる、
と、おっしゃっていますが、

相方の又吉さんの受賞は、喜ばしい反面、
内心、様々な葛藤があったことと思います。

それでも、それを逆手にとり、
「コンビ格差」を見事に演じたうえ、

幼い頃からの夢であったアメリカ行きを決意されるなど、
常に前進を続けられていること、素晴らしいですね。

これから、ニューヨークで、
どのような活躍を見せてくれるのか、
引き続き、綾部さんに注目です!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ