椿鬼奴の本名は?大学は?旦那は佐藤大!離婚寸前?

Sponsored Link

OLの傍ら、習い事の感覚で、NSC東京(吉本総合芸能学院東京校)の夜クラスに通い、26歳の時、お笑いコンビ「金星ゴールドスターズ」でデビューされた、椿鬼奴(つばき おにやっこ)さん。「金星ゴールドスターズ」解散後は、派遣社員として働かれていたのですが、吉本のパフォーマンス集団「キュートン」に誘われ参加すると、その後はピン芸人として活動を始め、桃井かおりさん、上沼恵美子さん、中森明菜さん、ボン・ジョヴィのモノマネでブレイク。バラエティ番組に引っ張りだことなられました。




プロフィール!


椿さんは、1972年4月15日生まれ、
東京都渋谷区のご出身です。

身長163センチ、
体重52キロ、

血液型はB型、

本名は、
佐藤 雅代(さとう まさよ)(旧姓:宮崎)、

出身大学は、
清泉女子大学文学部国文学科、

趣味は、
パチンコ、ジャグラー(スロット)、
作詞・作曲、ジャグラーの台選び、
ウクレレ、カラオケ、大衆演劇、ものまね、

だそうです♪


お嬢様から転落


椿さんは、子どもの頃、お父さんが株式投資を行っており、
その利益で裕福な少女時代を送られたそうで、

英語やピアノを習い、桐蔭学園中学校・高等学校、
清泉女子大学に進学するなど、
絵に描いたようなお嬢様だったのですが、


桐蔭学園高等学校時代の椿さん。

バブル崩壊後は、お父さんが株で大損したことから、
借金を抱えてしまい、自宅を売却。

その後、ご両親が離婚したため、
椿さんは、お母さんと弟さんとともに、
郊外の都営団地に引っ越しをされたそうで、

アルバイトをしながら大学を卒業し、
その後は、就職せず、ネットカフェなどで、
アルバイトをされたそうです。


OLから吉本興業の芸人養成所へ


そして、その2年ほど後には、友人のお父さんの会社である、
ペットフード輸入販売会社に就職することになり、OLに転身。

仕事が終わると、お酒を飲みに行ったり、
フィットネスクラブに行くなど、
OL生活を満喫していたのですが、

次第にそれにも飽き始めた頃、その友人が、
習い事雑誌「ケイコとマナブ」に掲載されていた、
吉本興業の芸人養成所を見つけ、勧めてきたことで、

椿さんは、習い事感覚で週に3回、
NSC東京(吉本総合芸能学院東京校)の夜クラスに通い始めます。

すると、その後、勤めていたペットフード輸入販売会社が倒産。
椿さんは、本格的に芸人を目指すようになったのでした。


「キュートン」からピン芸人へ


そんな椿さんは、NSCを卒業後、26歳の時に、
コンビ「金星ゴールドスターズ」で、
お笑いデビューされるのですが、

活動が思わしくなかったのか、
3、4年ほどで解散。


「金星ゴールドスターズ」時代の椿さん(左)と、
相方の渡部和美(後にハンバーグ)さん。


その後は、

「ピンでは何も芸が出来ないな」

と、思われたそうで、

ピンとしては何も活動をせず、
再びOLとして働き始められます。

(ただ、お笑いをあきらめたわけではなく、OLをしながら、
 今後、活動するときのために、貯金に励まれていたそうです。)

そして、半年ほど経った時、吉本興業所属の芸人で結成された、
パフォーマンス集団「キュートン」に誘われ、参加するのですが、

ここでも、ピンでやるように言われ、
メンバーのみんなが芸名を考えてくれたことから、

椿さんは、仕方なく、
ピンでの活動を始められたのでした。

(椿さんは、「キュートン」でも活動を続けられています♪)


「キュートン」(後列左から)坂本雅仁さん、しんじさん、くまだまさしさん、
(前列左から)増谷キートンさん、椿さん、高橋邦彦さん。


モノマネでブレイク!


すると、その後、椿さんは、
桃井かおりさん、上沼恵美子さん、真矢みきさん、
杏子さん、八代亜紀さん、中森明菜さん、ボン・ジョヴィ、
などのモノマネでブレイク!

意外なことに、椿さんは、
モノマネを人前で披露するようになったのは、
芸人になってからだそうで、

それまでは、桃井かおりさんのCMが好きで、
こっそり真似をされている程度だったとか。

ただ、歌を歌うモノマネに関しては、

(中学生の時)お金持ちの友達の家にカラオケマシンがあって、
その子の家で歌ったり、遠足のバスで歌ったり。

よく「夢芝居」を歌ってましたね。下手だけどでっかい声で歌う、
っていうのは昔から同じで、それがウケるんだなーと思って。
ネタでやることになるとは、思っていなかったんですけど。

と、明かされていました。

グラビア、女優としても活動


また、椿さんは、芸人としての活動以外にも、
2010年には、週刊誌「週刊ポスト」のグラビアに登場し、

テレビドラマでも、

2012年「赤い糸の女」
2013年「たべるダケ」
2015年「結婚に一番近くて遠い女」
2017年「突然ですが、明日結婚します」
     「お前はまだグンマを知らない」


に出演されるなど、
女優としても活動されています。


「突然ですが、明日結婚します」より。椿さんと岸井ゆきのさん。


旦那は佐藤大!馴初めは?


そんな椿さんの、
気になるプライベートですが、

椿さんは、2015年5月、
お笑いトリオ、グランジの、
佐藤大(さとう だい)さんと結婚されています。

お二人は、お互いお酒が好きで、
もともと、何度も食事に行く間柄だったそうですが、

椿さんの飲み友達の後押しもあり、
佐藤さんのほうから、

「付き合っちゃいます?」

と、告白されると、
椿さんも、

「大ならいいかな」

と、快諾されたそうで、
2013年頃からお二人の交際がスタート。

そして、売れない芸人の佐藤さんが、
家がなく、いろいろなところを転々としているのを見かねた、
椿さんからの提案で、2014年10月から、
お二人は椿さんのマンションで同棲をスタートされたのでした。

ただ、交際は順調だったものの、
なかなか佐藤さんがプロポーズしてくれず、

椿さんが、バラエティ番組「なら婚」に出演された際に、

「ずっと私は結婚したいですよ」
「佐藤が言ってくれれば結婚します」

と、漏らされると、

「なら婚」のMCの加藤浩次さんが、
次回の収録に佐藤さんを呼び、プロポーズをするように説得。

すると、佐藤さんが、

芸人として何の実績もない自分が結婚をしていいのか、
きちんと結果を出してからの方がいいのでは・・・

と、プロポーズができない理由を明かしたことから、

加藤さんが、

結婚を機にグワーと上がっていくんだよ! 
奴さん家に入れるぐらい売れんだよ!

と言われると、

佐藤さんはプロポーズを決意。

カメラがお二人のデートを密着取材する形で、
番組収録が行われ、最後にお二人が向かった思い出の地である、
「新宿・ルミネtheよしもと」で、ついに、佐藤さんは、
椿さんにプロポーズされたのでした♪


椿さんと佐藤大さん♪

離婚寸前?


しかし、とても幸せそうにみえるお二人に、
根強い離婚説が流れているのです。

というのも、ご主人の佐藤さんは、
ギャンブル好きなため、浪費がひどく、
お祝儀もギャンブルに使ってしまうほどで、

そのうえ、お二人がバラエティ番組に出演された際に、
椿さんが大事にしていたVHSテープを、
佐藤さんに勝手に捨てられたことを明かすと、

佐藤さんは、逆に、
椿さんにTシャツを勝手に捨てられたと反発。

椿さんがその理由について、
佐藤さんが部屋着を一切洗濯しないことから、
Tシャツの臭いがすさまじかったためと話すと、

「自分の臭いってそんなに臭くないじゃないですか!」

と、まさかの反論。

しかも、その後、佐藤さんが、
椿さんのダメエピソードを暴露し始めるなど、
「クズ男」ぶり全開となったことで、

視聴者から、

「ヒモのくせに口答え多すぎ」

など、佐藤さんへの批判が殺到し、
離婚説が流れたようです。

ただ、あくまで番組上のトーク。
実際にはどうなのでしょうね・・・

さて、いかがでしたでしょうか?

2012年、40歳の時には、
テレビ番組の企画で受けた人間ドックで、
小さな「脳腫瘍」が見つかり、
血管年齢62歳と言われた椿さん。

健康上の不安から結婚を焦った、
とも言われているのですが、

まだまだ、夫婦ネタでは、
事欠きそうにありませんね♪

そんな椿さんからは、
当分、目が離せません!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ