加山雄三が多額の借金?光進丸?ぼくの妹に!ヤマザキナビスコのCM!

Sponsored Link

1970年代になると、活動の場をテレビに移し、バラエティ、ドラマなどに数多く出演された、加山雄三(かやま ゆうぞう)さんは、1976年から開始したテレビドラマ「ぼくの妹に」シリーズが高視聴率を記録すると、自身が作曲した同名タイトルの挿入歌がヒットを記録。また、ヤマザキナビスコのCMに出演されると、「理想の家族」としても好感度がアップし、以降、安定した人気を誇ります。




「若い頃は?身長は?父親は?君といつまでも!」からの続き

シングル「ぼくの妹に」がヒット


それでも加山さんは、

1976年「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」
1977年「俺たちゃ・なんだい!」

などのバラエティ番組のほか、

1975年「江戸の旋風」
1976年~1984年「ぼくの妹に」シリーズ
1978年「大追跡」

などのテレビドラマにも出演されると、

特に、「ぼくの妹に」シリーズは、
平均視聴率21.6%、最高視聴率28%、
という高視聴率を記録。


「ぼくの妹に」より。加山さんと中田喜子さん。

さらに、同シリーズの挿入歌「ぼくの妹に」
(加山さんが作曲)がヒットし、

1976年の「第27回NHK紅白歌合戦」にも、
9年ぶり3回目の出場を果たされるなど、人気は徐々に回復。

ついに、10年で(43歳の時)、
借金を完済されたのでした。




ヤマザキナビスコのCMで好感度アップ


また、1980年代には、
ヤマザキナビスコ(現・ヤマザキビスケット)のクラッカー、
「プレミアム」のCMに家族全員で出演され、

「理想の家族」「理想の父親」として、
好感度がアップ。

1986年~1988年には、「NHK紅白歌合戦」で、
白組の司会を3年連続務められるなど、
安定した人気をキープされています。




スキー場閉鎖で多額の借金?


そして、1991年には、
新潟県南魚沼郡湯沢町に、総工費100億円の、
「加山キャプテンコーストスキー場」をオープン。

ただ、2011年の東日本大震災のほか、
若者のスキー離れなどにより経営が悪化し、
2011年7月には閉鎖。

加山さんご自身が、

(スキー場に)20年で数十億円つぎ込んだね。
家だけじゃなくて、船も手放したよ。

と、おっしゃっていたことから、
愛船も売却したと報道があったのですが、

2015年には、手放したはずの愛船、
「光進丸」の甲板で、手料理を振る舞われたり、
ヨットレースを楽しまれているという噂が。


加山さんと愛船「光進丸」

そこで、週刊誌の記者が、加山さんに取材を申し込むと、
加山さんご本人から電話がかかってきたそうで、

結局、借金して苦労すると責任感が強くなる。
人間、逃げたら終わりだからね。

試練だと思って、“何クソ!”って土下座してでも乗り越えないと。
逃げたらダメ!それがパワフルに、エネルギッシュに生きるコツなんだ。

と、借金の総額については明言されなかったものの、
数十億円はあったであろう借金の返済は、
ほぼ済んでいると明かされたのでした。

また、愛船「光進丸」についても、

(売却したとの報道について)あの報道は誤報なんだよ。
売りに出したのではなく、造船所の社長に名義変更しただけ。

そのほうが船の点検をするのに都合がいいんだ。
34年前に進水した船だけど、船の寿命は30年。

よくメンテナンスしてもらっているから、
年齢より若くいられるんだ。俺と同じだよ、ハッハッハ!

と、豪快に笑っておられたそうで、
加山さん、人生を満喫されていますね♪

最後の全国コンサートツアー「若大将EXPO~夢に向かって いま~」


ところで、加山さんは、2014年に、
ロックバンド「THE King ALL STARS」を結成し、

同年、全国コンサートツアー
「若大将EXPO~夢に向かって いま~」を開催されると、

これを最後に、全国コンサートツアーからは、
身を引くことを発表。

加山さんは、その理由について、

この歳になったら、もうやりたいことをやりてぇと思って。
画業20年で個展もしたいし、船の設計もしたい。

そこら辺のじじいと変わらない歳だけど、
劣化しないよう頑張るだけだよ、ハッハッハ!

と明かされています。

ただ、コンサートは続けるということで、
加山さんの歌声はまだまだ聞けそうですね。

さて、事業はあまりうまくいかず、
借金をたくさん作ってしまうも、
本業の方は順風満帆でやってこられた加山さん。

そんな加山さんに、長年苦楽をともにした、
奥さんとの「卒婚」の報道が。

一体、何があったのでしょう?

「妻と卒婚?長男は花火師!長女は料理研究家!次男次女は俳優!」に続く



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ