TENNの遺書の内容が公開!上原多香子の不倫LINEも!

Sponsored Link

TENNさんの死去から3年経った2017年8月、突然、遺族が、TENNさんが上原多香子さんに宛てた遺書を週刊誌「女性セブン」を通じて公開するのですが、そこには、上原さんの不倫をほのめかす記述や、自身が子どもができない体であることを上原さんに詫びる言葉が。そして、遺族は、上原さんの不倫LINEや写真の存在も公表し、TENNさんの自殺の原因が明らかとなったのでした。




「et-king!自殺の原因は上原多香子?」の続き

遺族がTENNさんの遺書内容を公開


TENNさんの自殺から3年経った2017年8月、
突然、遺族が、週刊誌「女性セブン」に、
TENNさんの上原さん宛ての遺書を公開されるのですが、

その気になる内容というのは、

多香子へ ありがとう そして さようなら
子供が出来ない体でごめんね 本当に本当にごめんなさい。

幸せだった分だけ、未来が怖いから
何も無さそうだから 許してください。
僕の分まで幸せになってください。

きっと阿部力となら乗りこえられると思います。
次は裏切ったらあかんよ。お酒は少しひかえないとあかんよ。
嘘はついたらあかんよ。多分、僕の事を恨むでしょう?

でもいつかは許してくださいね
最後はいろいろと重荷になるけど…ごめんなさい。

これが、未来を考えた時の僕のベストです。
ワガママを許してください。いつか忘れる日が来るよ。
きっと大丈夫 今から大変だろうけど がんばって
トントン(阿部力さん)とお幸せに
車は開けないで 警察を呼んでください。

というものだったのでした。

つまり、そこには、収入格差などではなく、
上原さんの不倫をほのめかす言葉と、
自身が子どものできない体であったことが、
綴られていたのでした。

上原多香子の不倫LINE


そして、2014年10月22日、
TENNさんの月命日を前に(2014年9月25日死去)、
TENNさんのご両親と上原さんは、TENNさんの遺骨を分骨されるのですが、

その際、上原さんから和子さんへと手渡された、
TENNさんのスマートフォンには、

上原さんと阿部力さんの仲睦まじい写真と、
生々しいLINEのやり取りが保存されていたのです。



(上原さんのスマートフォンを見たTENNさんが、
 それらの画面を撮影して保存していたようです。)

その内容というのは、

私はそんなに器用じゃなくて、、旦那さんとの生活を続けながら、
トントン(阿部さん)を想い続けること、
トントンに想いがすべて行ってる中、
騙し騙し旦那さんと居ることが、やっぱり出来ないです。

(中略)今すぐにでも、すべて捨ててトントンの元へ行きたいです。
だけど、私ももう大人、、いろんな問題があるし、
私だけの想いでトントンに迷惑はかけられません。

今すぐは難しいかもしれないけど、私も少し大人になって、
ちょっとずつ、旦那さんと別の道を歩めるようにします。
こんな気持ちでは絶対に旦那さんに戻れない。

というもので、さらには、

阿部さん「子供欲しい」
上原さん「2人の子供作ろうね」

上原さん「私とトントンの子はどんな子かなー。」
上原さん「早く会いたいね」
阿部さん「子供ほしいわーーー」
上原さん「トントンのタイミングで作ろうね」

と衝撃的なやり取りが・・・

(阿部力さんとは、中国出身の俳優で、17才のときに帰化し、
 テレビドラマ「花より男子」などに出演されています)

実は、TENNさんと上原さんは、結婚してすぐに、
子どもを欲しがっていたそうですが、

なかなか子宝に恵まれなかったことから、
男性不妊もあると知ったTENNさんが病院で検査を受けたところ、
子どもが作れない体であることが分かったそうで、

TENNさんは、このLINEを読んで、
1ヶ月も経たないうちに自ら命を断ったのでした。

当初は公開しないつもりだった?


ところで、この遺書の公開に踏み切ったTENNさんの弟、
義宏さん(仮名)は、週刊誌の取材に対し、

このままずっと話さへんつもりでした。
でも、この夏で兄がこの世を去ってから丸3年。

三回忌を過ぎていろんな弔いの行事が一段落しても、
残された家族の悲しみが癒えることはありませんでした。

母は、夜も眠れず痩せてしまいました。
これ以上、家族だけでは抱えきれないんです。

と明かされています。

義宏さんは、TENNさんが亡くなった直後に遺書を読み、
すぐに、自殺の原因は上原さんにあると悟ったそうですが、

ご家族宛の遺書に、

あまり多香子を責めないでやってください。

と、書かれていたことや、

静かにTENNさんを見送ってあげたいとのお気持ちから、
このことは自分たちの心の中に留めておこう、ということになったそうで、

TENNさんのお母さんの和子さんに至っては、
上原さんを責めるどころか、

森脇家に嫁にきたんやから、最後まで守ってやらなあかん。

とまで、おっしゃっていたのでした。

しかし、ここにきて(3年の月日を過ごしたうえで)、
なぜ、遺書公開に踏み切られたのでしょうか。

義宏さんの言う、

「これ以上、家族だけでは抱えきれない」

出来事とは何だったのでしょうか?

「TENNの死から3年も後に遺族が遺書を公開した理由は?」に続く



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ