TENNの死から3年も後に遺族が遺書を公開した理由は?

Sponsored Link

「家族だけでは抱えきれない」との理由で、TENNさんの死から3年も経過した後、TENNさんの遺書公開に踏み切った遺族。上原さんと遺族の間に、いったい何があったのでしょうか。




「遺書の内容が公開!上原多香子の不倫LINEも!」の続き

TENNさんの死から3年も経過した後、
遺書の全てを公開された遺族ですが、

その理由である、
「家族だけでは抱えきれない」事情とは、
いったい何だったのでしょうか。

当初、遺族は上原多香子の将来を案じていた


実は、TENNさんの葬儀の後、お母さんの和子さんは、
上原さんの人生を考え、TENNさんの遺骨を実家で預かっていたそうで、

その後も、上原さんに乗り越えて欲しいという意味で、

「籍を抜いていいよ」

と、ことあるごとに言われており、

2016年の三回忌法要の直前にも、
籍を抜くことを勧められると、

上原さんからは、

私、森脇のままでいさせてください。
お仕事を再開して「上原多香子」として呼ばれ過ごす時間が長くなり、
ふとした時、自分に戻った時、仕事場でも「森脇」と答えた瞬間に、
あぁ~私は森脇多香子なんだなぁと思いました。

と書かれた手紙が届いていたのですが・・・

(上原さんは、TENNさんが亡くなった直後、
 阿部力さんとは破局しています)

演出家コウカズヤとの交際がスクープされる


2017年5月に、上原さんと演出家のコウカズヤさんの交際が、
週刊誌にスクープされると、遺族の態度が硬化。

TENNさんの弟、義宏さんによると、
その記事が出る2日前に上原さんが訪ねてきて、

結婚を見据えて交際している人がいることと、
そのために籍を抜きたいことを伝えられたそうで、

遺族からすると、変に、半年前に、
「森脇のままでいさせてほしい」と、
手紙にあっただけに、急に許せなくなったのでしょう、

その場で上原さんに数千万円の解決金を支払うことを、
要求されたのだとか。

これに対し、上原さんは、初めは応じなかったものの、
TENNさんの自殺原因が自身の不倫であることから、

「月々、少しずつでも払い続けたい」

と、提案されたのですが、

今度は、遺族側が、

「ずっと縁を持ち続けることはできない」

とこの提案を拒否。

表面的には穏便だった、遺族と上原さんの関係が、
ついに悪化してしまったのでした。


フライデーにスクープされた、上原さんとコウさん。

遺族はTENNさんの名誉を回復したかったようだが・・・


そして、なによりも、
遺族が我慢できなかったのは、

マスコミが、

「TENNさんの死を乗り越えて」

などと、上原さんの熱愛報道を美談にしていたことで、

義宏さんは、

(上原さんが)「ようやく立ち直った」とか書かれてるのを見たとき、
どっと脱力感に襲われました。

もともと格差があったとされていますが、
多香子さんのこういうニュースが出るたびに、
天国の兄は毎回ひどい言われようをしてしまうんやとしたら、
どうにもいたたまれなくって。
父や母の憔悴ぶりを見ると悔しくて・・・

と、その胸中を明かされたのでした。

さて、いかがでしたでしょうか?

TENNさんを失った遺族のお気持ちは、
心情的には分かるのですが、

今回の遺書公開は、TENNさんの個人的な苦悩を世間に広めてしまい、
かえって、TENNさんを貶めることになってしまったような・・・

いずれにせよ、TENNさんが、
安らかに眠られることをお祈り致します。



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ