赤木春恵の生い立ちは?若い頃は?身長は?森光子と?

Sponsored Link

1940年、16歳の時、松竹にニューフェイスとして入社し、同年「二本松少年隊」の端役で映画デビューされた、赤木春恵(あかぎ はるえ)さん。1945年には、満州で劇団を設立されたお兄さんの後を追って満州に渡り、劇団に参加すると、満州全土を慰問。終戦後は、ソ連の侵攻などで混乱を極め、帰国するすべを失いますが、翌年の1946年、ようやく帰国され、女優業を再開されています。


プロフィール!

赤木さんは、1924年3月14日生まれ、
満州長春県(現・中華人民共和国吉林省長春市)のご出身、

身長152センチ、

血液型はB型、

本名は、
小田 章子(おだ あやこ)さん、

だそうです。

生い立ち

赤木さんは、ご両親が新天地を求めて、
旧満州(現在の中国東北部)に移り住んだことから、
そこで生まれるのですが、

赤木さんが3歳の時、
満州鉄道で産婦人科医をしていたお父さんが他界され、

そのせいか、1933年、赤木さんは9歳の時、
大おじさん夫婦が住んでいた京都に帰国。

大おじ夫婦は二人とも教育者だったこともあり、
幼い赤木さんはとても厳しくしつけられたそうで、

女学校に行くようになっても、
勉強のかたわら、花嫁修業をさせられたそうです。

女学生時代の赤木さん

そして、何かとかこつけて、
大おじさんの先輩のお宅に行かせられると、

決まって、コップの底のような分厚いメガネをかけた、
男性(おそらく先輩の息子さん)が出て来たことから、

赤木さんは、次第に、

「この人のところにお嫁に行かされるんじゃないか」

と、不愉快になったそうです。

そんな中、赤木さんは、お兄さんが、
「松竹撮影所」の助監督をしていたことから、
撮影所に遊びに行かれるのですが、

その際、ある監督から、冗談で、

「女優やってみるかい?」

と、言われたそうで、

それがきっかけで、1940年、16歳の時、
「松竹」にニューフェイスとして入社。

赤木さんはその当時を振り返り、

今の生活から抜け出したい一心で、自由がほしい一心で、
俳優になったら絶対に嫁に行けとは言われないだろうと思って、
その言葉にしがみつきました。

当時としては映画関係っていうのはあんまりいいイメージはなく、
評価が低かったというのもあります。

と、明かされています。

森光子との出会い

そんな赤木さんは、研究所で下積みをされ、
同年、「二本松少年隊」の端役で映画デビューされているのですが、

当時は戦争中だったため、映画に出ることよりも、
「慰問」の方が重視されており、

各映画会社から、俳優が10人くらい選ばれて、
合同慰問団が組織され、貨物用のトラックで、
全国各地を回られたそうで、

赤木さんは、そのトラックの上で、
森光子さんと出会われます。

当時の森光子さん

当時、まだ研修中の赤木さんに対して、
森さんは、すでに「新興キネマのスター」として有名だったそうですが、

一緒に旅をする気安さから、

「赤木春恵です、よろしくお願いします」

と、赤木さんが挨拶されたことがきっかけとなり、
仲良くなられたそうで、

以来、お二人は、同じ女優として切磋琢磨し合える関係となり、
何も言わなくても、心が通じ合えるほどになったそうです。

後に、赤木さんは、森さんのことを、
親友という言葉では表現できない不思議な存在であり、
まるで、「ソウルメイト」のようだとおっしゃっていました。

満州で兄の劇団に参加

その後、赤木さんは、1943年に
「大映」へ移籍されるのですが、

お兄さんが「松竹」を辞めて、
満州で劇団を設立されたことにより、
赤木さんも「大映」を退社。

1945年2月には、お兄さんの跡を追って、
満州に渡り、お兄さんの劇団に参加されています。

当時の赤木さん。美人ですね~

そして、お兄さんが軍隊に応召されたことで、
赤木さんがお兄さんに代わって座長を務められると、
満州全土を慰問されたそうです。

ただ、終戦後は、混乱を極めた満州で、
帰国するすべを失ってしまったそうで、
必死で生き延びられ、

1946年、21歳の時に、
ようやく帰国されたのでした。

結婚

帰国後は、時代劇スターだった、
片岡千恵蔵さんに誘われ、「大映」で女優業を再開されると、

翌年の1947年には、
「東映」のプロデューサーだった栄井賢さんと結婚。

1948年には、ご主人と同じ「東映」に移籍され、
以降、時代劇の脇役を中心に、数多くの映画に出演されています。

(お二人の馴初めなど、詳しいことは分かりませんでしたが、
 1991年にご主人が肺がんでなくなるまで、
 44年という長い年月を連れ添われています。)

そんな折、赤木さんに、
女優として転機となる新たな出会いが・・・

「福山雅治と?娘は?現在は要介護4でパーキンソン病も!」に続く

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ