渡辺正行の現在は?剣道?病気だった?妻は?娘は?

Sponsored Link

1980年、コントグループ「コント赤信号」として「花王名人劇場」でデビューすると、暴走族コントやチンピラネタでブレイクされた、渡辺正行(わたなべ まさゆき)さん。その後、ネタ番組が減少し、グループでの活動の場が少なくなっていくと、ピンで活動されるようになり、1990年代には、「さんまのからくりTV」「関口宏の東京フレンドパーク」「クイズ!ヘキサゴンII」などのサブ司会者として人気を博しました。




プロフィール!


渡辺さんは、1956年1月24日生まれ、
千葉県いすみ市のご出身、

身長180センチ、

血液型はA型、

出身大学は、
明治大学経営学部、

趣味は、ゴルフ、

だそうです。


「コント赤信号」でブレイク


渡辺さんは、大学時代、落語研究会に所属していたそうですが、
同期だった小宮孝泰さんと、お遊びでコントもやっていたそうで、

大学在学中の1977年、落語研究会と並行して、
「劇団テアトル・エコー」養成所に入所すると、

「劇団テアトル・エコー」養成所で一級上だった、
ラ・サール石井さんも合わせた3人でコント活動を始め、
1978年、「コント赤信号」と名乗るようになります。

そして、同年、「コント太平洋」の紹介で、
ストリップ「渋谷道頓堀劇場」へ赴いて、
杉兵助さんに弟子入りし修行を積まれると、
1980年には、バラエティ番組「花王名人劇場」でデビュー。

その後、暴走族コントやチンピラをネタにしたコントで人気を博し、
バラエティ番組「オレたちひょうきん族」などで大活躍されたのでした。


(左から)ラサール石井さん、渡辺さん、小宮孝泰さん。


人気サブ司会者として活躍


しかし、ネタ番組が減少していったことで、
「コント赤信号」としての活動が次第になくなっていくと、
3人はそれぞれピンで活動するようになります。
(2017年現在、「コント赤信号」は解散はしていません。)

そして、渡辺さんは、1988年、
クイズ番組「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」で、
司会者、逸見政孝さんを補佐するサブ司会者を務められると、
逸見さんを立てつつ、場を盛り上げる司会ぶりが高く評価。


「クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!」より。
逸見政孝さんと渡辺さん。


以降、渡辺さんは、

さんまのからくりTV」
「関口宏の東京フレンドパーク」
「クイズ!ヘキサゴンII」


など、数多くのバラエティ番組で、
サブ司会者として、引っ張りだことなられたのでした。


「関口宏の東京フレンドパーク」より。(左から)石塚英彦さん、
渡辺さん、関口宏さん、恵俊彰さん。



現在は剣道に夢中?


そんな渡辺さんを「剣道」で、
多くの方が検索されているようです。

というのも、渡辺さんは、中学、高校と剣道部に所属し、
高校時代には「関東高校剣道大会」に出場されたこともあるそうで、

2011年には、バラエティ番組「炎の体育会TV」で、
その腕前を披露されているのです。

そして、この出演をきっかけに、渡辺さんの中でも、
剣道熱が再燃し、稽古を再開されたそうで、

2016年4月22日には、ご自身のブログで、

先週の土曜に五段の昇段審査がありました。
実技も(立ち合い試合を二人の方と)形(日本剣道形を十本行う)
もドキドキでしたが、なんとか合格を頂きました。

実技前にアップする時、知り合いの方に、
一緒にやりましょう!と声掛けていただき、

形の稽古の時も、一度行った事のある道場の方が、
稽古に付き合ってくれて、おぼつかない部分を、
教えてくれたり、本当に助かりました。
剣道をする皆さんのなんと優しいことか。

そして、色々お世話になった先生方に感謝しつつ、
祝杯をあげました!!
いや~~~よかった、よかった。

と、五段に昇段したことを報告。

しかも、2017年10月28日のブログでは、

今週の木曜に、「シニア健康スポーツフェスティバル」
TOKYO剣道大会があった。
59歳から64歳の部で出場、準決勝で負け、3位!

この大会で上位二人が、来年開かれる、
ネンリンピック富山大会に出場できる。

3位だったけど、上の2人の方が今年のネンリンピックに出ている為、
来年は出場出来ない。(ねんりんぴっくは、色々な方に出てもらう為、
連続では出場出来ないんです)

そのため、俺が来年のネンリンピックに出場出来る事に。
なんと、東京代表です。

と、綴られており、
相当、真剣に取り組まれているようですね。


真剣な表情で面下をつける渡辺さん。

病気だった


こうして、剣道で鍛えておられたり、テレビ番組でのお姿からは、
元気いっぱいな印象の強い渡辺さんですが、

2015年に、「うつ病」を患っていたことを、
告白されています。

渡辺さんによると、2007年、50歳頃のこと、
舞台の初日に、それまで感じたことがないほどあがってしまい、
それは血が逆流するほどの状態だったそうで、

最初は、

「初日だからかなあ」

と、思われていたそうですが、

2日目も3日目も症状が収まらなかったため、
知り合いの医師に相談したところ、

男性の「更年期症状」のひとつである、
「うつ病」と診断されたのだそうです。

その後、お薬を服用し、無事回復されたということで、
大事に至らなくて良かったですね。

妻は?


ところで、渡辺さんの、
気になるプライベートですが、

渡辺さんは、1999年9月、
18歳年下の一般女性、梅澤敦子さんと結婚されています。


梅澤敦子さん

お二人は、渡辺さんのラジオ番組に、
当時、フルート奏者として活動されていた梅澤さんが、
出演されたことで知り合われ、

番組が終わった後、渡辺さんが電話番号を聞いたことから、
交際がスタートしたそうですが、

実は、渡辺さんには、この時、
10年来の恋人がいたそうで、いわゆる二股状態。

それが渡辺さんの知るところとなり、
一度は別れてしまうのですが、

(10年来の女性にも二股がバレてしまい、
 この女性とも別れてしまいます。)

もう一度、渡辺さんに猛アプローチをされると、
1996年、その思いが実り、交際再開。

その後、渡辺さんの妊娠が判明し、
結婚に至ったのだそうです。

(ちなみに、渡辺さんは、この時期、
 元女優の山口美江さんとも交際が噂されています。)


30代の女性と同棲、娘とは・・・


そして、2000年1月には娘さんが誕生し、
東京世田谷区に1億3000万円の豪邸を建て、
家族3人の生活をスタートされるのですが・・・

渡辺さんは、結婚後も合コンを繰り返していたようで、
2006年4月、20代の女性とホテルで密会しているところを、
写真週刊誌「フライデー」に報じられてしまいます。

以降、自宅に帰りにくくなったのか、
渡辺さんは、事務所名義でマンションを借り、奥さんとは別居。

また、2012年3月には、30代の女性と、
家賃50万円の高級マンションで同棲していることが、
週刊誌にスクープされ、

依然として奥さんとは別居されていることが、
明らかとなっています。

ただ、2017年1月には、ご自身のブログに、
ディズニーシーで娘さんと一緒に誕生日パーティーを、
お祝いされたことが綴られているのですが、
(お二人とも1月生まれのため)

夜からは奥さんも合流して、
家族で楽しい時を過ごされたようで、

なんやかんやで、奥さんとも、
うまくやっておられるのかもしれませんね♪



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ