葵わかなの本名は?年齢は?高校大学は?デビューは?わろてんかに抜擢!

Sponsored Link

2009年、小学校5年生の時に原宿でスカウトされ芸能界入りすると、すぐにCMやテレビドラマに出演が決まり、2013年には、アイドルユニット「乙女新党」としてCDデビューも果された、葵わかな(あおい わかな)さん。同年には、映画「陽だまりの彼女」で注目を集め、2017年には、NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」のオーディションで見事、ヒロインを勝ち取られています。


本名は?身長は?年齢は?高校大学は?

葵さんは、1998年6月30日生まれ、
神奈川県のご出身、

身長158センチ、

血液型はA型、

趣味は、
読書、アニメ・宝塚観劇、猫を愛でること、

学歴は、日出高校卒業後、
慶應義塾大学総合政策学部に進学(現在、在学中)、

本名は、
富わかなと言われています。

(下のわかなはご本人がおっしゃっているので、
 間違いありませんが、名字は噂です。)

スカウトされて芸能界入り

葵さんは、幼い頃から、バラエティ番組で、
ピンポンとボタンを押すことに憧れていたそうで、

2009年、小学校5年生の時、
「クイズ!ヘキサゴン」を見ると、
オーディションを受けることを決意。

そこで、オーディションの写真を撮るため、
東京の原宿に出られると・・・

なんと、タイミングよくスカウトされたそうで、
葵さんはその時のことを振り返り、

「チャンスをもらえてラッキーと思いました」

と、明かされています。

事務所に入って一週間でCM

こうして、念願どおり芸能界入りされた葵さんは、
事務所に入って約1週間後に受けたCMのオーディションに合格し、
2009年7月には、「霧島の天然水」のCMでデビュー。

ファミリーマート「霧島の天然水」のCMより。当時11歳の葵さん。

同年10月には、「サムライ・ハイスクール」で、
テレビドラマデビューを果たし、

翌年1月には、「エンゼルバンク~転職代理人」
2月には、「土曜ワイド劇場 火災調査官・紅蓮次郎」

と、続けざまにテレビドラマに出演されるなど、
順風満帆なスタートを切ったのでした。

アイドルユニット「乙女新党」

また、2012年7月には、

出演者の中からアニメの声優オーディションを行って、
勝ち抜いた者に、2013年1月から放送される、
テレビアニメ「GJ部」にキャスティングされ、
主題歌とCDデビューが約束されるという、

バラエティ番組「ようこそ!東池袋ヒマワリ荘」
に出演されると、

「ようこそ!東池袋ヒマワリ荘」より。
(前列左から)藤麻理亜さん、荒川ちかさん、葵さん、矢作兼さん、
(後列左から)矢野紫信さん、田尻あやめさん、高橋優里花さん、千葉夏実さん。

見事、荒川ちか(あらかわ ちか)さん、
高橋優里花(たかはし ゆりか)さん、
田尻あやめ(たじり あやめ)さんとともに選ばれ、

2012年12月には、
アイドルユニット「乙女新党」を結成。

翌年の2013年2月には、
アニメ「GJ部」のオープニングテーマ、
「もうそう★こうかんにっき」でCDデビューを果たし、

TVアニメ「GJ部」オープニングテーマ もうそう★こうかんにっき(B-TYPE)

「ポジティブな2軍」をコンセプトに、
「中学生アイドル」としても活動されます。

映画「陽だまりの彼女」で注目~「乙女新党」脱退

一方、2012年には、映画「瀬戸内海賊物語」(2014年公開)
のオーディションで、候補者1000人以上の中から、
見事、メインキャストの座を射止め、映画デビュー。

「瀬戸内海賊物語」より。(左から)大前喬一さん、
柴田杏花さん、伊澤柾樹さん、葵さん。

翌年の2013年には、映画「陽だまりの彼女」で、
ヒロインの渡来真緒(上野樹里さん)の中学生時代を演じ、
一躍脚光を浴びられます。

「陽だまりの彼女」より。北村匠海さんと葵さん。

(2013年に公開された、映画「陽だまりの彼女」が、
 映画デビュー作だと思われがちですが、「瀬戸内海賊物語」の方が、
 先に撮影されていることから、こちらが映画初出演となります。)

また、CMにも引っ張りだことなり、

東京海上日動火災保険 『人を思う』シリーズ
ヤマザキビスケット 『エアリアル』『ビッツサンド』
JR西日本 平成25年度 『マナーって思いやり。』シリーズ

などに出演されると、

「この美少女は誰?」

と、問い合わせが殺到するほど、
葵さんは、注目を集めていったのでした。

ちなみに、多忙を極めていったことから、
2014年7月には、「乙女新党」を脱退され、

葵さんは、

お芝居などで、ユニットの練習やイベントとかに、
参加できなくなることが多くなって、申し訳ないな、
と思っていたんですが、それは同時に、
お芝居のチャンスが増えているということにもなります。

いろいろな方が与えてくださった機会を通して、
お芝居の楽しさを知ることができました。

ユニットに対する気持ちは、もちろん今でもあります。
当時中学3年生で進路のこととか考えている時に、
自分はこのままお芝居を続けていくんだろうなと思って、
もっとやっていきたいと思ったのがきっかけです。

それと同時にユニットの活動もすごく大事で。
歌とかダンスとか初めてのことばっかりだったので、
自分にとってはすごく糧になりました。

これを経験として逆に芝居に生かせるんじゃないかとも考えて・・・
このままだと迷惑をかけることも多くなりますし、
もっと上のレベルに行くために卒業させてもらう
・・・そんな決断になりました。

と、明かされています。

出演作品

以降、葵さんは、

テレビドラマでは、

2013年「相棒 season11 第14話『バレンタイン計画』」
     「たべるダケ 第4・8話」

2014年「天誅〜闇の仕置人〜」
     「アオイホノオ 第6話」
     「女はそれを許さない 第7話」

2015年「翳りゆく夏」
     「表参道高校合唱部!」

      イマジカBS開局20周年オリジナル制作ドラマ「いつも まぢかに」

「表参道高校合唱部!」より。芳根京子さんと葵さん。

2016年「マネーの天使〜あなたのお金、取り戻します!〜」
     「女優堕ち」

      広島発地域ドラマ「舞え!KAGURA姫」
2017年「金の殿 〜バック・トゥ・ザ・NAGOYA〜」
     「サバイバルガール」
     「ボキャブライダー on TV」
     「今夜もLL エピソード2『君の瞳に花束を』」
     「&美少女〜NEXT GIRL meets Tokyo〜 第3話『秋葉原×AM5:42』」

「舞え!KAGURA姫」より。中村ゆりかさんと葵さん。

映画では、

2015年「くちびるに歌を」
     「暗殺教室」
     「罪の余白」

2016年「ホラーの天使」
2017年「サバイバルファミリー」
     「逆光の頃」

「サバイバルファミリー」より。(左から)小日向文世さん、
泉澤祐希さん、深津絵里さん、葵さん。

と数多くの作品に出演されています。

朝ドラ「わろてんか」のヒロインに抜擢!

そして、2017年には、
NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」のオーディションで、
候補者2378人の中から、見事、ヒロインの藤岡てん役に抜擢。

葵さんは、会見で、

ヒロインという大役に決めていただいたというのが、
自分でも受け止めきれず・・・きのう聞いたものでまだ夢のよう。

今、18歳で本当に未熟な私がてんちゃんという役をいただいて。
どうしようと思った時に、てんちゃんと一緒に成長していける、
ヒロインを目指そうと、きのうの夜に決めました。

と、その喜びを語っておられます。

「わろてんか」より。葵さんと松坂桃李さん。

さて、いかがでしたでしょうか?

2017年1月には、AO入試で、
慶應義塾大学総合政策学部に合格され、
学業と仕事に邁進されている葵さん。

朝ドラのヒロインは、睡眠時間が、
2~3時間しかないほど、ハードと言われていますが、
こんな幸運なこと、誰でもある訳ではありません。

無理を出来るのは、今のうち、
素晴らしい青春時代を謳歌してほしいですね。
応援しています!!

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ