忍足亜希子の現在は?三浦剛と結婚!子供は?破局?出演ドラマ映画は?

Sponsored Link

1999年、映画「アイ・ラヴ・ユー」で、日本初のろうあの主演として女優デビューされると、その後も、映画・テレビドラマ・舞台などで活動されている、忍足亜希子(おしだり あきこ)さん。2017年にはご主人と手話教室を開校し、手話講師としても活動されています。


年齢は?身長は?学歴は?

忍足さんは、1970年6月10日生まれ、
北海道千歳市のご出身、

身長158センチ、

血液型はA型、

学歴は、
青葉学園短期大学卒業、

趣味は、
映画・舞台鑑賞、

特技は、手話、

だそうです。

ろう学校から銀行に就職

忍足さんは、幼い頃、
キャビンアテンダントや漫画家など、
いろいろな夢を持っていたそうですが、

生まれつき耳が不自由だったことから、
ろう学校の先生に、どれも無理だと言われてしまったそうで、

ろう学校卒業後は、一旦、就職は諦め、
一般の短期大学に進学されます。

そして、短期大学卒業後も、自分に何ができるのかわからず、
とりあえず、先生が紹介してくれた銀行に就職されるのですが、

人と関わらなくてもいい事務仕事だったため、
毎日同じことの繰り返しに飽きてしまい、
5年で退職されたのでした。

映画「アイ・ラヴ・ユー」で主演デビュー

その後、忍足さんは、しばらく、
「自分探しの旅」をされていたそうですが、

1997年、所属されていた手話サークルの講師に誘われ、
NHK教育テレビ「ノッポさんの手話で歌おう」に出演されると、

これがきっかけで、
人前に出ることに興味を持つようになったそうで、

1999年、28歳の時には、友達の勧めで、
映画「アイ・ラヴ・ユー」のオーディションを受けると、見事合格。

忍足さんは、日本で最初の、
ろうあの主演としてデビューを果たされたのでした。

「アイ・ラヴ・ユー」より。
(左から)忍足さん、岡崎愛さん、田中実さん。

以降、忍足さんは、

映画では、

2001年「アイ・ラヴ・フレンズ」
2002年「旅の途中で-FARDA-」
2003年「アイ・ラヴ・ピース」
2003年「黄泉がえり」
2006年「Breath Less」

「黄泉がえり」より。伊東美咲さん、忍足さん、田中邦衛さん。

テレビドラマでは、

2000年「おふくろシリーズ16・おふくろの歓喜の歌」
2003年「サイエンスミステリー」
2005年「エド・マクベイン 殺意」
2007年「顔のない女~久留島刑事の報告書より~」

「エド・マクベイン 殺意」より。上川隆也さんと忍足さん。

など、主にろうあの役で出演されています。

三浦剛と結婚、馴初めは?

そんな忍足さんの、
気になるプライベートですが、

忍足さんは、2009年、
劇団「キャラメルボックス」の俳優、
三浦剛さんと結婚されています。

三浦剛さんと忍足さん♪

忍足さんは、2001年、映画で共演した、
萩原聖人さんの草野球チームを見に行かれた際に、
萩原さんのチームメイトだった三浦さんと、
初めて出会われるのですが、

ちょうどその頃、忍足さんは、三浦さんが所属する、
「キャラメルボックス」の舞台への客演が決まっており、

舞台が始まると(忍足さんはろうあの役で出演)、
休演日に三浦さんからデートに誘われたそうで、
その後、お二人は交際に発展したのでした。

ちなみに、デート中、三浦さんは、

「手話を教えてほしい」

と、筆談ではなく、分からないなりに、
手話を使ってコミュニケーションを取ろうと、
一生懸命がんばってくれたそうです♪

破局するも復縁、子供は?

ただ、そのまますんなりと結婚に至ったわけではなく、
交際7ヶ月を過ぎた頃に破局してしまうのですが、

その後も忍足さんは「キャラメルボックス」の舞台を、
年に1~2回は観に行く、という日々が6年程続いたある日、

上川隆也さん主演の舞台の終演パーティーに参加されると、
そのパーティーで三浦さんと再会。

すると、上川さんが三浦さんに、
通訳(手話)を頼まれ、

三浦さんは、6年のブランクがあるにもかかわらず、
見事、通訳をこなされたそうで、

これをきっかけに、
お二人は再び連絡をとりあうようになり、
出会いから8年、交際期間2年を経て結婚。

2012年、41歳の時には、
元気な女の子が誕生したのでした。

(左から)三浦剛さん、長女の優希ちゃん、忍足さん♪

(実は、上川さんは、お二人が過去に交際していたことを、
 知っていたそうで、お二人の仲をとりもつため、わざと、
 三浦さんを通訳に指名されたのでした♪)

現在は?

ちなみに、現在、忍足さんは、

2007年頃から続けておられる、
音楽と手話を融合した「手話ソングライブ」のほか、

ご主人の三浦さんと共に、手話教室、
「アイ・ラヴ・サイン」(2017年開校)で手話の先生、

2018年には、
トーク&手話パフォーマンスなどのイベント、

と、近年は女優としての活動よりも、
手話をメインとしたイベントを、
積極的に展開されているとのことでした。

さて、いかがでしたでしょうか?

生まれつき耳が不自由な、
不運に見舞われた忍足さんですが、

いきなり主演で役者デビューされたうえ、
プライベートでも、結婚&出産され、

子育てについても、

41歳で子供に恵まれました。
産声は、胸に抱いた時の振動で感じた。

夜中に赤ちゃんが起きても気付かないので、
泣き声に反応して強く光るランプを買ったんです。

夫が先に起きることになるんですけど(笑)。
積極的に協力してくれるので、苦労したと思ったことはありません。

と、優しい旦那さんに恵まれており、
むしろ幸運過ぎるくらい。

これからも、同じ障害をもっている方に、
希望や勇気を与え続けてほしいですね。

応援しています!!

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ