マイク眞木の現在の嫁は?前妻は前田美波里!息子は?孫は?

Sponsored Link

1997年のテレビドラマ「ビーチボーイズ」では、海辺で自由気ままに生きる民宿のオーナー役を演じられ、若い世代にも人気を博した、マイク眞木(マイク まき)さんですが、プライベートも、そのまんま自由気ままだったようです。




「マイク眞木の若い頃は?年齢は?バラが咲いたほか歌ドラマ映画は?」からの続き

女優の前田美波里と結婚


そんな眞木さんの、
気になるプライベートですが、

眞木さんは20歳の時、まだ高校2年生(16歳)だった、
前田美波里さんとハワイで知り合われると、
お互いすぐに惹かれ合い交際に発展したそうで、

(前田さんは、資生堂のキャンペーンモデルのロケで、
 ハワイに来られていたそうです)

その後、「バラが咲いた」が大ヒットした、
1968年、24歳の時に結婚。


当時の前田美波里さんと眞木さん。

前田さんも資生堂のキャンペーンモデルで、
爆発的な人気となっていたことから、

当時、人気絶頂だったお二人の結婚は、
マスコミに大きく注目されたのですが・・・


離婚理由は?


結婚後は、マスコミに追われることに嫌気がさしたのか、
若気の至りだったのか、2人だけでハワイへ愛の逃避行。

その後、1年間、アメリカを放浪するなど、
気ままな生活を続けられると、

1972年には、
息子の真木蔵人さんが誕生したのですが、

1976年には、前田さんが、
まだ3歳だった蔵人さんをおいて、
家を出て行ってしまったのでした。

ちなみに、その理由はというと、

結婚後は仕事を辞め、家庭に入られたものの、
子どもの頃にバレエの発表会などで、
観客から受けた拍手喝采が忘れられず、

踊ることがなにより好きな人間が家庭に入っちゃって、
私これでいいんだろうか。

と思い始めたからだとか。

(また、亭主関白だった眞木さんに不満を感じていたとも)

一方、眞木さんはというと、

まったく気がつかなかった。
普通、前兆があるじゃないですか。

と、前田さんの変化に気づかなかったそうですが、

当時は、裏切られたと感じて、
はらわたが煮えくり返る思いをしたと、
明かされていました。

(ただ、2014年には、バラエティ番組「私の何がイケないの?」で、
 離婚後初の共演(40年ぶり)を果たされていたので、
 現在は 良好な関係を築かれているようです。)


「私の何がイケないの?」より。眞木さんと前田美波里さん。

現在の妻は元歌手の和田加奈子


その後、眞木さんは、1978年に、
一般女性と再婚されているのですが、この方とも離婚され、

2002年に、3人目の妻となる、
18歳年下の元歌手、和田加奈子(わだ かなこ)さんと、
再々婚されています。(和田さんも子連れの再婚)


眞木さんと和田加奈子さん。

お二人の馴れ初めなど、
詳しいことは分かりませんでしたが、

共に歌手で、子連れの再婚同士ということで、
意気投合されたのかもしれませんね。

(加奈子さんは、1980年代に大ヒットしたアニメ、
 「きまぐれオレンジ☆ロード」のテーマソング、
 「夏のミラージュ」「悲しいハートは燃えている」
 「あの空を抱きしめて」
などで、一躍人気歌手となられるも、
 1991年に芸能界を引退されています。)


息子は?娘も!


ところで、眞木さんには、
息子さん4人と、娘さんが1人いらっしゃいます。

まず、最初の奥さん、前田美波里さんとの間に、
長男(1972年生まれ)の真木蔵人さん、

2番目の奥さんとの間に、
次男(1979年生まれ)の真木勇人さん(プロサーファー)、
三男(1980年生まれ)の真木泰人さん(プロサーファー)、

最後に、現在の奥さん、加奈子さんとの間に、
四男の真木優人さんと長女の花さんが誕生しています。
(このお二人は情報がありませんでした)


孫にはノア


そして、眞木さんには、
お孫さんが6人いらっしゃるそうですが、

一番年長のお孫さんが、
一番年少のお子さんより8歳も年上なうえ、

孫娘(息子、蔵人さんの娘)いずみさんと、
長女、花さんの年が同じくらいという、

通常であればありえない家族構成だそうで、

眞木さんは、

入り組みすぎて、もう、わけわかんない(笑)

親族が集まると、「おまえは私の何なんだ?」とひと騒動起こる。

と、明かされていました♪

ちなみに、お孫さんのひとり、ノアさん(蔵人さんのお子さん)は、
2010年、16歳の時、ヒップホップの2人組ユニット、
「EWU」としてデビューされ、

2015年には、WOWOWのテレビドラマ、
「ああ、ラブホテル」で俳優デビューも果たされています。


ノアさん

さて、いかがでしたでしょうか?

2015年には、ご自身の大ヒット曲「バラが咲いた」を、
眞木ファミリーを含めた総勢16名で大合唱し、
ニューアルバム「ハマクラづくし」に収録された眞木さん。


ハマクラづくし

実は、その大合唱には、現在の妻の加奈子さん、
長男の蔵人さん、三男の泰人さんの眞木ファミリー、

そして、「バラが咲いた」の作詞作曲を手がけられた、
故・浜口庫之助さんのご家族3名のほか、
前妻の前田美波里さんも参加されており、

現在の妻の加奈子さんと前妻の前田さんが共演するという、
思わぬ事態となっていたのですが、



なんと、お二人は、年に数回、
一緒に旅行するほど仲が良いとのことで、

眞木さんは、

今のかみさんも最初のかみさんも仲が良くてみんな家族。
行き来が多くワイワイやってる。
みなさん気をつかってくれるけど、うちらは全然平気。

と、おっしゃっていました。

眞木さんの自由気まま(大らか)な雰囲気が、
すべての人間関係に作用しているのかもしれませんね。

これからもご家族みんなでお幸せに!!



Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ