キーラ・ナイトレイに注目!イギリスの正統派女優!

Sponsored Link

87回アカデミー賞の作品賞と、助演女優賞にノミネートされているキーラ・ナイトレイ。
世界で、今最も注目されている彼女について調べてみました。

1985年3月26日生まれのイギリスの女優。
父親は舞台俳優、母親は劇作家という芸能一家で育ち、
幼い頃から役者を目指していました。


6才の頃には、学校が休みの時だけ演技の仕事をしてもいい、という母親との約束で、エージェント付で仕事をしていたそうです。

大ヒット作に続々出演


小さい役で映画に出演して彼女が、14歳の時、
「スターウォーズエピソード1/ファントムメナス」
で、ヒロインのアミダラ女王の影武者役に大抜擢されました!

あまりにも有名すぎる映画なので見た方も多いのでは・・・?

私も当時、この映画が公開された時に見たのですが、その時はキーラが出演していたなんて知る由もなく、後になって、知って驚きました!
きらりと光る才能がこんなところで輝いていたんですね。

この、スターウォーズシリーズでアミダラ女王を演じていた、ナタリーポートマンと似ていませんか?(彼女の影武者役なので、当然と言えば当然ですが)
二人とも古風な顔立ちの正統派美女です。

そして、2003年に、イギリス映画
「ベッカムに恋して」
で主人公の友達役で出演し、アメリカで一気に人気が急上昇したそうです。

この映画はサッカーとベッカムを愛する女の子の話で数々の賞を受賞しています。
ベッカム本人も見たそうです(^^)

そして、彼女を一躍ハリウッドの大スターにした、
「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」
のヒロインとして出演。
もう、日本でもお馴染みになりましたね。


娯楽映画で人気を不動のものにした彼女ですが、2005年に
「プライドと偏見」
でヒロインを演じ、その年のアカデミー賞主演女優賞にノミネートされました。

それに続いて
「つぐない」
ではゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネート、

舞台デビューの
「人間嫌い」
でもローレンスオリヴィエ賞助演女優賞にノミネートされるなど、
 着々と実力をつけています。

ハリウッドの娯楽映画ばかりではなく、文学作品に積極的に出演しているところがいいですね!

さっきも書きましたが、彼女の顔立ちが上品で古風な正統派なので、時代物のヒロインにぴったりなのかもしれません。

あ、私が個人的にかわいいと思ったのは、ヒューグラントが大統領を演じた映画、
「ラブ・アクチュアリ」(2003)
に出演していた時です。
旦那さんの親友に想い続けられる女の子を演じており、明るくすごくキュートでした。

コミカルでキュートだったり、しっとり上品だったり、現代的だったり、古典的だったり・・・・。
いろいろな役を幅広く演じられる女優さんなんですね。

COCO MADEMOISEILE


シャネルの香水
「ココ・マドモアゼル」
の広告塔に起用されています。


この時の話として、すごく胸が小さため、CGで胸のふくらみを出したいとシャネル側から申し出があったとのこと。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」では胸の谷間にハイライトを入れたり、胴着でウエストを締め上げて胸を大きく見せたりと様々な工夫が凝らされていたようです。

胸が小さいのを本人も認めているようですが、あまり気にしていないようですね!
それにしても、CG処理とか、ハイライト入れるなんて面白いです。

ただ、とても細いので胸が小さいのは当然かもしれません。
拒食症や摂食障害と思われることがあるそうですが、本人はこれを否定しています。
もともとスリムな体質なんでしょうね。

映画出演の基準


キーラの出演映画選びの基準は
「人間らしい生活ができるかどうか」だそうです。

大作に出演すると、どうしてもパパラッチが群がってきますもんね・・・。
一生女優としてのキャリアを続けたくはないとも言っています。

もっと家にいれる時間が欲しいそうです。
若くして大成功した為、もう、女優という仕事に思い残すことはないのかもしれませんね。
それに小さい頃から女優をしているので、別の仕事もやってみたいのかも。

私生活


そんなキーラですが、私生活では、イギリスのロックバンド「クラクソンズ」でキーボード担当のジェイムズ・ライトンと2013年5月に結婚しています。

結婚式は家族と友人11人ほどで、フランスで執り行われましたが、
メディアに内緒で二人だけで、森の中で2度目の結婚式を挙げたそうです。
アットホームな感じで素敵ですね。

キーラはイギリスの30歳未満億万長者リストに名を連ね、総資産が日本円で約39億6000万円(2011年)なんだそうです!
すごいセレブですが、年収は510万円とのことで、このことについて彼女は

「お金のかかる生活をしていると、そのライフスタイルで暮らしていない人と一緒に出かけられなくなると思うから。人との距離感が広がってしまうのよね」

「私がこれまでで一番面白い体験をしたのは、少なくともゴージャスな場所ではなかった」

と言っています。
今は年収510万円の生活で十分っていうことなんでしょうね。
ウエディングドレスも、以前イベントで袖を通したものを再び着たり、大きな出費はほとんどセキュリティ費だったりと、堅実な彼女。
とてもシンプルな生活をしているみたいです。

おめでた!


2014年12月に、キーラのおめでたが発覚しました!
予想外の妊娠だったそうですが、二人は大喜びなんだそう!
次回作を撮り終えて、次のスケジュールは白紙の状態という、ベストタイミングです。
これでゆっくり過ごせますね。

失読症を克服!


トム・クルーズ、スティーブン・スピルバーグ、オーランド・ブルームなど数々のセレブたちが公言しているので、時々耳にしますが、実はキーラもその中の一人。

文字の読み書き学習に困難を抱える障害です。

現在は改善されつつあるそうです。

☆おまけ☆


キーラはファッションについて、
「スキニージーンズが良いと思わない」
と言っていました。

私も同感なので、ちょっぴり親近感が沸いてうれしくなりました!
キーラみたいに脚が細くてスタイル抜群の人でもそう思うんですね。
美的感覚の問題かもしれません。

いかがでしたか?

美しいだけではなく、堅実でしっかりと地に足がついた生き方をしているキーラ。
これからも、素晴らしい演技で私たちを魅了してほしいです。

  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ