村田雄浩!結婚相手は?なれそめは?子どもは?おこげって?ボウリング!

Sponsored Link

超ロングヒットドラマ、「渡る世間は鬼ばかり」 の田口誠役で有名な俳優、村田雄浩(むらた たけひろ)さん。





数々のドラマやCMで、もうおなじみですね。

そんな村田さんのプライベートや、
気になる話題について調べてみました!

結婚相手は?


2006年に、仲代達矢さん主催の 「無名塾」 出身の
女優、中江里香(なかえ りか)さんとご結婚されています。



村田さんが46歳、奥様が26歳と、
なんと!!20歳も年下の奥様ということで、
話題になったようです。

2002年に、テレビドラマ、
「ショムニ・ファイナル」の共演で知り合い、

その時はあいさつする程度だっだそうですが、
その後、偶然よく会うことから、
一緒にお食事に行くように♪

そして、2004年から、
交際をスタートさせたようです。

2005年に村田さんが体調を崩した時、
中江さんが献身的に看病されたそうで、
それで、村田さんが結婚を決意したとか。

ドラマや、漫画の中でよくあるパターンですが、
現実でもあるんですね!!

一般的な話ですが、
毎日体調が変動する女性と違って、
男性は体調が安定しているので、

たまに体調を崩すと、
すごく不安になるのだそうです。

そこに、親身に看病してくれる人がいると、
安心しますし、心が傾くのもわかりますね♪


子どもは?


お子さんですが、
2009年には女の子が生まれています。

ということは、村田さんは49歳で、
めでたくパパになられたのですね!

名前は「琥珀」ちゃんだそう。

明石家さんまさんの番組「踊る!さんま御殿」
に出演された時のエピソードなのですが、

娘さんが、壁に落書きをしていると、
当然、奥さんは怒るそうですが、

村田さんは、

「いいじゃん、書かせてあげよう」

と寛大なご様子だったとか。

きっとかわいくて仕方ないのでしょうね♪

おこげって?


村田さんは、1992年、
中島丈博監督の「おこげ」
という映画に出演されています。

ふたりのおかまを軸に
不思議な恋愛模様を繰り広げていく人間ドラマ(映画評)

だそうですが、

「おこげ」とは、ゲイの男性に、
ぴったりくっつく女の子のことをいうのだそうで、
村田さんは同性愛者を演じておられ、

この映画は数々の賞を受賞したことで、
村田さんの代表作にもなっています。

ずいぶん昔の映画ですが、
こんな映画にも出演されていたのですね。

今の村田さんからは想像がつきませんが、
さすが、役者さんですね!

ボウリング!


ところで、村田さんは、
ボウリングの腕前がプロ級だとか。

2012年には、300点満点の、
パーフェクトを出したこともあるのだそうです!

マイボールも7個ほど持っていて、
自宅でも研究されているということで、
既に趣味の域を超えていますね♪

テレビ番組でも、時々、ボーリング対決をして、
華麗なプレーで、高得点を叩き出しておられるのを見かけます。



さて、村田さんは、駆け出しの頃、
エキストラなどに頻繁に出演し、
世に出るチャンスをうかがっていたとか。

誰もが必死の競争の社会。

そんな厳しい世界を、
くぐりぬけて来たとは想像できないほど、

温和でやさしい人柄が、
役にもにじみ出ている村田さんですが、

ほっとできる家庭を得て、
演技にも、今までより大きく包み込むような感じが、
表われてるようにも思います。

これからのご活躍も期待したいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ