吉岡秀隆!演技力は?元結婚相手は内田有紀!離婚理由は?尾崎豊とは?

Sponsored Link

子役出身の俳優、吉岡秀隆(よしおか ひでたか)さん。 大ヒットドラマ 「北の国から」 シリーズで、黒板純を演じて知名度は抜群なので、彼を知らない人の方が少ないかもしれません。





「北の国から」よりもっと前の話ですが、
「山口さんちのツトム君」という有名な歌、
ツトム君役を歌っていたのは、
6歳の吉岡さんだったそうです!

演技力は?


以前は、おとなしい感じの、
純朴な青年を演じることが多かった吉岡さんですが、

今では、その持ち味を生かした、
シリアスな演技に定評があります。

そのほんわかした容姿からは、
想像できませんが、
子役の頃からプロ意識が強く、

うまく演じることができないと、
悔し泣きをしていたという話がありますし、
努力家だったとも言われています。

多くの人々から、
その演技が素晴らしいと認められている、
数少ない役者さんです。

さて、俳優としては絶好調の吉岡さん。
プライベートはどうでしょうか?

いろんなうわさを調べてみました!


元結婚相手は内田有紀


吉岡さんの元奥さんは、
90年代、大ブレイクしたアイドルで、
現在は、女優として活躍されている、内田有紀さんです。

「北の国から2002遺言」 で共演したのが、
交際のきっかけだそうです。

お二人は、「北の国から」 の舞台となった、
富良野市で結婚式を挙げられましたが、



わずか、3年足らずで、
離婚することとなってしまいました。


離婚理由は?


内田さんは、結婚された後、
芸能界を引退して、家庭に入られたのですが、

吉岡さんは、奥さんはしっかり家庭を守るもの、
という考え方だったようですし、

家庭の温かい愛情に飢えていた内田さんも、
ずっと憧れていた、
幸せな家庭を築けると思われていたようなので、

家庭に入ったことは、
二人の合意のことだったと思われます。

しかし、撮影などで家を空けることが多い吉岡さんに、
内田さんは寂しさを募らせ、
耐え切れなくなって家を出たそうです。

一部で吉岡さんのDV報道が出ましたが、
これはガセだと思われます。


尾崎豊とは?


吉岡さんは、あの、
カリスマロックシンガー、尾崎豊さんの、
数少ない友達のうちの一人だったというのです!

オレのことを兄と思ってくれていいよ。

と尾崎さん本人から言われたとか。

吉岡さんは、尾崎さんから、
ネックレスをもらったことがあるそうで、

今でも、プライベートでは、
肌身離さずつけているそうです。

とても深い絆が感じられるお話ですね。

尾崎さんが亡くなった後、
「ラスト・ソング」という映画で、
吉岡さんは、主演を務められていますが、

同名の、主題歌を作詞・作曲し、
尾崎さんに捧げられたそうです。

まるで接点がないように思えるお二人ですが、
魂を感じさせる表現者として、
通じるものがあったのでしょうね。

子役は成功しない、というジンクスを、
見事に打ち破った吉岡さん。

これからも、その魂を込めた演技で、
私たちを感動させてほしいですね。
応援しています!!



  • LINEで送る
Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

カテゴリー

ブログランキング

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 押して頂けると嬉しいです(*^_^*)

このページの先頭へ