布施博の現在は?病気?母親W介護?タヒチのボラボラ島で富田靖子と?

Sponsored Link

傷害事件の影響で仕事が激減し、2009年には古村比呂さんとも離婚された、布施博(ふせ ひろし)さんは、2012年には、自身が主宰する劇団「東京ロックンパラダイス」の劇団員、井上和子さんと再婚。2013年には、バラエティ番組「行列のできる法律相談所」に夫婦そろって出演し、幸せいっぱいの姿を見せられたのですが・・・


「布施博が再婚!元嫁は古村比呂!離婚理由は?暴力事件?」からの続き

井上和子とは不倫だった?息子を売名行為に利用?

その翌日、前妻の古村さんが、

昨日、夜、ある番組に我が息子たちの写真・映像が、
一つのキーワードとなって、オンエアされたと知りました。

息子たちも私も全く知らなかったのでとても驚いています!!
本人たちの了解なく テレビ番組が作られてしまうとは・・・

と、ご自身のブログに投稿したことから、
一転、布施さん夫婦の番組中の行動が波紋を広げることに。

さらに、2013年3月に発売された、
「女性セブン」(3月28日号)には、
古村さんを昔からよく知る芸能関係者の話として、

(1)古村さんが、突然、我が子の写真がテレビに大きく映し出されたことで、
特に、未成年(高校生)である3番目の息子さんに与える影響に不安を抱き、

次第に、その不安が、父親として配慮に欠ける、
布施さんに対しての怒りとなり、

ついには、仕事が激減している布施さんが、
息子さんたちを利用して仕事を増やすために、
売名行為をしている、と怒り心頭となっていること。

(2)布施さんが、結婚当初から、「仕事だ」といって、
井上さんと夜遅くまで飲みに行っていたことから、
古村さんが二人の関係をずっと怪しんでいたこと。
(1995年に布施さんの浮気が発覚した時の相手は別の女性)

(3)その間、古村さんが、一人で、
3人の息子さんたちを育てていたにもかかわらず、
今になって、井上さんに母親ヅラされていることに怒り心頭なこと。

(4)さらに、ここにきて、番組中、布施さんが、

バカねぇ~浮気っていうのはね、
バレないようにしなきゃいけないんだよ!

と井上さんに言われたと、明かされているのをテレビで聞き、
二人の関係への疑いが確信に変ったこと。

などが掲載され、このことから、
ネット上では布施さん夫婦への批判が相次ぎ、
夫婦そろって人気が急降下してしまったのでした。

ボラボラ島のドラマで富田靖子と?三角関係の相手は?

そして、布施さんは、2017年に、
バラエティ番組「土曜あるある晩餐会」に出演された際には、

1993年頃、タヒチのボラボラ島にドラマの撮影で滞在した時、
相手役の女優と肉体関係になったことを自ら暴露。

さらに、この女優との関係は帰国後も続き、その女優には彼氏がいて、
三角関係に陥ったことも明かされると、共演者に非難され、

新婚旅行のシーンで、タヒチのボラボラ島に、
二人で一週間置かれてごらんなさい。

と、反論されているのですが、

このドラマは1994年2月に放送された、
「ばいばい、フヒタ」で、その相手の女優は、
夫婦役で共演された富田靖子さんではないかと噂されています。

ちなみに、その三角関係の一人と思われる、
当時、富田さんが交際していた彼氏は、

俳優の阿部寛さん、筧利夫さん、堺雅人さんの、
3人のうちの誰かではないかと言われています。

病気で歩行困難?

ところで、布施さんは、2018年4月2日、
医療バラエティー番組「名医のTHE太鼓判!」に出演された際、
「脊柱管狭窄症」と診断されています。

この「脊柱管狭窄症」とは、骨の間にある椎間板とじん帯が、
加齢など様々な原因で飛び出し、神経の道である脊柱管を圧迫してしまう病気で、

神経が圧迫されるため、脳からの指令がうまく下半身に伝わらない状態が続き、
筋力も低下してしまうそうなのですが、

実は、布施さんは、2、3年前から歩きづらさを感じており、
最近は、階段の上り下りに恐怖を感じるなど、
生活に支障をきたすまでになっていたそうで、

番組が布施さんの生活に密着したVTRでは、

飲みに行った先の居酒屋で酔っぱらうと、
足に全く力が入らず、後輩に抱きかかえられて店を出る、
布施さんのあられもない姿が。

そして、この「脊柱管狭窄症」は、
過度な飲酒が原因とのことで、

布施さんは、医師の指示で、
大好きなお酒をやめ、運動することになったのですが・・・

4月18日、再び「名医のTHE太鼓判!」に出演されると、
今度は「痛風」になっていることが発覚。

といっても、布施さんは、医師の指示通り、
ちゃんと、お酒をやめて、運動されていたのですが

運動する際には水分補給をあまりしておらず、
血液中の尿酸の濃度が上昇。

その運動というのも無酸素運動である筋トレで、
筋肉から尿酸の元となるプリン体を多く作り出し、

さらには、知らず知らずのうちにプリン体を、
多く含む食事をしていることも分かったのでした。

(布施さんは、8年前にも痛風を発症したことがあり、
 当時、ドラマの撮影中、右足に激痛が走って、
 仕事に支障をきたしたことがあったそうです)

その後、布施さんの症状が良くなったのかは不明ですが、
2018年7月18日~22日には、自身の劇団の公演に、
出演されていることから、無事、回復されたのかもしれませんね。

現在は実母と義母のW介護も・・・

さて、2016年には、「アルツハイマー型認知症」
と診断された母親を自宅に引き取り、

「脳出血」で半身不随となっている、
奥さん(井上さん)のお母さんのため、
奥さんの実家の近くに引っ越して、

夫婦助け合って、お互いの親を介護していることを、
テレビ番組で明かされた布施さんですが、

奥さんの和子さんと、布施さんのお母さん。

やはり、この告白も、

「世間の同情を買おうとしている」

との批判の声が多いようです。

かつて、古村さんと婚姻中には、
古村さんの両親を介護するため自宅に引き取ったことが、
夫婦不和の原因になったと話されていましたが、

布施さんは、

介護の経験は自分を成長させてくれる。

と、前向きにおっしゃていることから、
本当に成長されたのかもしれませんね。

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ