伊吹剛の若い頃は?Gメン?伊吹吾郎は兄弟?現在は?水戸黄門ほかドラマは?

Sponsored Link

1970年、「大映京都第6期ニューフェイス」としてデビューされるも、鳴かず飛ばずのまま、翌年の1971年に大映が倒産するという憂き目に遭ってしまった、伊吹剛(いぶき ごう)さん。しかし、その後、地道に俳優活動を続けられると、1976年、人気ドラマ「Gメン’75」のメインキャスト、中屋刑事役に抜擢されます。


年齢は?出身は?身長は?本名は?

伊吹さんは、1949年8月28日生まれ、
岡山県小田郡矢掛町のご出身、

身長177センチ、

胸囲108センチ、
胴回94センチ、

靴のサイズは26センチ、

学歴は、
岡山県立笠岡商業高等学校卒業、

特技は、
柔道、殺陣、乗馬、

ちなみに、本名は「上山典昭」
旧芸名は「伊吹新吾」です。

大映京都第6期ニューフェイスでデビュー

伊吹さんは、高校卒業後、
京都の会社に就職されるのですが、

会社の先輩とともに場外馬券場に行った際、
「大映ニューフェイス」の募集ポスターを見つけ、
撮影見学ができると思って応募されると、見事合格。

1970年には、「大映京都第6期ニューフェイス」として、
「忍びの衆」で映画デビューされました。(「伊吹新吾」名義)

そして、その後、

1970年「兇状流れドス」
     「喧嘩屋一代 どでかい奴」
     「皆殺しのスキャット」
1971年「新女賭博師 壺ぐれ肌」
     「狐のくれた赤ん坊」
     「秘録長崎おんな牢」
     「海兵四号生徒」

と、立て続けに映画に出演されるのですが、
役に恵まれないまま、1971年には大映が倒産してしまいます。

若い頃は「Gメン’75」でブレイク

しかし、その後、建設会社で働きながら、
俳優として地道にテレビドラマや映画に出演を重ねられると、

1976年には、NHK朝の連続テレビ小説「火の国に」に出演されているところを、
当時の東映プロデューサー近藤照男さんに見初められたそうで、

人気ドラマ「Gメン’75」で、メインキャストである中屋刑事役に抜擢されると、
たちまち、伊吹さんはブレイク。


「Gメン’75」より。
(左から)丹波哲郎さん、若林豪さん、伊吹さん。

105話から最終話までの、実に306話(4年間)、
レギュラー出演されると、すっかり、お茶の間の人気者となられたのでした。

ちなみに、「Gメン’75」降板後(1981年以降)は、時代劇を中心に出演され、
Vシネマでは暴力団幹部役を多く演じられています。

出演作品(テレビドラマ、映画)

それでは、ここで、
伊吹さんのそのほかの出演作品もご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1972年「木枯し紋次郎」第8話
1974年「助け人走る」
1975年「必殺必中仕事屋稼業」
1976年 NHK連続テレビ小説「火の国に」
1977~1981年「Gメン’75」


「必殺必中仕事屋稼業」より

1980年「斬り捨て御免!」
1981年「鬼平犯科帳」第2シリーズ 第21話
1982年「吉宗評判記 暴れん坊将軍」第201話
1983年「仕掛人・藤枝梅安 梅安晦日蕎麦」
1984年「地獄の左門・十手無頼帖 声を盗まれた娘」


「斬り捨て御免!」より

1985年「暴れん坊将軍II」第112話
1986年「スーパー戦隊シリーズ『超新星フラッシュマン』」
1987年「仮面ライダーBLACK」
1988年「三匹が斬る!」第20話
1989年「八百八町夢日記」


「仮面ライダーBLACK」より


「超新星フラッシュマン」より


「八百八町夢日記」より

1990年「十七人の忍者」
1991年「大逆襲! 四匹の用心棒 」
1992年「風林火山」
1993年「水戸黄門」第22部 第2話
1994年「織田信長」


「水戸黄門」より

1995年「愛と野望の独眼竜 伊達政宗」
1996年「刑事追う!」第17話
1997年「南町奉行事件帖 怒れ!求馬」第6話
1998年「お局探偵亜木子&みどりの旅情事件帳2」
1999年「殺人の花客」


「殺人の花客」より

2000年「2000年の完全犯罪に挑む二人の女」
2001年「大江戸を駈ける!」
2003年「愛の110番」
2006年 NHK大河ドラマ「功名が辻」
2007年「逃亡者 おりん」第16話

2011年「坂の上の雲」
2013年 NHK大河ドラマ「八重の桜」
2014年「大岡越前2」
2015年「守護神・ボディーガード 進藤輝」
2018年 日曜プライム「復讐捜査~警察犬と刑事の殺人追跡行~」


「守護神・ボディーガード 進藤輝」より

映画では、

1970年「忍びの衆」
1971年「狐のくれた赤ん坊」
1972年「子連れ狼 死に風に向う乳母車」
1974年「悪名 縄張荒らし」
1976年「ラグビー野郎」

1985年「刑事物語 くろしおの詩」
1987年「暗号名 黒猫を追え!」
2000年「極道三国志5 山陽道10年戦争」
2001年「修羅のみち2 関西頂上決戦」
2004年「新・日本の首領II 非情篇」


「暗号名 黒猫を追え!」より

2007年「喰いしん坊! 大喰い開眼篇」
2011年「マッドドッグ」
2013年「藁の楯」
2016年「太陽の蓋」
2018年「ウスケボーイズ」


「藁の楯」より


「太陽の蓋」より。伊吹さん(左)と北村有起哉さん。

また、オリジナルビデオでは、

1998年「首領への道1」
2004年「首領への道23」
     「首領への道・外伝 白虎会見参」
2005年「首領への道24」
     「首領への道 完結編」
     「誇り高き野望 1~6」
2008年「極道の紋章 第四章」


「極道の紋章 第四章」より

ほか、数多くの作品に出演されています。

伊吹吾郎と兄弟?

ところで、伊吹さんを、「伊吹吾郎」
で多くの方が検索されているようです。

というのも、名字が同じで年格好も近く、なんとなく雰囲気も似ているので、
兄弟では?と思われている方がいるようなのですが、

お二人は、兄弟はおろか親戚など血縁関係もなく、
全くの赤の他人とのこと。

お二人とも昔の男前ですね♪

現在は?

さて、伊吹さんといえば、「Gメン’75」のイメージから、
ダンディでハードボイルドな印象が強いですが、

2018年1月には、クイズ番組「クイズ!脳ベルSHOW」に出演され、
おしゃべり好きでおちゃめな一面も披露。

というか、昔のかっこいい伊吹さんを知らない方は、
この機会に是非ご覧になってください!!

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ