藤村俊二の若い頃は?嫁は?息子は?娘は?出演ドラマ映画CMは?

Sponsored Link

振付師から俳優に転身すると、知的な老紳士役を数多く演じられた、藤村俊二(ふじむら しゅんじ)さん。俳優として活動される一方で、そのとぼけたキャクターとシュールな自虐ネタでバラエティ番組でも人気を博しました。

出身は?血液型は?本名は?おヒョイ?

藤村さんは、1934年12月8日生まれ、
神奈川県鎌倉市のご出身、

血液型はB型、

学歴は、
暁星学園小学校~高校
⇒早稲田大学第一文学部演劇学科中退
⇒東宝芸能学校舞踊科卒業

ちなみに、藤村俊二は本名なのですが、
愛称はおヒョイさん。

というのも、もともと藤村さんは、振付師志望だったのですが、
番組中にエキストラ出演を頼まれることも多く、

画面に映るのが嫌でその場から「ひょい」と逃げていたところ、
「おヒョイ」のあだ名がついたそうです。
(後輩からは「おヒョイさん」と呼ばれていたそうです)

若い頃は振付師として活動

藤村さんは、お父さんが、東京・有楽町の、
映画館スバル座やオリオン座などを持っていた「スバル興業」社長だったせいか、

演出家を志し、早稲田大学第一文学部演劇学科に進学されるのですが、
理論偏重の教育に飽き足らず中退すると、
「東宝芸能学校舞踊科」に第1期生として入学。

その後、「東宝芸能学校舞踊科」を卒業されると、
「日劇ダンシングチーム」の12期生として入団し、
1960年には、ヨーロッパに渡ってイギリスやフランスを巡ります。

しかし、本場の芸の水準の高さに驚き、
舞踊家の道を断念して帰国されると、振付師に転身し、

ザ・ドリフターズの大人気番組「8時だョ! 全員集合」や、
レナウン「イエイエ」のCFの振り付けを担当されています。

ちなみに、「8時だョ! 全員集合」のオープニングである、民謡「北海盆唄」の替歌、
「エンヤーコラヤ ドッコイジャンジャン コーラヤ」の部分の振り付けは、

腕・肩を順番に触るだけの単純な動作だが、
忙しく踊っているように見える振り付け。

と、おっしゃっていました。

俳優へ転身~バラエティでも活躍

その後、藤村さんがいつ頃、どのような形で、
俳優に転身されたのか、詳しいことは不明ですが、

1964年には、テレビドラマ「忍者部隊月光」の、
第111話・第112話に、幻21号役として出演。

振付師をされている時、番組中に、
エキストラとして出演を頼まれることも多かったそうなので、
そのまま俳優の道へ、となったのかもしれません。

以降、藤村さんは、個性派俳優として数多くのテレビドラマや映画に出演されると、
主に、知的な老紳士役を演じられ、人気を博します。

また、俳優として人気を博す一方で、
とぼけたキャラクターと自虐とも取れるシュールな冗談を言うなど、
ひょうひょうとしたキャラクターが人気を博し、
バラエティ番組にも引っ張りだことなられたのでした。

(そのとぼけたキャラクターは、三谷幸喜作品においても活かされています)

出演作品(テレビドラマ、映画、CM)

それでは、ここで、
藤村さんのそのほかの出演作品もご紹介しましょう。

テレビドラマでは、

1966年「忍者部隊月光 」第111話・第112話
1968年「戦え! マイティジャック」
1970年「ハレンチ学園」
1971年「2丁目3番地」

1972年「3丁目4番地」
1976年「七丁目の街角で、家出娘と下駄バキ野郎の奇妙な恋が芽生えた」
1979年「西遊記II」
1981年「大江戸捜査網」第508話


「西遊記II」より。(左から)左とん平さん、藤村さん、
堺正章さん、夏目雅子さん、岸部四郎さん。

1982年「田中丸家御一同様」
1995年「王様のレストラン」
1996年「古畑任三郎」第2シーズン第3話
1997年「総理と呼ばないで」
1998年「三姉妹探偵団」

1999年「お水の花道」
2000年「京都潜入捜査官 THE SLIPPERS」
2002年 NHK朝の連続テレビ小説「まんてん」
2003年「湯けむり殺人案内 なんにも専務の名推理」
2004年「虹のかなた」


「湯けむり殺人案内 なんにも専務の名推理」より。
(左から)遠藤久美子さん、藤村さん、渡瀬恒彦さん。

2006年 NHK朝の連続テレビ小説「芋たこなんきん」
2007年「ハッピィ★ボーイズ」
2008年「おシャシャのシャン!」
2009年「古代少女ドグちゃん」
2010年「ドラマ10『八日目の蝉』」
2014年「磁石男」


「磁石男」より。藤村さんと草村礼子さん。

映画では、

1970年「ハレンチ学園」
1990年「東京上空いらっしゃいませ」
1997年「ラヂオの時間」
1999年「白痴」
2001年「日本の黒い夏─冤罪」
     「Quartet カルテット」
     「ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT」


「ハレンチ学園」より。中央が藤村さん。右隣は児島みゆきさん。

2004年「ゴーストシャウト」
     「冬の幽霊たち ウィンターゴースト」
2006年「子ぎつねヘレン」
     「初恋」
     「デスノート / デスノート the Last name」
     「椿山課長の七日間」
2008年「L change the WorLd」
2009年「なくもんか」


「デスノート / デスノート the Last name」より。
藤村さんと松山ケンイチさん。

テレビアニメ(声優)では

2008年「黒執事」タナカ役
2010年「黒執事II」タナカ役
2014年「黒執事 Book of Circus」タナカ役


「黒執事」のタナカ

CMでは、

1973年「明治製菓 グリーンピース-マメにやってる」
1979年「ピップフジモト(現・ピップ)ピップエレキバン」
1999年「三菱自動車 シャリオグランディス」
2005年「セイコーエプソン カラリオ」


「ピップフジモト ピップエレキバン」のCMより。右が藤本さん。

2006年「キリンビバレッジ FIRE挽きたて工房「挽きたて VS 焼きイモ篇」」
2007年「塩野義製薬 ガンの痛み」
2008年「プレサンスコーポレーション」
2008年「キリンビバレッジ ジャイブ」


「塩野義製薬 ガンの痛み」CMより。

ほか、数多くの作品に出演されています。

嫁は?娘は?息子は?

そんな藤村さんの、
気になるプライベートですが、

藤村さんは、1961年9月、元「日劇」のダンサーと結婚され、
その後、娘さんと息子さんを一人ずつもうけられているのですが、
34年後の1995年には離婚。

離婚の理由は分かりませんでしたが、息子の亜実さんによると、
亜実さんが20歳で、お姉さんの呂美さんが23歳だった時、

父さん、家を出ていくから。

と、理由も告げずに、突然、
藤村さんが家を出て行ったことを明かされています。

「藤村俊二の再婚相手は?病気は?死因は?芸能界を引退していた?」に続く

Sponsored Link

Sponsored Link

関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ